サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 「-作家で探す-”はじめての”小説」(~2/17)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 「-作家で探す-”はじめての”小説」(~2/17)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

ブックツリー

Myブックツリーを見る

本の専門家が独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの”関心・興味”や”読んでなりたい気分”に沿ってご紹介。
あなたにオススメのブックツリーは、ログイン後、hontoトップに表示されます。

検索結果 332 件中 1 件~ 30 件を表示

対話から浮かび上がる思想と文学。小説家たちの対談集

お気に入り
12
閲覧数
1516

対話を重ねてテーマを形成し、脱線を繰り返しながら煎じ詰めていく対談には、会話劇にも通じるようなおもしろ味があり、本人の著作とは違うかたちで著者の魅力を浮かび上がらせることがあります。世間話の延長から命がけの議論まで、小説家同士が文学的なテーマについて語り合う対談集を精選しました。作家たちの対話に耳を傾けてみましょう。

食わず嫌いはもったいない!とにかく味見して欲しいジャンルの五冊

お気に入り
76
閲覧数
4762

ハードボイルド、海外文学、戦争文学、ノンフィクション――。ハードルが高そうで、日頃はなかなか手が伸びない分野でも、時間のとりやすい長期休暇なら気軽に試せるはず。一歩踏み込めば、あなたの世界が広がることは間違いありません。ようこそ、脳と感情を揺さぶる読書体験へ。

「大切なもの」が見つかる!?自分なりの生き方を貫く人物が登場する小説

お気に入り
23
閲覧数
1904

日々の生活のなかで、または困難にぶつかったとき、自分の生き方や価値観を見つめ直すことがあるはずです。ここでは自分なりの生き方を持とうとした芯のある人物が登場する小説を揃えました。時代や国、状況も違う登場人物たちがどう考えて、どのように行動していったのかを見ることで、きっと何か自分の「大切なもの」を思い出すことでしょう。

「介護」に向き合っている人の心がちょっと軽くなる五冊

お気に入り
5
閲覧数
675

リアル書店の介護コーナーには実用書、体験記が数多く並んでいる。私自身、何もわからずに、いますべきことを知ろうとした初期の読書を終えたら、少しでも自分の状況に光が見えるような本を探すようになった。今回ご紹介する五冊は、体験のすごさに驚き、共感を覚え、登場人物たちの未来の幸せを願い、私自身の心が軽くなった本ばかりである。

英語を「読み解く」快感を知っていただくための書籍

お気に入り
168
閲覧数
7392

「英語の文章を読める」とはどういうことなのかを、これらの書籍によって知ることができます。「なんとなくわかる」ではなく、「(文法的に)正しく読める」というレベルに達するには、これらの本が大きな手助けになるはずです。また、最適な「日本語訳」を考えることも、正確な英文読解力を養成するための素晴らしいトレーニングになります。

英語力の根幹である「文法力」を鍛えるための良書

お気に入り
153
閲覧数
11054

『ヘミングウェイで学ぶ英文法』を読んで、英文法への興味が深まったら、これらの本にぜひチャレンジしてみてください。基礎的な知識を手軽に確認できるドリルや参考書から、手元にぜひ置いておきたいレファレンスとして活用できる包括的で「骨太」な文法書まで幅広く選んでみました。

アクション&緊迫感!骨太で男らしさを堪能できる警察もののBL小説

お気に入り
60
閲覧数
8277

警察をテーマにしたBL小説は骨太でハードボイルド的な内容が多く、「読み応えがある」と人気のジャンルです。人気作家によるシリーズものも多く、長く楽しめる話が多いのも特徴のひとつ。胸がときめくセリフ、心に残る一文、匂い立つような文章の数々に、ページをめくる手が止まらなくなってしまう本ばかりピックアップしました。

超高層ビルからパン小屋まで。建築にまつわる物語に胸が熱くなる本

お気に入り
8
閲覧数
2700

建築にまつわる物語、秘話を描いた本を集めました。大聖堂建設をめぐる歴史小説、独学でマンションを手作りした夫婦の記録、建築家と施主であるパン屋の往復書簡など。どんな建築にも作る人、そこに集う人の物語が宿っていることがわかります。読めば建築に込められた想いに胸が熱くなり、ぜひその建築を見てみたくなるでしょう。

逃げるのは恥じゃない!いやなことから逃げまくる主人公を描いた逃走小説

お気に入り
4
閲覧数
1917

我慢が美徳の日本では、つらいことがあっても逃げるのは恥ずかしいと考えがち。しかし必要以上に自分を追いつめるくらいなら、逃げるのも一策です。そこで「逃げるのは恥じゃない!」と思わせてくれる、主人公が逃げまくる小説を集めました。コメディありSFありとジャンルはバラバラですが、いざというときに勇気とパワーを与えてくれるはずです。

