サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

ブックツリー

Myブックツリーを見る

本の専門家が独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの”関心・興味”や”読んでなりたい気分”に沿ってご紹介。
あなたにオススメのブックツリーは、ログイン後、hontoトップに表示されます。

検索結果 237 件中 1 件~ 30 件を表示

「英文解釈」が熱い!英語をじっくり深く精読するために読んでおきたい本

お気に入り
7
閲覧数
573

英会話中心の「実用英語」の必要性が叫ばれる一方、受験参考書の名著復刊が話題になるなど、じっくりと英文を読み解く昔ながらの「英文解釈」の本に注目が集まっています。英語の小説や新聞を読むためにも、「英文解釈」の本に出てくる構文の知識や読解法はとても有用です。受験レベルを超えて、本物の読解力と教養が身につく本を紹介します。

筋肉は裏切らない!筋トレを始めたい人、もっと鍛えたい人にオススメの本

お気に入り
10
閲覧数
575

これから筋トレを始めようと考えている人、より筋肉に磨きをかけたい人にオススメの本を集めました。筋肉の仕組みから効率的なトレーニングや正しい食事法、メンタルと筋トレの関係を述べた本まで幅広く紹介します。筋トレの参考になり、モチベーションが上がる本ばかりなので、読めば無性に筋トレをしたくなってしまうはずです。

本を読むにも技術は必要です!能率的な読書ができるようになる本

お気に入り
540
閲覧数
22494

本を読んでもいつの間にか内容を忘れてしまい、全然活用できていない。「もっと能率的な読書法はないのか」と、考えたことがある人は多いと思います。読書技術を高めたい方の参考になる、読書についての本を集めました。正しい読書術を知れば、本から得た知識を自分の血肉にすることができるようになるでしょう。

最近の漫画、アタリ5作

お気に入り
4
閲覧数
862

いくつになっても漫画が大好きです。好きなものは何度も何度も読み返します。新作も読みますが、年齢を重ねて好みにうるさくなっているのか、昔ほど手当たり次第という感じではなくなりました。たくさん漫画を読んで目が肥えてきたからこそ、新しい面白さとの出会いに感動するんですよね。老人になっても変わらず漫画、読み続けたいです。

絶滅した動物本5冊はこれ!

お気に入り
2
閲覧数
48

小学4年の娘が最近ハマってる本は「絶滅した動物図鑑」的な本。オレも気になって読んで見たが意外に面白い!恐竜以外の哺乳類、両生類、爬虫類など環境に適応できなくて絶滅か人類が乱獲して絶滅したかのどちらか。大人から見てもなかなか興味深い!

一瞬に永遠を感じる短編タイムトラベル小説

お気に入り
7
閲覧数
522

タイムトラベルものの短編小説を中心に集めました。読んでいるのは短い時間なのに長いあいだ時間旅行をした気分になったり、面白くて没頭してしまい時間が経っているのを忘れたり。読むこと自体もタイムトラベルですね。一駅ぶんの時間で読める超短編や、一瞬の中に永遠を垣間見るループものもあります。

モノの見方や考え方がぐっと広がる!絵本作家・ヨシタケシンスケの世界

お気に入り
2
閲覧数
103

絵本作家・ヨシタケシンスケの本は、子どもだけでなく大人も思わずうなってしまうような哲学的な示唆に満ちていて、見慣れた風景も違ったかたちに見えてくるでしょう。そんな凝り固まったアタマを柔らかくして、モノの見方や考え方が広がるヨシタケシンスケの絵本やエッセイを紹介します。

まるで日めくりカレンダー!?毎日1ページの読書習慣が身につく本

お気に入り
6
閲覧数
810

本を読むことを日課にしたいけれど、「また明日」と先延ばしにしてしまった・・・という経験はありませんか?そんな方にオススメなのが、日めくりカレンダーのように1日1ページずつ読み進められる本です。1年間をかけて一冊を読み終えたときには、きっと本を読むことが日課になっているはず。そして、365日分の新しい知識も増えていることでしょう。

タイムトラベルを実践する本

お気に入り
16
閲覧数
1454

2019年、タイムトラベル専門書店をはじめました。SFはもちろん、ノンフィクションや実用書も並べています。だって、タイムトラベルはフィクションのなかだけじゃなくて、現実に可能だと思うから・・・!今回はお店の本棚にも置いていた、時間への感受性を広げてくれる本を紹介します。

哲学的で美しい。ドイツ発の深くて幻想的なファンタジー

お気に入り
17
閲覧数
710

ゲーテやノヴァーリスといった幻想的な作風を持つ文豪を生み出し、カントやヘーゲルに代表される哲学、グリム兄弟の研究で知られる民話や歴史を大切にしてきた国、それがドイツです。ドイツで生み出されたファンタジーは独特の幻想性もさることながら、何よりその深さが魅力的。美しくも深い、そんなファンタジーをどうぞお楽しみください。

