サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

ブックツリー

Myブックツリーを見る

本の専門家が独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの”関心・興味”や”読んでなりたい気分”に沿ってご紹介。
あなたにオススメのブックツリーは、ログイン後、hontoトップに表示されます。

検索結果 419 件中 1 件~ 30 件を表示

文系的思考をその根っこから科学技術へと開くために

お気に入り
20
閲覧数
1116

科学技術は現代社会に大きな影響を与えていると言われますが、社会や人間を対象とする「文系」学問(人文・社会科学)の主要なトピックとはされていません。何故こうした分割が生じており、いかにそれを乗り越えることができるかを考えるための5冊を選びました。【選者:久保明教(くぼ・あきのり:1978-:一橋大学准教授)】

働くこと、稼ぐことが「腑に落ちる」きっかけになる本

お気に入り
16
閲覧数
1178

人生100年時代にどんなマインドで、どんな方法で働けば、今以上に稼ぎ、しかも今以上に楽しく幸福になれるのか?がわかる、すべての業界、年代で役立つビジネスパーソンのための聖書ともいえる5冊です。

もう一度しっかり学び直したい!英語学習の強い味方となる本

お気に入り
419
閲覧数
16291

学生でも大人になってからでも、「英語をしっかり勉強したい」と思う人は多いはず。しかし勉強できないのはなぜでしょうか。難しいから、文の構造がわからないから、発音が聞き取れないから。さまざまな理由があると思います。そこで、英語学習の際の障害を取り除く助けとなる本を紹介します。本の助けを借りて、もう一度、英語の勉強をはじめませんか?

「ことば」について考える

お気に入り
16
閲覧数
595

私たちが日頃から使っている「ことば」について、さまざまな角度から考えるためのヒントを与えてくれる本を集めました。言語学や論理学などのお堅い学問をわかりやすく概観した本や、現役翻訳家による翻訳談義など、ことばに関する多様な興味に応えてくれる五冊です。ことばについて、少し立ち止まって考えてみませんか?【選者:伊坪凜太(いつぼりんた):編集局】

あたりまえの外に出るために

お気に入り
12
閲覧数
1098

先行きが見えない時代。「あたりまえ」の外に出る必要があるのはわかる。でも、具体的にどうしたらいいのかわからない。そんなときの試行錯誤の手がかりになる5冊を選びました。日常のフレームからわざわざ外に出て、私たちの「あたりまえ」を問い直す。これらの本は、きっとあなたの「もやもや」をときほぐすヒントになってくれるはずです。

自分を見失いがちな人へ。本当の自分を知るガイドになる本

お気に入り
54
閲覧数
2410

学校や職場での自分に違和感を覚える、苦手な人の前だと自分らしくふるまえない、他人には簡単なことが自分には難しい。周囲とうまくいかないとき、自分がわからなくなって自信を失うことはありませんか?でも、本当の自分とはどんな存在なのでしょう。性格分析や認知特性といったさまざまな観点から自分を読み解き、楽にしてくれる本を集めました。

コンサートに行きたくなる!クラシック音楽がグンとおもしろくなる本

お気に入り
24
閲覧数
898

クラシックコンサートに難しそうなイメージを抱いている方も多いでしょう。しかし、ステージに上がる前には顔面蒼白、膝がガクガクという指揮者もいると聞くと、急に親近感が湧いてきます。コンサートやコンクールの舞台裏、音楽家の考えていること、楽器の名工の生涯、音楽と絵画の意外な関係、そんな色とりどりの話が読める本をピックアップしました。

天地がひっくり返って、目から鱗が落ちてしまう本

お気に入り
121
閲覧数
6512

この世には、それを読むことで、それまで自分が信じていたことが180度ひっくり返されてしまう本があります。頑迷な固定観念を覆されてしまう本――私の読書の楽しみの一つにそんな本を見つけることがあります。ここではそうした本を並べてみました。

どうしたら身につくの!?教養を深めたいときに読みたい本

お気に入り
162
閲覧数
13769

教養を深めるべきだ、などといわれますが、「教養」とは定義されていない漠然とした単語です。だからこそ幅広い領域をもっていて、勉強するのが難しいのではないでしょうか。それならば、「教養人」と呼ばれる人々の思考の記録を読んでみましょう。彼らの思考をたどることで教養を理解し、深めるヒントが得られるかもしれません。

良い面ばかりではない!?マイホームを購入する前に読む本

お気に入り
1
閲覧数
33

東京五輪選手村跡地にお値打ち価格でマンション「HARUMI FLAG」が販売されるニュースを聞いて、そろそろマイホームを購入しようかと考えているあなた。ちょっと待ってください、これからの不動産購入には様々な課題があります。すぐには飛びつかず情報収集し、ライフスタイルに合わせた選択をしてみては?結構怖い話もありますが・・・。

