サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大切な人に贈る本 ポイント5倍キャンペーン  ~1/6

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大切な人に贈る本 ポイント5倍キャンペーン  ~1/6

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

ブックツリー

Myブックツリーを見る

本の専門家が独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの”関心・興味”や”読んでなりたい気分”に沿ってご紹介。
あなたにオススメのブックツリーは、ログイン後、hontoトップに表示されます。

検索結果 504 件中 1 件~ 30 件を表示

普通のミステリーに飽きた方にオススメ!ファンタジーと融合した推理小説

お気に入り
70
閲覧数
17806

ミステリーとファンタジーは、水と油の関係です。それというのも、緻密な論理を必要とするミステリーに対して、ファンタジーには超常現象が当たり前のように登場するからです。ただ、そのファンタジー要素が作中で論理的に描かれていると、その二つの融合が可能になります。普通のミステリーには飽きた、という方にオススメの推理小説です。

シリーズで読んで欲しいエンタメ作品、最初の一冊はコレ!

お気に入り
67
閲覧数
4248

「一冊でも面白いけれど、ちょっと待って! 全巻通して読むと、また違った景色が見えてくるから!」 となるシリーズ最初の一冊を集めました。私なんぞが紹介せずとも世間に知られた名作ばかりですが、もしまだご覧になっていない方、おうち時間を利用して超大作を読んでみようかな、とお考えの方は是非お試しになってみてください!

最新ノンフィクション本5冊はこれ!

お気に入り
20
閲覧数
1551

またまたノンフィクション本を紹介。いつもの犯罪ものだけではなく、社会派的なジャンルも入れてみた。オレはね、マジで小説はぜんぜん読まないがノンフィクション本は確実に月に10冊は買って読んでるね! ※本ブックツリーの内容は、執筆時点(2020年1月10日)の情報に基づいております。

日本ミステリーの源流がここに!今なお輝くクラシックミステリーの世界

お気に入り
64
閲覧数
3487

東野圭吾や宮部みゆきといった人気作家が活躍する日本のミステリー界。文学のジャンルとして現在では広く世間に認知されていますが、現在の地位を得るまでには、当然ながら長い年月を経てきました。そこで現代のミステリーの系譜に連なるクラシックミステリーを紹介します。こちらを参考に日本ミステリーの源流に分け入りましょう。

一冊で二度楽しめる!?作中作が重要な鍵を握るミステリー

お気に入り
76
閲覧数
3614

小説の中に出てくる小説を「作中作」と呼びます。簡単なあらすじの紹介だけだったりタイトルだけだったりする作中作もありますが、ここでは作中作が現実世界の事件と関わってきて、読み応えも十分のミステリーを集めました。複雑な構造をした作品もありますが、他にはない知的刺激に満ちた読書体験になるはずです。

推理がダイナミックに覆される!?多重解決ミステリーのスリリングな世界

お気に入り
79
閲覧数
5582

考えられる可能性のなかから、ただ一つの真実を導き出すのがミステリー小説。そのなかでも、複数の「真実に見える仮説」を提示するストーリーを多重解決型といいます。これで間違いないと思われた推理がダイナミックに覆される、その驚きはまさにミステリーの醍醐味です。次々と繰り出される名推理の競演をお楽しみください。

普通のミステリーは読み飽きた!という方に贈る、思わず唸ってしまう短編集

お気に入り
124
閲覧数
7020

ベストセラー小説や映画化されたミステリー小説はたくさん読んだけど、なんだか最近物足りなくなってきた・・・と思っている方に向けて、もっと奇妙な世界に引き込んでくれる、一筋縄ではいかない小説を紹介します。ここに紹介する短編集を最後まで読めば、想像を超える展開に思わず唸ってしまうはずです。

最初に読むならこれ!初めての英国ミステリーとしてぴったりな古典的傑作

お気に入り
137
閲覧数
11003

米国人のエドガー・アラン・ポーによって生み出されたミステリー小説は、英国で大きく発展しました。そして、1920年代には本格ミステリーの黄金時代を迎えます。複雑な謎、知的な名探偵による論理的推理が、英国ミステリーの魅力です。気になるけど何から読んだらいいのか迷っている方に、傑作として名高い英国ミステリーを紹介します。

怖いからこそ読みたい!海外の珠玉の怪奇譚を集めたアンソロジー

お気に入り
19
閲覧数
1704

「怖いもの見たさ」という慣用句があります。見聞きするのは怖い。でも、恐怖を湧かせるものの正体は知りたい。こうした恐怖に対する好奇心が、ホラーと呼ばれるジャンルを育んできました。では、世界ではどんなホラー作品が生み出されてきたのでしょうか?ここで紹介する古今東西の怪奇譚アンソロジーを通して、その端緒をつかんでみましょう。

執着がやがて破滅をもたらす!?依存にまつわる海外文学の名著

お気に入り
23
閲覧数
3296

今の時代は娯楽の種類が豊富なので、人それぞれさまざまな趣味を持っているものです。仕事も時間も忘れて趣味に没頭するのは楽しいことですが、ひとたび依存に転じてしまうとあなたの身に危険を及ぼし始めることも。文学の世界はそんな人間の執着心に目を向け、破綻に至る様子を表現してきました。ここではそんな依存にまつわる名著を紹介します。

