サイト内検索

キーワードを入力

詳細検索

2016年上半期ランキング【総合TOP】新バナー(~7/6)

コミック最大20倍ポイント(エントリー)(~6/30)

七つの大罪(15)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

  • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 13件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/07/17
  • 販売開始日:2015/07/17
  • 出版社: 講談社
  • ISBN:978-4-06-395418-0
コミック

電子書籍

七つの大罪(15)

著者 鈴木央(著)

破られし三千年の封印。覚醒する魔神族たち…。その前に立ちはだかるは、余人に非ず、メリオダス! 魔神族の先兵に、苦戦必至かと思われたその時、メリオダスは神器をその手に取り戻...

もっと見る

七つの大罪(15)

432(税込)

ポイント :4pt / 紙の本より31おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認くださいヘルプ

  • PC
  • iPhone
  • iPad
  • Android

七つの大罪 15 (講談社コミックスマガジン shonen magazine comics)

463(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
PC EPUB 無制限
iPhone EPUB 無制限
iPad EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
【2016年上半期ランキング ポイント最大10倍!!】対象商品

こちらは「honto2016年上半期ランキングポイントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年6月23日(木)~2016年7月6日(水)23:59

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

破られし三千年の封印。覚醒する魔神族たち…。その前に立ちはだかるは、余人に非ず、メリオダス! 魔神族の先兵に、苦戦必至かと思われたその時、メリオダスは神器をその手に取り戻す。炸裂する神器・ロストヴェインの威力! そして、妖精王に迫る魔神の影。聖戦開幕! それは、誰も予期せぬ壮絶さだった…!!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー13件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

十戒の攻撃

2016/05/05 11:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マー君 - この投稿者のレビュー一覧を見る

圧倒的な力を持つ十戒。
妖精の森を守るハーレークイーン。
キャロット王国を守ったメリオダスを十戒のガランが襲いかかる。
為す術のない七つの大罪。
今後の展開が楽しみ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

新章スタート。

2015/09/29 16:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よし - この投稿者のレビュー一覧を見る

いよいよ新章スタート。
戦闘能力の数値化は、どうしてもドラコン…を思い出してしまいます。
が、各キャラが魅力的でとても楽しんで読めますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

今後の展開が楽しみ

2015/07/24 17:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ファンタジスタ - この投稿者のレビュー一覧を見る

とても面白い!
ただ、戦闘力が数値化される展開になったので
インフレを起こしてグダグダにならないといいな・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

面白い。

2015/09/20 12:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつき - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回は「十戒」とのバトルが始まります。キング&バン抜きのメンバーで(プラスαのキャラもいるけど)、「十戒」のガランと戦闘になりますが、メチャクチャ強くてかなりピンチに・・・。ハラハラの巻です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

新シリーズ開始

2015/08/30 22:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:setsua - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヘンドリクセン戦に区切りがついて新たな展開が始まった今巻ですが少し少年漫画の悪いところである戦闘力数値が出てきてしまいました。闘級って・・・またインフレが始まりますかね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/06/19 10:52

投稿元:ブクログ

キングがめちゃめちゃカッコイイ。
そして敵さんのパワーアップ度が半端じゃない。どうする?どうなる7つの大罪。やっぱり団結しないとダメなのかしら。そしてゴウセル本体はリカちゃんみたいで愉快。続きも気になるところです。…そういえば何でエレインはまっぱなんだろうか?

2015/07/19 15:40

投稿元:ブクログ

前巻から急に出てきた能力数値化システム。魔神の能力値をはっきり数字にされてしまうと萎えてしまいます・・・。バトルってそういう単純なものじゃないよね?マーリンの能力もけっこうチートだし、ゴウセルに至っては正体●●だし、七つの大罪の7人ってそもそもどうして仲間なんだろ?という疑問も湧いてきた。群れる必要なくね?

2015/10/01 19:15

投稿元:ブクログ

破られし三千年の封印。覚醒する魔神族たち…。
その前に立ちはだかるのは、余人に非ず、メリオダス!
魔神族の先兵に苦戦必至かと思われたその時、メリオダスは神器をその手に取り戻す。炸裂する神器・ロストヴェインの威力!
そして、妖精王に迫る魔神の影。
聖戦開幕! それは、誰にも予期せぬ壮絶さだった…!

ゴウセルの正体がまさかの展開でした。確かに何かしらあるんだろうなとは思っていたけど、ガチでそうだとは思わなかった。
妖精王の森も面倒な事になってきたし、とりあえずあのゲラードとかいう妖精は大変いけ好かない。最終的にバンをただの養分として利用しようとしていたあたりがもうね。というか仮にも妖精王の妹の大事な人にあの扱いはどうなんだ。
キングとヘルブラムは色々あったけど今が一番親友っぽくていいなぁ。
一方でキャメロットに向かったメリオダス達もいきなりゴーレムやら魔神族登場でかなりピンチ。せっかくメリオダスの神器も満を持して出てきたのに、何だか敵が強すぎて霞む。
最後のゴウセルにどう反応すればいいのやら…。

2015/09/19 09:53

投稿元:ブクログ

まだまだ七つの大罪のひとりが出てきていないのが気になる。
たぶん出してしまったら終わってしまうから、
編集さんとかに出さないでくれって言われているんだろうなって思う。

2015/06/17 13:15

投稿元:ブクログ

この先どうなるんだ! ってところで終了なんだが、とりあえずハーレクイン恰好いい。続きが楽しみでしょうがないけど、団長とエリザベスの関係とかもどうなっちゃうんだろうとか、いろいろ。とにかくディアンヌとキングの恋が実って欲しいです。

2015/08/09 17:46

投稿元:ブクログ

ふぁ???

な終わり。気になります。ゴウセル、壊れんなよ!中だるみなく、ずーーーっと面白い。凄いなあ、この引っ張りの巧さ。国王の『千里眼』ヴィジョンって何気に物凄い能力です。個人的にはマーリンお姉様の格好良い戦いを期待していたので、ちょっと残念。

2015/06/17 19:32

投稿元:ブクログ

ゴウセル…そういう感じだろうとは思ってたけど最後のあれは一体どういうことなのだ。うーむ続きが気になる。
そして番外編「ハーレクインとヘルブラム」……ヘルブラムの一番それなの……そうか…うん今もそうだもんな……くそっ好きだ。

2015/06/22 20:27

投稿元:ブクログ

キングが本当にかっこいい。

色々えらいことになってきたけど、わくわくする。
やっぱりディアンヌちゃんが一番かわいいな~~。

ホークちゃんは解説要員なのね・・・・。

サイト内検索

キーワードを入力