データ分析の必要性や実証方法を一から教えてくれる本

お気に入り
8
閲覧数
609

ビックデータ時代到来と言われて久しい現代。そこで集められたデータを用いて何を見せるのか、他人は何を見せてくるのか。そして、それらは適切なのか。こうしたデータリテラシーは、誰しもが得なくてはならない知識と言えます。これから紹介する本を読めば改めてデータ分析が必要だと気づかされ、妥当な方法で自ら行えるようにもなります。

その時間が人を聡明にする。孤独との向き合い方を考える本

お気に入り
39
閲覧数
2057

孤独とどう向き合うかを考えるための本を集めました。そもそも孤独は寂しくて、避けるべきことなのでしょうか。孤独はむしろ自由で、内面と向き合うために必要なことなのかもしれません。孤独を前向きにとらえ、楽しめるようになる本が揃っています。他人と合わせることに疲れたとき、自分が孤独だと感じているときに勇気づけられるはずです。

脳の仕組みを知って、少しずつ自分をランクアップしていく方法がわかる本

お気に入り
11
閲覧数
307

身体のあらゆる器官と感情をコントロールしている脳。最新の脳科学では、脳の中でつねに新しい細胞が生まれ、人が何か行動するたび、何か考えるたびに少しだけ変わることが判明しています。こちらの働きかけで変化を促せるのなら、いい方向へ脳を変えていきたい。ここでは脳の仕組みを知り、自分をランクアップできる方法がわかる本を集めました。

「歴史の思考」へと誘う5冊

お気に入り
46
閲覧数
2791

「歴史を受け継ぐ」「歴史を乗り越える」「歴史を忘却する」──歴史に対するさまざまな態度はどれも、私たちが歴史のなかに所属していることを前提としています。『デリダ 歴史の思考』の刊行にちなんで、歴史とのかかわりを根本的に考えるための一歩となる、お勧めの文庫・新書を紹介します。【選者:亀井大輔(かめい・だいすけ:1973-:立命館大学文学部准教授)】

ちょっと変わった視点から、人類の環境変化への適応と進化を知る本

お気に入り
13
閲覧数
720

人類は誕生して以来、数多くの環境変化に遭遇し、そのつど適応して進化してきました。しかし今、テクノロジーの急速な発展によって、人類はかつてない変化に直面し、うまく適応できずに苦しんでいるといわれます。これからの変化にどのように適応していけばよいのかを、人類の進化の歴史や考古学などいろいろな視点から探る本を紹介します。

働く環境はいかに改善できるか?女性が活躍する社会について考えるための本

お気に入り
1
閲覧数
93

「一億総活躍社会」が掲げられ、女性の働く環境を改善しようという風潮が強まってきています。だけどルールが作られても、問題が解決へ向かうような実態が伴わなければ意味がありません。少子化で労働者不足となりつつある日本が変革を求められる今、女性が活躍する社会をつくるために読んでおきたい本をピックアップしました。

ヒトを根っこから問い直す!?はじめての人類学

お気に入り
15
閲覧数
402

人類社会は科学技術の進歩とともに近代化を遂げ、ずいぶんと遠くまできてしまいました。その間に人類が失ってしまったものとは何か。あるいは人類社会にはもっと別様の形があり得たのではないのか。人類学の背後にはつねにそうした問いかけがあります。いわゆる「未開」社会に思いを馳せることで、現代社会における幸福について問い直す本を紹介します。

夫婦の仲をちょっと冷静になって考えたい。そんなとき助けになる本

お気に入り
2
閲覧数
344

結婚して幸せを手に入れたと思っていたのにこんなはずじゃなかった・・・と密かにパートナー不満を抱えている人は意外と多いのかもしれません。しかし、パートナーは自分を映す鏡でもあります。読書を通して少し冷静になって夫婦関係について考えることで、その鏡が磨かれ、本当の不満の原因が見えてくるかもしれません。

弘法大師「空海」について深く知りたいと思った時に読みたい本

お気に入り
12
閲覧数
4908

歴史のスーパーヒーローとして注目され、誰もがその名前を知っている弘法大師・空海。しかしその実像と思想について知りたいと思ったとき、その世界観が大きすぎて捉えどころがないと尻込みしてしまうこともあるでしょう。そこでここでは、さまざまな切り口で「空海」に深く迫った本をセレクトしました。ぜひその門を叩いてみてください。

格差社会って何?色々な視点から格差社会を考える本

お気に入り
3
閲覧数
617

「士農工商」の時代から身分格差は存在しましたが、終身雇用が崩れ正社員であっても安心できず、他人事ではなく格差を感じるようになってきた現代社会。一言で格差といっても金銭面や健康面、モラル面など色々ありますが、中にはバカバカしいものも・・・。多面的に格差を考えてみてはいかがでしょう。安心するか、それとも・・・。

