サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 40代のための教科書 ポイント5倍キャンペーン(~3/12)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 40代のための教科書 ポイント5倍キャンペーン(~3/12)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

ブックツリー

Myブックツリーを見る

本の専門家が独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの”関心・興味”や”読んでなりたい気分”に沿ってご紹介。
あなたにオススメのブックツリーは、ログイン後、hontoトップに表示されます。

オススメのブックツリー

検索結果 40 件中 1 件~ 30 件を表示

一生に一度は読んでおきたい!初心者にもわかりやすい人生の意味を問う哲学書

お気に入り
52
閲覧数
1552

「人はなんのために生きているのか?」そんな人類が紀元前から考え続けてきた問いに、答えを出そうとする営みが「哲学」です。2千年におよぶ先人の叡智に触れ、ともに答えを探す。その最初の入り口として最適な本を紹介します。初めて哲学に触れる方にもわかりやすい、シンプルで汎用性の高いものを選びました。ぜひ、気軽に読んでみてください。

天職に出会いたいあなたへ。自分を知り、仕事につなげる5冊のレッスン。

お気に入り
22
閲覧数
835

「自分にぴったりの仕事がしたい」と願う人へ。誰かのインタビューを読んで「勇気」はもらえても、自分が何をしたら良いのか分からないことってありませんか。そこで今回は、実践的アドバイスが詰まった本を厳選。本を片手に、自分だけの仕事に出会う旅へ、いざ出発です!それは自分の可能性に目を凝らす旅でもあります。

本は生きるチカラになる!読書の素晴らしさを教えてくれる本

お気に入り
26
閲覧数
1646

落ち込んだときや、くじけそうになったとき、なによりも本がパワーを与えてくれる、という方は本好きに多いでしょう。そんな読書のもつはかり知れないチカラを、あらためて教えてくれる本を集めました。強制収容所のユダヤ人、抑圧される女性、差別され搾取される黒人・・・。苛酷な状況でも、本のチカラで現実に立ち向かっていくその姿から、勇気ももらえます。

騙される快感がクセになる!叙述トリック&どんでん返しが驚愕すぎる小説

お気に入り
25
閲覧数
1156

「叙述トリック」とは、ある情報を意図的に明示しなかったり、文章上のテクニカルな仕掛けによって、読者のミスリードを誘うミステリー小説における技法のひとつです。ここでは、そんな叙述トリックが効いたどんでん返しがある小説を紹介します。ただ単に「騙された!」だけでは終わらず、それが喜びに変るような本ばかりを集めました。

一文の衝撃!最後に物語が180度ひっくり返る驚愕のミステリー小説!

お気に入り
430
閲覧数
15302

すぐれた構成に、作者のたくらみ、ときに後頭部を殴られたような衝撃を受けるような一文・・・。ミステリー小説の中には、終盤のたった一文で物語の意味をがらりと変えてしまう作品があります。気持ちよくだまされたい方には、そんなミステリー小説がオススメです。終盤の一文で世界が変わる快感を味わえる傑作です。

辞書とは、はたして「本」なりや?

お気に入り
8
閲覧数
329

「辞書って、人が作っているんですか?」と問われて、面食らったことがあります。(実話。)誰が作ったかもさだかに分からない。そもそも何についての「本」なのか?あえて言えば、「ことば」について書かれた本ですが、本じたいがことばで書かれているわけです。そんな辞書についての本を少しだけご紹介します(あえて『舟を編む』は外して)。

ハマったら二度と出られない?哲学の迷宮に迷い込む小説

お気に入り
63
閲覧数
2256

「哲学」というと難解なイメージがつきまとい、敬遠する方も多いことでしょう。しかしその深遠な世界に迷い込んだら最後、出口を探して抜け出せなくなること必至です。さまざまな仕掛けに彩られた、まるで迷宮のような物語を紹介します。もしその迷宮から脱出することができたなら、「世界」の秘密がぐっと目の前に近づいているかもしれません。

どんでん返しがミステリーの極み!結末に思わずゾクっとくる傑作本

お気に入り
474
閲覧数
17539

ミステリーの中でも、特に「巧妙な叙述トリックで読者をだまして、ストーリーの前提が大きく崩れるようなどんでん返しがある」作品が好きな人にオススメです。ハラハラ!ドキドキ!先が気になって仕方ないです。そして最後の展開に、あっと驚いて全身がゾクっとしますよ!

