サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~6/30

「無料連載ページ」リニューアル 5/23~

電子書籍

鬼滅の刃 完結

著者 吾峠呼世晴(著者)

時は大正時代。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変する。唯一生き残ったものの、鬼に変貌した妹・禰豆子を元に戻すため、また家族を殺した鬼を討つため、炭治郎と禰豆子は旅立つ!! 血風剣戟冒険譚、開幕!!

鬼滅の刃 1

税込 418 3pt

鬼滅の刃 1

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 45.6MB
Android EPUB 45.6MB
Win EPUB 45.6MB
Mac EPUB 45.6MB

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー889件

みんなの評価4.7

評価内訳

電子書籍鬼滅の刃 1

2018/09/20 00:37

大人買いしました

27人中、25人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぶちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

試し読みしてから12巻までまとめて購入。
るろ剣、犬夜叉、D.Gray-manあたりが好きなら面白いと思う。

12巻まで読んだが絵柄は一貫しており見やすい。1巻だけでは判断しにくいが、戦闘場面は迫力があり、ギャグ場面も微笑ましく、バランスが取れた作品と感じた。
何より私が好きなのが、鬼と戦った後。鬼が最期に感じる未練、それを受け止める主人公の真っ直ぐな信念と優しさに胸を打たれる。
笑って泣ける。ハラハラしてほっとする。
期待値の高い作品だと思った。応援したい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍鬼滅の刃 23

2020/12/04 00:58

美しい大団円

21人中、16人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Aloha - この投稿者のレビュー一覧を見る

2020年はとてもつらい一年であったと同時に、この作品が輝きを放った忘れがたき年になったと思います。

ワニ先生、渾身の作品をありがとうございました。お疲れさまでした。
「あとがきがき」は、涙であふれてなかなか読めませんでした。
またいつの日か、新しい作品を産み出してくださることを楽しみにしています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍鬼滅の刃 23

2020/12/04 14:22

ただ、ただ、ハッピーエンド。ではない。

16人中、11人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:サト - この投稿者のレビュー一覧を見る

長い人生、山ほどの漫画を読んだおばさんが、ここまで納得する最終巻は他にあまりない。人は考える動物だからこそ「生きてるって素晴らしい」と思える方がより幸せなわけで、楽しいわけで。
でも、やっぱり生きていれば辛いコト、しんどいコト、悲しいコトが「素晴らしい」って思うことの邪魔をする。
苦しい時・悲しい時こそ「頑張れ炭治郎!」じゃないけど不幸に負けないで頑張ることの大切さ、自分を、周囲の人たちをも大切にして生きることの尊さ(?)なんてのを この漫画は始まって以来ずっと説いてきたんだなぁ・・・。

ジャンプは読まないので、最終巻を心待ちにしていましたが、期待を上回るエンディングに大満足です!
中盤あたりまでは通勤電車で朝から涙をごまかすのに必死でまばたき!
鼻水はマスクでバレない!良かった!
「その後」がじっくり描かれてたら嬉しいな~となんとなく思ってたけど、これはこれで「その後」だもんね?!
まぁある意味、普通の「その後」より心穏やかに読了できたというか(曾々おばあちゃん目線になっちゃったというか)だからかえって余計に本当のハッピーエンドだと思えたというか。
なに書いてるか自分でも分からなくなってきた・・・
とにかく。これこそが「幾星霜を煌めく命」のお話だな~って思ってしまったのです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

つかみがいい

12人中、11人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:uruuduki - この投稿者のレビュー一覧を見る

そもそも、お試しで読もうと考えるかどうかは、お試し価格であるかどうかというだけでなく、別に何らかの理由が有るのが普通だろう。例え只でも、読まない物は読まない。
 ところで、この「鬼滅の刃」は、理由が有っても読むか読まないか、だいぶ迷っていたコミックだ。理由は、まずアニメからだったというところにある。印象がえぐくて、コミックに手が出なかったのだ。
 どうも、他のアニメの原作で懲りたというのが原因だったのだろう。
 ところが、このお試し版を読んで、考えを変えた。
 まず、第一につかみがいい。自然に話に入っていけるのだ。主人公の炭治郎の心情に無理が無く、展開の速さにも置き去りにされない。たまに、絵に分かり難い所も有るが、読む勢いを削がない。
 話も、書きようによったら殺伐とした話になるところを、アニメよりも遙かに温もりが有り、後も読んでみたいと思わせる展開だった。弱さと優しさが、応援をしたい気持ちを掻き立てるいい作品だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

既刊の中で一番好き

12人中、11人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

私が鬼滅の刃を揃えた始めたきっかけの巻なので、思い入れがあります。何度読んでも、炎柱の煉獄杏寿郎という人の尊さに胸を打たれます。自分がちゃらんぽらんな人間なので、こうして自らの存在の責任、仕事の責任という意味ではなく存在の責任というものをきちんと果たしている人を見ると、どうしてもその在り方が胸を打つのです。主人公の少年たち三人の純粋さにも泣けてきますし、訃報の報せが届けられた話の後の、コミック書下ろしの千寿郎くんのカットも泣けてきますし、父寿郎()の反応も……心理描写が丁寧なこの作品らしいなあと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍鬼滅の刃 1

