サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1015-18)

修正:続刊予約キャンペーン(1012-31)

若者のための政治マニュアル(講談社現代新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 1件

電子書籍

若者のための政治マニュアル

著者 著:山口二郎

政治の基本が良くわかる全く新しい教科書。もっとわがままに生きろ。無責任でいいじゃないか。権利を使え。本当の敵は誰だ。50歩と100歩は大違い。当たり前のことを疑え。政治を考える勇気が湧く本! (講談社現代新書)

若者のための政治マニュアル

648 (税込)

若者のための政治マニュアル

ポイント :6pt / 紙の本より173おトク

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 5.0MB 無制限
Android EPUB 5.0MB 無制限
Win EPUB 5.0MB 無制限
Mac EPUB 5.0MB 無制限

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!
「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本若者のための政治マニュアル

2009/02/01 18:43

政治を肌で感じるスキル

7人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kc1027 - この投稿者のレビュー一覧を見る

政治学の使命とは「権力者の行動を看破できるスキル」を身に付ける
ことにあるらしい。権力者もニンゲンなので完璧ではない。
麻生総理の記者会見を見ていればそれはわかるし、オバマ大統領だって、
権力者が完璧ではないことを自分で認めている。だから、権力者の
行動を看破できるスキルが、われわれ民衆の側に必要なんだろう。


本書は、小泉改革がいうところの「自己責任原則」によって育ってしまい、
差別に鈍感になってしまったらしい若者に向けて書かれている。
差別に鈍感なものが世の中の主流を占めてくると、無視され
搾取される人たちが構造的に生まれてきてしまい、鈍感力では
すまされなくなる。ここ最近頻発している人の痛みに鈍感な
犯罪は、この社会が生み出してしまったもので、国民主権の日本に
おいて、責任は国民にある。つまり、わたしだ。


それをすんなり許容できるほどわたしの器は大きくないので、
マニュアル育ちの常として、政治参加のために本書を読み込んでみると、
選挙権という権利についてあらためて考えさせられる。政治の肌触りは
選挙を通じて得られるもので、選挙の肌触りはその後の世の中の
チェンジ!によって得られると思うのだが、足りなかったのは、
冒頭に上げた「権力者の行動を看破できるスキル」であり、それが
選挙権という権利を活かすものなのだ。


ということで、自分の住む社会についてもっと虚心坦懐に眺めながら、
来るべき総選挙において、権力者がいったいこの国をどうしようと
しているのか、自分はどんな社会に住みたいのか、自分の生活を
彩る周りの人間と、喫茶店や居酒屋でちょっと話してみようかと
思う。日本にオバマはいないので、勇ましく一気にバッサリ
変えるのではなく、みんなでボチボチ理想に向かう感じで。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する