本当の主人公は建物!?人間ドラマはおまけと思えてくる建物小説

お気に入り
7
閲覧数
308

一見すると登場人物たちの人間関係を描いたいわゆる小説でありながら、一方で彼らのいわば容れ物である建物が偏執的なまでに、克明に描写されている小説があります。著者はむしろそちらの方を書きたかったのでは・・・と思わせられます。ここで紹介するのは、そんな教会、民家、洋風の屋敷、アパートなど、建物が主人公とも言うべき物語ばかりです。

趣味が増える本

お気に入り
55
閲覧数
5078

あるジャンルに特化していてマニアックかつ間口の広い、読むだけで新しい趣味が増えてしまいそうな本を集めました。たった一冊の影響で、今後の人生で何十年も付き合い続けるような趣味に出会うかもしれません。ちなみに私は子供の頃『ガラスの仮面』や『こどものおもちゃ』を読んで芸能界を志しました。本の数だけ新しい扉がある!

どうなっているの?と驚くことばかり。自然の叡智から学ぶバイオミメティクス

お気に入り
16
閲覧数
1241

「バイオミメティクス」とは、生き物たちに自然と備わった知恵を模倣し、テクノロジーとして活用することを目指す学問です。植物、昆虫、魚類をはじめ、人間以外の生き物たちは、生き延びるために人間が思いつきもしないような驚くべきアイデアを用いているようです。ここで紹介する本を読めば、自然の叡智に感服させられることでしょう。

縄文時代に近づく本

お気に入り
12
閲覧数
4148

ここ数年縄文時代の魅力に取り憑かれています。土器ひとつとっても、他の時代とは全く違う並々ならぬ情熱を感じるのです。縄文の魅力は多岐に渡り、誰でも必ずどこかにハマるポイントがあるはず。ゆるキャラのような土偶たち、約1万年も続いた平和な時代の謎、垣間見える人情深さ・・・。縄文時代を再発見してもらいたいという想いで選びました。

やっぱり世界中の女子の憧れ!パリジェンヌに近づくための本

お気に入り
4
閲覧数
924

ファッションでもライフスタイルでも、フランスをお手本にした本は今も昔もたくさん出版されています。日本には「フランス人は~」という指南本が多すぎる、なんて揶揄する声も聞こえてそうですが、その本の多くはアメリカのベストセラーだったりするのです。「パリジェンヌ」という理想像を描き、もっと素敵な自分を目指せる本を紹介します。

知らないと損をする!?いろいろな格差から自分や家族を守るための参考書

お気に入り
4
閲覧数
317

日本は長らく、みんながほぼ平等な一億総中流社会といわれてきましたが、いつの間にか格差社会に移行していました。住む場所によって子育てや教育に差が出る、非正規社員だと病気になりやすい、貧困な家の子どもは大人になっても貧困、などと聞けば聞くほど考え込んでしまいます。格差の現状を知り、対策を学ぶための本をピックアップしました。

読むことでシアワセになれる、いろんな方法を、考えてみました。

お気に入り
13
閲覧数
1205

世界幸福度ランキング51位の日本。もちろん「シアワセ」は人それぞれ。「シアワセとは?」と問われると困ってしまうし、定義は難しい。でも、多くの人にとって、「シアワセになりたい」という思いは、本を手に取る動機にもなっているのではないでしょうか。セレクトした5冊は、幸福度低めの編集者が選んだ、「シアワセ」がテーマの5冊!

今を生きのびるための読書

お気に入り
87
閲覧数
5932

年間8万点を超える新刊書籍の中から、私たちは、どのような本を選び、講読していけばいいのか。本を読むことは、自ら「思考」する力を鍛える行為でもある。そして思考することによって初めて、「表現力」が培われる。先の見えない時代の今だからこそ、紐解くべき5冊。【選者:明石健五(あかし・けんご:1965-:「週刊読書人」編集長)】

大人になってからの教科書

お気に入り
106
閲覧数
9159

小学生から大学生まで、そりゃあもうたくさんの教科書を使いますよね。今回は、大人になってから出会った本で、これこそ教科書だ、と思える学びのあった本をいくつかのジャンルごとにご紹介します。今回の5冊には入っていないけれど、ヤングアダルト向けの教養書「よりみちパン!セ」シリーズがかなり好きで、自分の本棚に並んだこのシリーズを見ながら今回のブックツリーのテーマを決めました。大人になってからのほうがハッとすること多いなあ。

初代から『シン・ゴジラ』へ。受け継がれる戦争と核の系譜を考察した本

お気に入り
4
閲覧数
1140

2016年に公開された映画『シン・ゴジラ』は、今まで「ゴジラは子ども向けの怪獣映画でしょ」と思っていた大人の観客を、覚醒させたかのような大ヒットを記録しました。その原点は1954年に公開された『ゴジラ』まで遡ることができます。戦争や原爆、原発など、時代の変遷とともにさまざまなテーマが託されてきた「ゴジラ」を考察した本を紹介します。