「十二国記シリーズ」にハマった方へ!日本人作家によるファンタジー小説

お気に入り
170
閲覧数
9462

2019年に18年ぶりの新作が発表され、大きな話題を呼んだ小野不由美による「十二国記シリーズ」。このシリーズを読んで日本のファンタジー小説にハマった方に、次の一冊としてオススメの本を揃えました。海外ファンタジーとはひと味違う、日本人作家が手掛けた重厚な世界観をご堪能ください。

ノンフィクションになる日も近い!?私たちに警告を発する異常気象小説

お気に入り
3
閲覧数
490

大型台風に集中豪雨、そして河川の氾濫。私たちは地球の気象が徐々におかしくなっていることを、身に染みて感じ始めています。この先、何が私たちを待ち受けているのか・・・。ここでは、私たちに警告を発する「異常気象小説」とでも言うべき本を紹介します。これらの物語が現実にならないように祈りつつ、ハラハラドキドキしてください。

密室トリックがすごい!ミステリーの古典的傑作

お気に入り
45
閲覧数
4202

1841年に発表された世界初の推理小説とされる「モルグ街の殺人」がそうだったように、誰も出入りできないはずの部屋で起きる事件を描いた不可能犯罪の極致ともいえる「密室殺人」。この魅惑的な題材を扱った作品は非常に多く、今も人気のジャンルです。そんな密室もののミステリー、その歴史を感じることのできる古典的傑作を集めました。

幽霊はいる?いない?そんな幽霊本5冊がこれ!

お気に入り
50
閲覧数
4689

心霊現象。まあ心霊写真とか色々ありますよ。たまにテレビでも座敷わらしが出たとか出ないとかバラエティでやってます。いまだに幽霊ネタは人気があるんでしょう。オレは今まで幽霊は見たことないが、いると信じてる。いや!いてほしい!そんな幽霊にまつわる面白そうな本5冊がこれ。

思わせぶり!?フェロモンだだ漏れ!?天然人タラシに翻弄されるBLコミック

お気に入り
31
閲覧数
4779

少女コミックのヒーローの場合、基本塩対応でも主人公にだけやさしかったら結局ドキドキしちゃいます。でもその性格をBLに当てはめると、人としての魅力半減かも・・・?そんなときは路線変更、男女どちらからも好かれちゃう天然人タラシな男子が登場するBLがオススメ!自覚なしで輝いちゃってる彼らがかき乱すもどかしい恋に激萌え必至です。

SFもミステリーも一度に楽しめる!はじめてのSFミステリー

お気に入り
92
閲覧数
4884

SFの世界観を持ちながらミステリーの手法を活かしたSFミステリーは、SFファンもミステリーファンも楽しめるお得なジャンル。とはいえ最初は、独自の世界観や物語の進み方に戸惑うかもしれません。そこでここでは、最初の一冊としてオススメのスタンダードな名著を紹介します。二つのジャンルが合わさった魅力をぜひ味わってみてください。

夏の寝苦しい夜にサクッとゾクッとできるホラー短編集

お気に入り
27
閲覧数
1183

暑くて寝苦しい夜。怖い読書体験をして涼しく眠りたい!でも、あまり宵っ張りはできない・・・そんな気分のときにピッタリなホラー短編集を紹介します。昭和の名作から令和に刊行された作品まで、発表された時代はさまざまですが、どれも怖さは折り紙つき。さあ、今夜はジャパニーズホラーの世界にサクッと浸って、ゾクッとしましょう!

反則?奇想?常識をぶち破る、破天荒な設定のミステリー

お気に入り
41
閲覧数
2642

「まさか!」途中でそう叫んでしまうようなミステリーを読んだことがありますか?意外な犯人、意外なトリックはミステリーの大きな楽しみですが、なかには意外すぎて常識を超えてしまうようなものもあります。ここではミステリーの不文律を気持ちよくぶち破った意欲作を集めてみました。独創性あふれる快作で、あなたの固定観念が覆されます。

情報はすべてあなたの手の中に!「読者への挑戦状」が楽しめるミステリー

お気に入り
62
閲覧数
2426

「読者への挑戦状」はエラリー・クイーンが始めたとされるミステリー小説の趣向で、解決編の前に「これまでの記述で犯人を指摘するための証拠は全て揃いました。さあ、犯人を当ててください」というものです。それだけ著者がフェアに描いていることの裏返しでもあり、自信の表れでもあります。犯人や動機を論理的に推理してみましょう。

あなたは認められますか?賛否両論渦巻いたミステリーの問題作

お気に入り
81
閲覧数
5937

ミステリー小説では時に「このトリックはフェアなのか」「この作品はミステリーとして許されるのか」という論争が起きます。世界レベルで大論争になった作品としてはアガサ・クリスティの『アクロイド殺し』が有名ですが、日本でもさまざまな理由で「これはアリなのか」と話題になった本があります。ここではそんなミステリーをセレクトしました。