現代社会をより深く知るために!今こそ読んでおきたい世界史の本

お気に入り
11
閲覧数
634

改めて読んでおきたい、世界史にまつわる本を紹介します。混迷の世界情勢を読み解くには、歴史の理解が欠かせません。世界史の本を読んで宗教や紛争の背景を知ればニュースの見方が変わって、世界の中の日本を考えるときに必ず役立つはず。特に世界史を学び直したい大人にオススメです。

あの漫画家や小説家が惜しみなく明かす!創作の秘訣&コツが学べる本

お気に入り
12
閲覧数
799

人気漫画家、ベストセラー作家が自らの創作の過程や秘訣を語った本を紹介します。アイデアはどこから湧いてきて、ストーリーはどう練り上げるのか?惜しみなく明かされる手の内に、作品の裏側を覗き見た気分を味わえます。漫画や小説が好きだったり、自分でも何か創作してみたいと思っている人は、ぜひ手に取ってほしい本ばかりです。

どうなっているの?と驚くことばかり。自然の叡智から学ぶバイオミメティクス

お気に入り
16
閲覧数
1240

「バイオミメティクス」とは、生き物たちに自然と備わった知恵を模倣し、テクノロジーとして活用することを目指す学問です。植物、昆虫、魚類をはじめ、人間以外の生き物たちは、生き延びるために人間が思いつきもしないような驚くべきアイデアを用いているようです。ここで紹介する本を読めば、自然の叡智に感服させられることでしょう。

知らないと損をする!?いろいろな格差から自分や家族を守るための参考書

お気に入り
4
閲覧数
317

日本は長らく、みんながほぼ平等な一億総中流社会といわれてきましたが、いつの間にか格差社会に移行していました。住む場所によって子育てや教育に差が出る、非正規社員だと病気になりやすい、貧困な家の子どもは大人になっても貧困、などと聞けば聞くほど考え込んでしまいます。格差の現状を知り、対策を学ぶための本をピックアップしました。

日本経済、世界経済のこれからを読む

お気に入り
39
閲覧数
1954

ここに挙げた7冊は、経済・ビジネスの世界で関心の高いテーマをやさしく解説しています。日々の経済ニュースだけではわからない、変化の本質を理解する手助けとなる本です。

人生を支えてくれる本との出会い方とは?読書家たちの「読み方」がわかる本

お気に入り
21
閲覧数
3547

友人に勧められて、本屋で表紙に惹かれて、SNSで知らない誰かの感想をみて・・・など、世の中にはさまざまな本との出会い方があります。では、読書家の人たちはどのように本と出会い、その本の滋味を味わい、日々を乗り越えてきたのでしょうか。読書がささやかな楽しい営み以上のものになるかもしれない、そんな本を紹介します。

ノンフィクション本といえばこの5冊!

お気に入り
11
閲覧数
1408

犯罪好きなオレは同時にいろんなノンフィクションが好き。特にルポという文字が入った本はだいたい読む。著者なりライターたちが直接現地に行って関係者に取材するというスタイルは臨場感あるしね。事実は小説よりも奇なり!そんなルポ本5冊がこれ!

読書の幅が広がる!作家やクリエイターの本棚をのぞける本

お気に入り
7
閲覧数
880

本が好きな人は、常に、次に読む本を探していることでしょう。そんなときに参考になるのが、作家たちが自ら読んだ本を紹介した本です。小説家やクリエーターたちがどんな本を読んできて、今の彼女、彼になったのかも興味あるところ。それが自分の好きな作家であれば、さらに愉しく読書の幅が広がります。

伊勢・志摩編『おとな旅 プレミアム』編集部が選ぶ旅本

お気に入り
6
閲覧数
689

『おとな旅 プレミアム』はハンディで軽いガイドブック。鞄にもう数冊ばかりの旅本を持ち、出かけてはどうだろう。もちろん、旅の前後に読んでもいい。目を通しておきたい本を目的地別にセレクト。旅先の街が積み重ねてきた歴史や食文化を読み解き、目の前に広がる景色から新しいストーリーが生まれるような5冊を選ぶ。伊勢・志摩編では「神々の伝説と悠久の美」をテーマにセレクト。

2016年アメリカ大統領選後のモヤモヤした気持ちへの処方箋

お気に入り
19
閲覧数
2420

トランプが次期アメリカ大統領に。その知らせに世界が騒然となりました。拡大する格差への不満、仕事を脅かすグローバル化への不安が大きなうねりとなって、「ありえない」とされた男を権力の座に着けた今回の政治劇。なぜこの結果を予測できなかったのか?これは民主主義の終わりの始まりなのか?トランプ大統領に至る道を振り返るための5冊。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。