大人の入門書にもオススメ!「政治」についてやさしく学べる児童書

お気に入り
0
閲覧数
67

皆さんの生活に直結する「政治」に関する本は多くありますが、その難しそうなイメージからなかなか手が出せないという方も多いでしょう。そこでオススメしたいのが「児童書」です。政治という複雑なテーマも、児童書だと不思議と楽しく読めてしまいます。親子での勉強や大人の入門書に、やさしい政治の本を読んでみてください。

変化の激しい世界で生き残るために、イノベーションについて再検討する本

お気に入り
0
閲覧数
15

ビジネス環境の変化が加速する現代の世界。既存の枠組から脱却して変革を実現できない企業は消滅する可能性も大です。そこで、今の日本で求められるイノベーションについて再検討したい、と思っている方に読んでおいて欲しい本を集めました。新しい発想法や日本企業の成功事例を学んで、次のビジネスチャンスをつかみましょう。

音楽が好きならこれを読め!

お気に入り
5
閲覧数
786

文章を読んだだけで、まったく知らなかった曲のメロディーが頭のなかに響いてくるように感じることがある。また、何度も聴いて細部まで熟知している曲なのに、文章に示された新しい視点が気になって、無性にもう一度聴きたくなることがある。そんな、音楽に対する好奇心を刺激し、自分の可能性を広げてくれるような本を紹介する。

ふとした時に読み返したくなる。洒落た会話が楽しい小説

お気に入り
1
閲覧数
69

実生活ではクサ過ぎて逆に白けてしまうような洒落た会話も、文章ならすんなり受け入れることができて、しみじみとその良さを噛みしめられる。ここでは、そんなお洒落な会話が楽しい小説を紹介します。思わず笑ってしまうものや、心に染み入るものなどその内容はさまざまですが、何かの折にふと読み返したくなるような魅力に満ちています。

誰もが一度は向き合っておきたい!「お金」について楽しく学べる本

お気に入り
1
閲覧数
74

学校では教えてくれないということもあり、「マネーリテラシー」と向き合ったことがある人は少ないかもしれません。「人生100年時代」と言われているからこそ、お金の知識を身につけて、上手につき合っていきたいものです。ここではそんな「お金」について、わかりやすく、そしておもしろく伝えてくれる本を集めました。

自分の本棚から発掘5冊

お気に入り
0
閲覧数
24

新しい本を読むのもいいですが、読んだことのある本を読み返すのも好きです。年齢のせいなのか、結構内容忘れてしまっていたりするんですよね(忘れてなくても何度も何度も読み返す本もあります。そういうのは小説より漫画のほうが多いかな。ジョジョとか)。暑い夏の日、クーラーのない本の部屋で汗だくになりながら読み返し本を漁って見つけた5冊です。

(株)サイゾーが出版した単行本5冊!

お気に入り
0
閲覧数
32

2019年の7月付けで(株)サイゾーに正社員として入社した。出版社だけど、強引に映画事業部を立ち上げてもらってその部署で洋画の買い付けと邦画の製作の仕事をすることになった。ま、今までの仕事と変わらないってこと。そんなサイゾーが出版した面白そうな本5冊がこれ。

情報の波に流されていませんか?「物事の本質」を発掘するヒントになる本

お気に入り
1
閲覧数
94

さまざまな人の意見や解釈があふれている、この情報過多の時代。SNSなどで大量の情報をシャワーのように浴びたせいで、自分の本音や物事の本質が行方不明になってしまった・・・という経験をしたことがある方も多いでしょう。そこでここでは、情報の波に流されず自分を発掘するために読んでおきたい本を集めました。

旅・本・食・男性。鋭い観察眼と独特の視点が光るヤマザキマリのエッセイ

お気に入り
4
閲覧数
71

『テルマエ・ロマエ』などで知られる、漫画家・ヤマザキマリのエッセイを集めました。テーマは男性・本・旅・食・母親など。どれも独特の視点、鋭い観察眼が印象的なエッセイばかりです。読めば豊富な人生経験に驚き、魅力的な作品の数々が生まれた背景に納得すること間違いなし。自由闊達な人柄と並外れた行動力に感嘆するでしょう。

読まず嫌いの人にこそオススメします!理系だけど読みやすい森博嗣のミステリー

お気に入り
3
閲覧数
141

理系ミステリーの巨匠・森博嗣。理系的要素もスマートに説明しているので、彼の小説は実はとても読みやすいのです。緻密な構成と論理展開だけでなく、オシャレな会話も楽しめます。こんな言い回し読んだことない!と魅了され、虜になること間違いなし。初めての方も手に取りやすい、シリーズ第1作とノンシリーズを紹介します。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。