今のままの働き方でいいのだろうか・・・仕事に迷いを感じたときに読みたい本

お気に入り
7
閲覧数
652

「今の仕事を続けていても大丈夫かな?」「自分はこれからどうしたらいいんだろう?」誰もが人生の一場面で、このような悩みを抱えることがあるのではないでしょうか。グローバル化やAI、ロボットの進化。今後ますます変化が加速していく社会とどう向き合っていけばよいのか。これからの働き方を考える方々にオススメの本を集めました。

実在の絵画の謎が明かされる!?アートが鍵を握る本

お気に入り
10
閲覧数
713

歴史的な絵画には、長年解決されていない謎を秘めていることがあります。作家たちは、それらの絵画の謎からヒントを得て、ミステリーや歴史的発見などの壮大なフィクションを生み出します。名画に秘められた本当の意味に迫る物語や事件の謎を追うフィクションまで、人々を魅了する絵画に秘められた謎を解決していく、アートが物語の鍵となる本を集めました。

どんな大人になるべきなのか・・・将来を考える中学生にすすめたい本

お気に入り
13
閲覧数
1163

中学生は将来について考えはじめ、大人への自覚が出てくる時期。そんな中学生に読んでほしい本を集めました。自分が中学生の頃に感じたことをまとめたエッセイ、悩んだときの指針になる哲学書など。読めばちょっと心が軽くなり、生き方のヒントをもらえる本ばかりです。どんな大人になりたいか考える参考になります。

落ち込んだらこれを読もう!女たちの懸命な生き方に揺さぶられて元気になる本

お気に入り
5
閲覧数
253

『婦人公論』という女性誌に携わって約20年。さまざまな人に会い、インタビューをして実感するのは、「女性は誰もがドラマを生きている」ということです。いかに平凡でつまらないと思っていても、私の人生のヒロインは私だけ。だから前を向いて歩かなきゃ――。そんな雑誌のコンセプトにも通じるような、懸命に生きる女性たちの背中を押してくれること、間違いなしの作品を。

文系ビジネスパーソンでも理解できる!統計学入門&統計リテラシーを磨く本

お気に入り
32
閲覧数
1231

IT技術の進歩とビッグデータ時代の到来で、統計はこれまで以上に幅広い分野で活用されるようになりました。統計リテラシー(統計を読み解く力)がないと、これからの社会で取り残されるかもしれません。難しいからと統計を敬遠していた人にも読みやすく、理解しやすい入門書や読み物を紹介します。この機会に一歩、踏み出してみてはいかがでしょう。

【2017年12月放送分】一歩先の音楽生活を提案するラジオ・プログラムがお薦めする音楽本

お気に入り
2
閲覧数
171

《music book cafe》は、全国約70のコミュニティFM局で放送中(毎週水曜夜20時〜)。ずばり「音楽と本」をテーマに、注目の音楽書新刊の著者や音楽家をスタジオにお迎えしてお届けする、新しい音楽教養番組です。12月はこんな5冊の著者をお迎えしました。

大学生は必読!初めての論文に臨む前に読んでおきたい本

お気に入り
10
閲覧数
758

大学生になったら必ず通らなければならない関門に、レポートや卒業論文の作成があります。これらの課題を乗り切るためには、それ相当の「構成力」と「文章力」が必要になってきます。そこでここでは、その力や技術を身につけるための近道となるような本を集めました。初めての論文やレポートに臨む前に、どれか一冊でもぜひ目を通してみてください。

「夫が嫌い」になったら読んでほしい、夫婦関係を見直すきっかけになる本

お気に入り
3
閲覧数
3115

夫婦生活においては、愛情がさめたり相手を大切に思えなかったりするときがあるかもしれません。特に女性は、出産や子育てをするうちに「夫が嫌い」と感じてしまう人が少なくないようです。そんなとき読んでほしい、夫婦関係を見直すために役立つ本を集めました。嫌いな夫に少し寛容になれ、自分の心もすっきりするのに役立ちます。

思い切り泣いて癒されます!二度と帰れないはずの過去へ旅する小説

お気に入り
8
閲覧数
827

現実では、過去には決して戻れないもの。でも、小説のなかではそれが可能になります。ここでは時間を旅する5つの物語を集めました。失われた過去を語る物語はどれも少し切なくて悲しいけれど、なぜか癒されるものばかり。過去に戻りたいと思う方も戻りたくないという方も、やさしい癒しをぜひ、この5冊のお話のなかに見つけてみてください。

言葉ってこんなにおもしろい!ウルトラC級の「言葉遊び」が楽しめる本

お気に入り
15
閲覧数
1206

社会に出ると、TPOに合わせた正しい言葉遣いを求められる私たち。形式的な言葉ばかりのやりとりに、つまらなさを感じることもあるかもしれません。そんなときに読みたい、言葉本来のおもしろさに気づかせてくれるアクロバティックな言葉遊びが楽しめる本を集めてみました。正しさを求めて、がんじがらめになっている頭と心もリフレッシュできるはずです。

ミドルマネジャーが知っておきたいヒューマンスキル

お気に入り
12
閲覧数
361

キャリアアップという言葉に思わず反応してしまう「意識高い系」の人たちが見落としがちなのがヒューマンスキル。戦略論やマーケティング等のハードスキルを磨くのももちろん大切ですが、泥臭い人間力をつけることも同じように重要です。そんな観点から7冊を選んでみました。