男装の麗人・女装の美少年、性別の壁に挑戦する姿を描いたコミック

お気に入り
16
閲覧数
4008

男性と女性、生まれながらにして性別は分けられていますが、今とは違う性別になりたいと思ったことはないでしょうか。コミックのなかにも、性差(ジェンダー)の壁にぶつかるキャラクターが大勢描かれています。理想を求めて壁にぶつかり、葛藤しながら壁を乗り越えようとするキャラクターの成長を、コミックで一緒に体験してみてはいかがでしょうか。

読めば、知らない世界が見えてくる!初めての在日コリアン文学

お気に入り
3
閲覧数
751

現在の日本では多くの外国籍の人々が暮らしていますが、そのなかでも「特別永住権」の資格をもっている圧倒的多数は在日コリアンの人々です。同じこの国で暮らしている彼らの存在を他人事だと思っているのだとしたら、それは自分自身の世界観をも狭めているのかもしれません。あなたの視野を広げてくれる、在日コリアン文学を紹介します。

この不条理にどう挑む!?

お気に入り
105
閲覧数
6293

世の中は不条理に満ちている。だからこそ、その不条理に立ち向かう勇気が求められるのです。不条理に挑む、不可能を克服する熱量と情熱――。それは、エンターテインメント小説の醍醐味の一つでもあります。諦めるな!戦い続けよ。そして、その壁を乗り越えるのだ。

ガンマンたちの痺れる生き様とアクションに酔いしれる、傑作西部劇小説

お気に入り
0
閲覧数
33

ここでは、アメリカの西部開拓時代を舞台にした西部劇小説の秀作ばかりを集めました。銃こそが大きな力だった時代に生きる、ガンマンたちの痺れるようなドラマを十二分に堪能することができるでしょう。日本では西部劇小説はヒットしない、と耳にすることもありますが、ここで紹介する本を読めばそんな言葉は到底信じられなくなるはずです。

何を考え、どのように生きてきたのか?作家の生き方にフィーチャーした本

お気に入り
0
閲覧数
36

物語を読んでいると、何を考えて書いていたのか、作家本人の頭の中を覗いてみたい!と思う瞬間があるものです。そして、随所に潜む作家の人となりや個性的な感性を深堀りしたい・・・。そんなときは、作家の生き方そのものにフィーチャーした本がオススメ!物語の解像度が上がるとともに、著者の予想外の素顔を発見できるかもしれません。

困難に立ち向かう勇気が湧いてくる!戦う女性が主人公の小説&コミック

お気に入り
0
閲覧数
124

女性の社会進出や男女平等が掲げられて随分と時が経ちましたが、その道のりはまだまだ険しいと感じている方も多いことでしょう。ここで紹介する本の主人公は、女性ならではの生きにくさに悩み、苦労しながらも、自分らしく生きようと戦うヒロインたちです。逆境にもめげず前を向く彼女たちの物語を読めば、困難に立ち向かう勇気が湧いてくるでしょう。

偉人、それとも変人?前人未踏の領域に挑む探究者の本

お気に入り
5
閲覧数
83

歴史に名を残す偉人は、その一途な探究心ゆえに、変人のレッテルを貼られることもしばしば。しかし、ひとつの主題を変人と呼ばれるまでに追い求めなければ、前人未踏の領域には決してたどり着けないということも、また事実なのでしょう。人類への奉仕の心から、はたまた自らの好奇心から、その道を究めた偉人たちの軌跡をたどってみましょう。

初心者でも読みやすくて、楽しめる!イケメンに恋する時代小説

お気に入り
1
閲覧数
74

時代小説は難しい。歴史のことがよくわからない。そう決めつけて、読まず嫌いをしている人も多いかもしれません。だけど時代小説の中には、イケメンが活躍する、初心者でも読みやすいお話もたくさんあります。顔がいいだけでなく剣の達人でもあり、いざというときは命懸けで守ってくれる。そんな主人公が登場する時代小説をピックアップしました。

魅力的な主人公が登場するシリーズ物がオススメ!はじめての大沢在昌

お気に入り
3
閲覧数
151

中学生のとき、ハードボイルド作家になると決意したという大沢在昌。デビュー後しばらくは不遇の時代を過ごし、「永久初版作家」と言われたことも。しかし『新宿鮫』の大ヒット以降、直木賞をはじめ数多くの賞を獲得する人気作家になりました。不器用でも信念を貫く人々の姿を描くことが多い大沢在昌、はじめて読むならシリーズ作品がオススメです。

夢を追い続ける大人へ。信念を貫き通す勇気と情熱を与えてくれる本

お気に入り
1
閲覧数
90

「いくつになっても夢を追い続けたい!」とは思っても、厳しい現代社会を生き抜いていくのは大変です。日常に追われるうちに、本当にやりたいことが見えなくなったり、理想と現実の狭間で悩んでしまったり・・・そんなちょっぴり疲れた大人に向けて、「信念」や「情熱」を持ち続けることの素晴らしさを感じさせてくれる本を紹介します。

辞書の誕生

お気に入り
7
閲覧数
666

何万もの言葉を集め、体系化して収めた辞書・辞典。威厳に満ち、厳粛な顔をしていますが、裏側を覗いてみるとどこまでも人間くさいのです。パソコンもコピーもない時代に、いえ、それらがあったとしても、辞書とは情熱や執念なくては生み出せないものなのでしょう。辞書誕生の陰には必ず壮大なドラマがあるのです。