2017/06/27 08:04

特にキャラの表情が好き

12人中、10人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ナギ - この投稿者のレビュー一覧を見る

一一-あの山には鬼が出る

主人公・炭治郎は兄弟が多く、貧しい生活を送っていた。
苦労は耐えないが、家族円満、幸せな日々だと感じていた。

ある日、炭治郎が街に炭を売りに出掛ける。
すると、留守の間に現れた鬼により、家族は殺され喰われてしまう。
妹・禰豆子だけは、命を取り留めるも、鬼となってしまった。

炭治郎は妹を人間に戻すため、また守れる力を身につけるため、鬼殺隊の試験へ挑む。

□■□

他の人のレビューにも書かれていますが、絵は好き嫌いがあると思います。私は好きです。
そして先生の気持ちや優しさが作中に表現されている作品だと感じました。キャラの心の中や表情、カバーのコメント、余白ページそこから滲み出ています。思わず「頑張って!」と応援したくなる漫画です。


今後の展開に期待です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍鬼滅の刃 22

2020/10/02 08:21

圧倒的内容のボリューム

11人中、9人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:がーこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

読み応えがすごい
もうこれ以上誰も死なないで(単行本派のため、結末知らず)と祈りながら読み進めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍鬼滅の刃 1

2020/03/14 18:34

アニメから

7人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるかぜ - この投稿者のレビュー一覧を見る

アニメの続きから購入して読んでいましたが、原作も気になり、1巻から購入しました。アニメも原作も好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

おもしろい

6人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぬん。 - この投稿者のレビュー一覧を見る

アニメから入って漫画も購入し、ここまでたどり着いたのですが
とても面白いです。アニメとは違う良さがあり、ハマってしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

じっくりと味わって読んでほしい

6人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近メキメキと人気が上昇している鬼滅の刃の第8巻です。
初期から応援していた大ファンですが、この巻に収録されているエピソードは今までで最高のエピソードだと断言できます。
感想を書いてしまうと未読の方へのネタバレになってしまうのでここでは触れません。

ただ、読んでほしい。できるだけ多くの人に読んでもらいたい。
じっくりと読んだあとに表紙裏を見てほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍鬼滅の刃 1

2017/01/29 15:02

次の巻も早く買おうと思います

7人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:6972 - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵柄で好き嫌いが分かれそうですが、個人的には好きですし、キャラも可愛いくて読むのが楽しいです。
最近は本誌でも表紙を飾っていたので、頑張ってほしいなと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍鬼滅の刃 22

2020/10/29 10:04

まだ泣いちゃダメだ!

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:サト - この投稿者のレビュー一覧を見る

そうか!やっと本当の禰豆子に会えた!!!ってなります。最終巻を前に涙が止まらなくなるよ!
いきなりネタバレしてすみません。
でもこの巻では炭治郎のもとへ走る禰豆子のところを何度も読み返してしまいます。
そして気づきます。1巻の、炭を売りに行く兄を見送ってからこっち、ずっと物語に登場していた禰豆子は、本当は禰豆子ではなかったのだと。
そして、自我をなくしてそれでもなお、愛する兄を守り一緒に戦ってきたのは、やっぱり炭治郎の愛する妹、禰豆子なんだね・・・
私23巻、絶対号泣で目がたこ焼きだな・・・発売は金曜がいいな(土日休み)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

みんなの力を合わせて

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オデダンクス - この投稿者のレビュー一覧を見る

無惨との戦いです。

鬼殺隊が一斉にかかっても倒せません。

ただ、少しずつ時間をかせぎ、炭次郎も復活

新たに得た力を使います。

そして、無惨を追い詰める毒!

ダークな話ですが、みんなで力を合わせて繋ぐ感じが、ジャンプですね!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍鬼滅の刃 23

2020/12/05 14:08

完結を記念して

5人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

短い言葉なのに、美しく的確にキャラクターの深さを表現出来ている、とても稀有な作品だと思います。真っ暗な夜から光り輝く昼へ、我武者羅に走り抜けた良い作品でした。作者様の健康と今後のご活躍をお祈り致します

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

最終巻がハッピーエンドで良かった

5人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オデダンクス - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙を見ると分かる通り、ハッピーエンドで完結します。

ジャンプを先読むすることなく、単行本が出るのを待ってよかった気がします。

最後のおまけは、オールキャストです。

鬼滅が大好きなら、全キャラが頭に入っていると思うので、楽しめると思います。

わたしは、そこまでではないので、もう一度、全巻読みなおして、最終巻を楽しもうと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。