サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. nicoさんのレビュー一覧

nicoさんのレビュー一覧

投稿者:nico

2,796 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

紙の本愛するよりも愛されたい

2023/06/30 23:51

彦星しか勝たん

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

1300年前の首都、奈良の都に住んでた奈良時代の人々にとって万葉集は今で言うところのTwitterだったーー・・・?と思わせてくれる逸品。
日本人のTwitterとの相性の良さのルーツはこれか、と思っちゃうような万葉集とTwitterとの親和性を感じてしまいますw
(Twitterは140文字制限、万葉集は五七五七七の31文字であり、天皇から役人、主婦など身分や職業様々な人たちの思ったことを歌った歌ということで)

学芸員という仕事を経てご自身でコロナの給付金の10万円を資金に万葉社という4000円の家賃の事務所を構えた著者さんの、初めは売れないからとご自身の結婚式の引出物に配った経緯だとか、現代の奈良の若者言葉での超意訳とも思える(笑)意訳がTwitterでバズったなどなど、本作が生まれた経緯も面白いです。
万葉集をより身近に感じられる入門書としても◎

大伴家持のモテモテっぷりだとか、その伯母である大伴坂上郎女のキャラがなかなかにキョーレツだったりw
山上憶良の彦星と織姫を綴った歌の現代若者語訳が個人的には可愛らしくて好きでした(笑)彦星しか勝たんw

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本BASARA 1

2021/08/26 16:00

圧巻の不朽の名作の一つ

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

文庫版はさすがに電子書籍化はされてないものの、いまだに(2021年になっても)紙書籍で新品購入できるのがこの漫画のすごいところだと思います。
それほどの不朽の名作ということですね。

そして今からコミックス版を買うか文庫版を買うか迷ってる方は、文庫版で集めてコミックスを24巻、26巻を単品で買う、という方法もありだと思います。
文庫版には巻末にエッセイ寄稿がありますし、たしかナギの番外編は文庫版だけだったかと思いますので、そろえておくにはお勧めです。
コミックスには文庫版には収録されてない先生が自費出版された漫画などの収録もありますので、なので24巻と26巻は文庫だけでは補えられないので、必要な箇所だけ買う、というのも一つの手かと思います。参考まで。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍【全1-7セット】彼方から

2021/06/30 16:47

空気清浄機みたいな漫画、心が浄化されます

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

とんでもなく優しい世界で、心が綺麗になる錯覚を覚えます。
澄んだ、清涼な世界観を描き切っています。
作者様もそんなお人柄なんだろうなと作品を通して感じます。
こんなにも読後感が気持ちの良い作品なかなかないです。
ファンタジーや漫画の世界こそ何か特別な力や強いことに目が行きがちになってしまいますが、「人の出来ることをするんじゃない」「今の自分ができることに集中するんだ」と「感謝の心を忘れない」というささいな心掛けが現代を生きる私たちにも置き換えて考えられるところで、人と比べて自己肯定感だだ下がりの時に読んで救われたりもしました。
平成3年に連載が始まったとあり、連載終了から数えても15年以上の時が経っていても愛されている漫画なので、今なおファンになってとりこになる方が多いのだろうなと思います。私もその一人です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

マンガ好きは一読の価値あり

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

すべての作品を追っている熱烈なファン、というわけではない新参者な私でも読んでいてとても感銘を受けました。
幼少期の頃の話から中学、受験、大学、デビュー、20代の葛藤や30代、40代・・・と時代を追って語られていくのですが、どの年代のお話も興味深く読みました。
陸軍の諜報員を育てる学校の一期生であるお父様のお話や満州生まれのお母様のお話など、竹宮先生のバックボーンを知れるお話が満載でしたし、大泉サロンの解散時の心の葛藤など、こんなにたくさんの功績を残していらっしゃる先生でも人と比べて不安になったりしたのだなとわかり、だからこそ描く作品にも影響があるのだなと思えたりしました。
そして70代に突入して大学学部長を退任した今でもなお新しい「扉」を楽しみながら挑戦されているのが本当にすごい御方だなと思います。
こちらの著書を読み、関連本も読んでみたくなりますし、マンガという日本の文化のこれまでや、これからの次代がどうなっていくのか、改めて考えるきっかけにもなる著書ではないかと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍七つ屋志のぶの宝石匣(1)

2021/02/18 11:52

最高です

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

音大生の話と宝石の話をどちらを描くか、当時の担当さんに選んでもらって先にのだめが生まれたという裏話が2巻の巻末に描かれています。
どちらも生み出されて良かったと思うぐらいのだめも志のぶも大好きです!
よくあるそのテーマ(宝石)をネタに1話完結の感動ものに、みたいなチープさがまっっっったくないのが良いです!!!へたなギャグマンガ見るより笑えますし、良いお話だな~と思うストーリーばかりです。おすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

特装版

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

特装版なんとか手に入りましたが、手に入ってよかったです。
蓮二と萼の細かい友好関係などが見れますし、他にも本編でまだ語られていない設定が細かくありますのでファンにとっては垂涎の小冊子だと思います。
この手の特典はあとからハマった人には手に入れるの不利になるので、同じ特典でいいので改めて新刊につけたり部分購入できればいいのになと思ったりします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍東京卍リベンジャーズ(1)

2021/04/24 12:10

面白い!!