文章と絵で独自の世界観を表現!著者自身が挿絵を手掛けた本

お気に入り
0
閲覧数
97

大抵の本は文章と絵を別の人が担当しますが、ときには著者自身が両方を手掛ける例もあります。著者が実は画家だったり、指名した挿絵画家に断られてしまったりと理由はさまざまで、さらにその絵が必ずしも上手だとは限りません。ですが、物語を創った著者自身が描くからこそ、その絵には読者に訴えかける力が宿っているはずです。

夭折した小説家たちがこの世に書き遺した名作

お気に入り
2
閲覧数
1002

創作活動を継続することには、いつの時代にも困難がつきまとうもの。作家が筆を折る理由には、経済的な問題だけではなく自身の事情が深く関わっていることが多々あります。将来が期待されながらも若くして命を落とし、創作が途絶えてしまった作家たちも数多く存在しています。そんな短命の作家たちが後世に遺した名作を集めました。

骨太な人間ドラマをエンタメに昇華!はじめての真保裕一

お気に入り
1
閲覧数
148

緻密な取材で得たリアルな情報を無駄のない文章で描き、読み手をグッと引き込む物語を創り出す作家・真保裕一。硬派な人間ドラマをエンタメに昇華させる手腕には定評があり、真保作品には「ハズレなし」との声もよく聞かれます。真保ワールド未体験の方に向け、代表作を中心とした「はじめての真保裕一」セットを組んでみました。

「ちゃんとしたおいしいもの」が食べたくなったときに読む五冊

お気に入り
2
閲覧数
540

自宅で料理する時間が増えている今だから、体にいいもの、安全でおいしいちゃんとしたものを食べたいと思い始めた人が増えている気がします。今回はちょっとまじめに、私達をめぐる食がどんな状況になっているのか、その現実に対してどうすればいいのかを少しだけ立ち止まって考えてみるための五冊です。

政治を、生活を、そして日本の目指すべき道を、誰よりも考えてきた人々の本

お気に入り
1
閲覧数
142

責任を取るとはどういうことか?将来のため本当に必要なのはどんなことなのか?批判や反発を受けながらも、強い意志と実行力で日本を守り、発展させていこうと邁進した首相たちがいました。そんな彼らのリーダーリップは、混乱する今の時代にこそ必要なはずです。そんな首相や官僚たちの奮闘が見て取れる本を揃えました。

かわいくて圧倒的な存在感!本で楽しむゴスロリファッション

お気に入り
0
閲覧数
75

「ゴスロリ」とは、「ゴシック・アンド・ロリータ」の略称。「ロリータ」ファッションのような派手めな色あいのかわいいではなく、少し怖い雰囲気や、シックなかっこよさを併せ持っているのが特徴です。お人形のようでキレもあるファッションは見ているだけでも楽しい!ということで、ここではゴスロリファッションが登場する本を集めました。

鮮烈な印象を残した小説を一気読み!個性派作家たちのデビュー作

お気に入り
3
閲覧数
859

「小説家」と聞いて誰の名前を思い浮かべますか?好きなジャンルの作家、映画の原作者、さまざまな名前が出ることでしょう。そのなかでも愛読書の著者は特別な存在ですし、そんな著者のデビュー作となれば、ファンを名乗るうえで読まずにはいられないはずです。ここでは、現代文学を牽引する個性派作家たちのデビュー作を精選しました。

今こそ渋沢栄一の考えを学ぶとき!困難な時代を生き抜くために読みたい本

お気に入り
4
閲覧数
195

明治政府に関わり、退職後は第一国立銀行を設立。生涯を通して500以上もの企業とつながりを持ったと言われる渋沢栄一。実業家としても一流だった彼は、論語を基にした経営のあり方について考え、人生をかけて実践してきました。そんな彼の今なお色褪せない成功哲学に触れてみましょう。新一万円札の顔となる渋沢栄一から、勇気をもらえるはずです。

経営者・富裕層が持つ4つの資本ハック

お気に入り
9
閲覧数
778

プライベートバンクでは、財務諸表を作るように個人のB/SとP/Lを作って資産管理する「バランスシートアプローチ」という手法があります。私達は、個人B/Sを分解すると「金融資本」「固定資本」「人的資本」「事業資本」の4つがあると考えます。経営者・富裕層のバランスシートを構成する4つの資本に関わる書籍を紹介します。

女たちの英文学――個と、集合性と

お気に入り
26
閲覧数
3464

ジェイン・オースティンにヴァージニア・ウルフ――世界的に知られる女性作家を生んだ「英文学」。同時にそれは、無数の女性たちによって読み継がれ、支えられてきました。女性作家研究だけではない、多様なアプローチの研究によって再発見された女性たちの姿をご紹介します。【選者:中井亜佐子(なかい・あさこ:1966-:一橋大学教授)】

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。