サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~9/30)

セメント樽の中の手紙(角川文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件

電子書籍

セメント樽の中の手紙

著者 著者:葉山 嘉樹

ダム建設労働者の松戸与三が、セメント樽の中から発見した手紙には、ある凄惨な事件の顛末が書かれていた。教科書で読んだ有名な表題作他、小林多喜二にも影響を与えた幻の作家・葉山嘉樹の作品8編を収録。

セメント樽の中の手紙

税込 484 4pt

セメント樽の中の手紙

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 4.9MB 無制限
Android EPUB 4.9MB 無制限
Win EPUB 4.9MB 無制限
Mac EPUB 4.9MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本セメント樽の中の手紙

2008/11/06 12:10

篦棒奴!(本書p.8)

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Living Yellow - この投稿者のレビュー一覧を見る

 べらぼうめ。と、ふりがなを振られたこの文字に接し、しばらく、本書を手元から遠ざけたくなった。読みやすく、力強い表現。奇抜なアイディア。しかし、言葉本来の意味で「すさまじ」い世界が広がる。

 短編小説の傑作として、国語教科書にも取り上げられている、本書収録の『セメント樽の中の手紙』の一節である。

 立ち読みができる書店であれば、まずこの。1925年に執筆されたわずか六ページの作品をお読み頂いてから、本書のご購入を検討いただきたい。

 『蟹工船』は当分読まない。きっとある感銘を受けることは予想できるのだが。 

 高橋葉介先生の傑作『腸詰工場の少女』、夢野久作の『瓶詰の地獄』などのページが、ふと、浮かび上がっては。消える。
 
 本書は、活字中毒者の観賞に堪える、敢えて言えば優れた娯楽作品としても成立している、八つの短編作品と作者、葉山嘉樹氏の「人と作品」についての解説、紅野謙介氏の解題、作者年譜で構成されている。

 『蟹工船』の作者は。取り調べの末、若くして死んだ。
 彼の責任はそこで終わっている。
 彼はそのあとの昭和の激動期を見ることなく。今に蘇る文名を残した。

 その小林多喜二の先行者であった、本書の作者は、家族を抱え、それから長い年月を暮らす。文筆生活と実生活の間を揺れながら。
  戦時下、岸田国士氏などとの関係を維持し、映画、ラジオドラマなど活動を拡げる一方、「村」、「海」、「山」での「地に足のついた生活」を模索していた様子が、年譜から伺えた。

 五十一歳。満州開拓団員として、帰国途中、病死。

 本書所収の作品群で、彼は、生活において「忌まわしい」ものどもを鮮烈に描くことに成功している。

 「死」。「病」。「性」。「暴力」。「血」。 

 そして、これらの対象に不思議な輝きを与え、最後まで読ませる文体、テクニックも充実している。

 本書所収の作品群の執筆後、長い時間を、彼は、様々なものを見すえて生き続けたのだろう。

小林多喜二が見なかった昭和を。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。