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「新宿スワン」の先生でしたか・・・!
不良モノにタイムリープが合わさった今作、面白いです!!
2017年から12年前の2005年の中学時代の過去に戻るところから始まるわけですが、その物語の導入の仕方が良いです。テンポも良く、物語に一気に引き込まれていきます。
ヤンキー漫画なので熱い展開も見どころです!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍チ。 ―地球の運動について― 1

2021/04/11 17:37

かなり面白い!!これは読むべき!!

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

タイトルが変わっていて、さらにタイトルデザインを見ても「ん・・・?なんだこれどう読むんだ、『チ。』???」となってしまって、気になる漫画でした。
読んでなるほど、天動説が主流だった時代に地動説は異端の者として罰せられていた歴史をテーマに描いているかなり面白い作品でした。
世界の今までの常識を覆す発想ができる人って本当にすごい人たちなんだろうなと思います。この時代の人たちなんかはそれこそ命がけですし。
続きが気になる漫画です。今後がすごく楽しみです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍メタモルフォーゼの縁側(5)

2021/01/21 16:41

最終巻

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最終巻だと思わずに読んでましたが、終わり方がなんともこの漫画らしい終わり方だなと思いました。
「変わっていかない方が変なんだから」などの市野井さんのセリフに救われます。

大好きな漫画でお友達になれるって本当に素敵なことですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

すべてを奪われても「知」だけは奪われなかった奴隷少女の物語

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

かわいらしい絵柄とは打って変わって歴史準拠な骨太な作品がやってきましたね・・・!
モンゴル帝国の侵略行為――。日本史上で鎌倉時代に起きた元寇は歴史の授業でも他の作品でも目にする機会がありましたが、その元を、中東の一人の奴隷少女の視点から描く復讐歴史人生譚という他に類を見ない物語が幕を上げました。
「奴隷」という階級について先行するイメージがありますが、作中「全てのイスラム教徒は知を求める義務がある」と学びの門戸を開いていた学者一家に買われた少女の、すべてを奪われても「知」だけは奪われなかった、唯一の「力」で闘っていく物語なんて、そんなの面白いに決まっているじゃあないですか・・・!!
間違いなくおすすめの作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍スキップとローファー(7)

2022/09/22 13:11

※出典NASA(笑)

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2年生になりクラス替えによって巻き起こる人間ドラマがたまらんです。
ゆづちゃんとまこっちゃんの友情に涙なしには読めないです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍スキップとローファー(4)

2022/09/14 17:23

コアリクイだ!

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ここのレビューを読んでくれている方々はすでに本作を購入している方たちばかりでしょうが、買っていてもなお「マガポケ」アプリでこの「22話ワイワイの文化祭」の応援コメント欄を読んでみてほしいです!(いいね順が見やすいです)
この作品を愛おしく思っているファンの一体感がとても微笑ましく、作中だけでなくこの作品を好きな人同士で築き上げられたやさしい世界があります(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍スキップとローファー(2)

2022/09/11 17:58

宝物のような漫画

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

読めば読むほど、みんな愛おしくなりますね。
こんなに学園青春モノで心がほっこりする漫画そうそうないので、大事にしたくなるような漫画ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍あかね噺 1

2022/06/30 17:43

落語

4人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最近のジャンプ系の新しい作品の中では一番気になる作品です。
女の子が主人公というのも今の時代に即した面があり、物語とも相まって応援したくなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍タコピーの原罪 春マン!!特別版 上

2022/04/13 14:48

罪とは

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

かわいらしいフォルムに「~ッピ」という語尾に極めつけはひみつ道具をを繰り出すなんだか見た目も響きもかわいい「タコピー」にタイトルの「原罪」という重苦しい言葉がくっついていて、どんな物語なんだろうと思って読み進めていくと、第4話でなるほど、だからこそのこのタイトルなんだと、タイトル回収に納得しましたね。
何が罪なのか、誰の罪なのか、考えずにはいられないお話でした。
なかなかボディーブローの効いてくるような作品でした。
やはり話題になるだけありますね、面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2,796 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。