果敢なチャレンジを見届けたい!超能力を取り入れた本格ミステリー

お気に入り
22
閲覧数
1182

超能力を使った完全犯罪を夢想したことは、誰にでもあるはずです。念動力で施錠すれば密室が、瞬間移動で移動すればアリバイが作り放題。超能力はミステリーのロジカルさや公平さを壊してしまう可能性がありますが、そこに果敢にチャレンジした小説を紹介します。超能力と本格ミステリーの絶妙なコラボをお楽しみください。

ハードで骨太な本格ミステリーの名手。はじめての柚月裕子

お気に入り
32
閲覧数
2697

2008年に『臨床真理』で「このミステリーがすごい!」大賞を受賞し、デビュー。著作が次々と映像化され、注目を集めている作家・柚月裕子。テーマは骨太でハードなものが多いものの筆致は繊細で、ぐいぐいと読ませる文章の巧みさが大きな魅力といえるでしょう。ここでは、はじめての柚月裕子としてオススメの本をセレクトしました。

そのかわいさは不変!?はじめての時代物は猫大活躍の小説からどうぞ!

お気に入り
6
閲覧数
488

なんだか堅苦しいような気がして、時代物を読んだことがない方も多いでしょう。そんな方に「はじめての時代物」としてオススメしたい、かわいい猫が大活躍する小説を集めました。小説そのもののおもしろさも折り紙つき!猫のかわいさにつられて読むうちに、いつの間にか時代物の魅力に取りつかれているかもしれません。

突然の非日常!?重大な使命を与えられて異世界へ飛び込むコミック

お気に入り
12
閲覧数
1872

平凡に過ごしていた日常から一転、突然訪れた異世界という非日常。右も左もわからない世界で、重大な使命を与えられた少年少女たちが過ごすのはどのような日々なのか・・・。そんな人間以外の不思議な生物や魔法が存在するファンタジーの世界で、ときに危険な目に遭いながらも強く生きる主人公の姿を描いたコミックを集めました。

結末はあなたしだい!なんとも言えない余韻が楽しいリドル・ストーリー

お気に入り
43
閲覧数
4481

リドル(riddle)とは「謎」という意味。そして、「リドル・ストーリー」とは、結末をきちんと描かず読者の想像にゆだねる形式の小説のことです。ミステリーで謎が解決されないまま終わってしまうのはあり得ない!と思ってしまいますが、そこはプロ。どう処理しているのかをご自身の目で確かめ、なんとも言えない余韻をお楽しみください。

この恋は進めてはいけない・・・。もどかしさMAXの恋愛コミック

お気に入り
14
閲覧数
2503

恋、それは自分以外の誰かを好きになること。「恋に落ちる」という表現が存在するように、その対象は意図して選べるものではなく、ときには許されない存在であることも・・・。阻まれるほど燃え上がる、けれど進んだ先に幸せはない。ままならない関係に読者ももどかしさを味わい、やるせなさを覚える。ひと味違った恋愛物語を紹介します。

やっぱりスパダリ!受けを溺愛するハイスペックな攻めが登場するBLコミック

お気に入り
103
閲覧数
17435

攻めの種類は数あれど、BLにおいて「スパダリ(スーパーダーリン)」の人気は不動のものです。端正な容姿や経済力に加えて、少し強引だったり俺様だったりする性格に、読んでいても夢心地になってしまいます。多くの人から慕われたり怖れられたりするスパダリが1人の受けに執着し、溺愛するBLコミックを紹介します。

意外な組み合わせも!?制服萌えの人にもオススメの警察ものBLコミック

お気に入り
38
閲覧数
5568

警察官や刑事などが登場する警察もののBLコミックは制服好きの人にはもちろん、ストイックなお仕事の顔と普段の顔とのギャップで人気のジャンルとなっています。お相手も、同僚であればコンビやバディ、または敵対する「組」であったり、ドラマチックな要素も盛りだくさん。そんな警察ものBLの中から厳選したコミックを紹介します。

相棒は人間以外!?少し遠くに行きたくなる旅の物語

お気に入り
17
閲覧数
1654

友人、家族、恋人・・・あなたの旅の相棒は誰ですか?誰かと行く旅は、その楽しさもまた格別です。しかしたまには、人間以外の相棒と一緒に旅に出てみてはいかがでしょう。あなたの旅のお供にしたくなる、ちょっと変わった「1人と相棒」の旅の物語を紹介します。読んでいるうちに、きっと少し遠くに出かけてみたくなるはずです。

何から読んだらわからない方へ!はじめてのアガサ・クリスティー

お気に入り
36
閲覧数
3639

「ミステリーの女王」と称され、数えきれないほどの名作を残しているアガサ・クリスティー。エルキュール・ポワロやミス・マープル、バトル警視などお馴染みの名探偵が登場するシリーズに加え、アガサといえば誰もが思い浮かべる名作や、謎の狂言回しが活躍する短編集など、「アガサ・クリスティー入門」にうってつけな本を厳選して紹介します。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。