ビジネス心理戦に勝つ「奇襲」を知る

お気に入り
12
閲覧数
417

何ごとにも真面目な日本人に足りないものそれは「奇襲」です。いつもの「正攻法」に加え、お客さんや部下に「あっと驚く」奇襲を仕掛けてみましょう。きっと笑顔が生まれ、職場が明るくなります。そんな奇襲のヒントになる書籍をセレクトしてみました。

なんか、やる気がしない・・・、そんなあなたに心に熱い火をつける!心にパワーを注入してくれる!「プラシー本」

お気に入り
4
閲覧数
470

やる気が上がらないとき、僕は本を読んで、気分を上げるようにしています。これ、かなり効くんです。こういう本を、僕は「プラシー本」と命名しました。偽薬を使って効果を出すことをプラシーボ効果といいます。本を使って心を喜ばせてくれる、心が熱くなる、それが「プラシー本」です。ここでは、自分が編集した本も含めておすすめの「プラシー本」を紹介します。

私的なおすすめ、17年ミステリーの中から作風を広げて五作選びました

お気に入り
9
閲覧数
1364

あなたご自身の17年ベストミステリーはいかがでしょうか。こちらはあくまでも私的なおすすめ、ミステリージャンルの中から作風を幅広く取って選んでみました。人間性奥深くに迫っている、本格謎解きに徹している、マーケティングという異ジャンルから参入、などです。16年11月から17年11月上旬まで刊行順に並べさせていただきました。

使える・伝わるシンプル英語

お気に入り
12
閲覧数
309

「伝わるシンプル英語」を勉強したい方におすすめの書籍です。各書では、「使える英語」を正しく学びなおし、自信を持って「書く」そして「話す」ための基本を広く深く網羅します。やや難しい仕事の現場から、平易な日常の場面まで使える知識を身につけることができます。

社会で勝ち抜く力を付ける

お気に入り
13
閲覧数
451

普通の人がエリートに勝ち、社会で成功するためには、「戦略的な生き方」が求められます。戦略的な生き方とは、最小の力で最大の成果を得ることです。また、メンタルのコントロールも重要です。各著を通じ、社会で成功するために不可欠な力を身に付けてください。

もう一度しっかり学び直したい!英語学習の強い味方となる本

お気に入り
119
閲覧数
4005

学生でも大人になってからでも、「英語をしっかり勉強したい」と思う人は多いはず。しかし勉強できないのはなぜでしょうか。難しいから、文の構造がわからないから、発音が聞き取れないから。さまざまな理由があると思います。そこで、英語学習の際の障害を取り除く助けとなる本を紹介します。本の助けを借りて、もう一度、英語の勉強をはじめませんか?

本を読むにも技術は必要です!能率的な読書ができるようになる本

お気に入り
333
閲覧数
12605

本を読んでもいつの間にか内容を忘れてしまい、全然活用できていない。「もっと能率的な読書法はないのか」と、考えたことがある人は多いと思います。読書技術を高めたい方の参考になる、読書についての本を集めました。正しい読書術を知れば、本から得た知識を自分の血肉にすることができるようになるでしょう。

知らないところで世界は廻る

お気に入り
1
閲覧数
653

歴史は、世界の裏舞台で密かに、過酷に回っていく。その片鱗を知れば、国際政治の視点が変わる――。冷戦時代から大きく構図が変わった国際政治をどう読み解けばいいのかを、スパイ小説によって読み解く。

死を招きかねない「健康幻想」に囚われないために!科学的教養を高める本

お気に入り
6
閲覧数
412

健康法ブームの昨今、テレビ番組では健康ネタを見かけない日はなく、書籍のベストセラーリストには次々と健康実用書がランクインしています。安易な健康法が煽る「健康幻想」は、正しい健康情報を見誤らせる危険を伴います。私たちが幸せに生きるための「健康」を手に入れるためには、どう考えたらよいかを教えてくれる5冊を紹介します。

知られざる「監査」の世界をほんの少しのぞいてみませんか?

お気に入り
5
閲覧数
339

企業経営には、公認会計士監査、監査役監査、内部監査といった「監査」が存在します。最近の企業不正事件でもメディアに取り上げられ、目にした方も多いと思います。しかし、そこに関わる会計士や監査役がどんな存在で、現場で何が行われているかはあまり知られていません。ここに挙げた本では、知られざる監査の世界を垣間見ることができます。

エキセントリックな異端児。天才ピアニスト、グレン・グールドの魅力を知る本

お気に入り
0
閲覧数
334

足を組み歌いながら演奏する、人気絶頂の31歳の若さでコンサート活動を引退する・・・などなど、ピアニストとしてまぎれもない「天才」でありながら、そのエキセントリックな言動で、「変人」とも呼ばれたグレン・グールド(1932-1982)。クラシック界の異端児として、生涯挑発的な生き方を貫いた彼の魅力を伝える本を紹介します。