1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 特集一覧
  4. 柄谷行人書店:紙の本

柄谷行人書店

■ジュンク堂書店 作家書店のご案内 柄谷行人書店
 弊店では、本に深く通ずる著名な方に、自分の書店を作ってください、という依頼をし、選書や書棚の配置などを考えて頂く、「作家書店」という企画を行っています。今回、その作家書店に柄谷行人氏をお迎えしました。柄谷氏の著作はもちろん、今まで読んできた本や、書評をした本などなど幅広い分野の本を約700点選んで頂きました。

【柄谷行人店長のプロフィール】
哲学者・文芸批評家。1941年生。兵庫県尼崎市生まれ。1965年東京大学経済学部卒業、67年同大学大学院文学修士課程修了。法政大学教授、近畿大学教授、コロンビア大学比較文学科客員教授などを歴任。1988年「季刊思潮」、’91年「批評空間」を創刊。著書に「定本日本近代文学の起源」「トランスクリティーク カントとマルクス」「世界史の構造」(岩波書店現代文庫)、「畏怖する人間」「意味という病」(講談社文芸文庫)「倫理21」(平凡社ライブラリー)などなど著書多数。
■日程
2018年6月23日(土)~約半年間
■会場
ジュンク堂書店 池袋本店 6F特設会場にて

【丸善丸の内本店でも出張版柄谷行人書店を行います】
期間:2018年6月23日(土)~8月6日(月)
場所:丸善丸の内本店 3F ミュージアムゾーン
※柄谷行人の著書と『柄谷行人書評集』(読書人)で取り上げられた本を中心に150点ほどの規模のフェアです。