サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

修正:続刊予約キャンペーン(0810-31)

RACK―13係の残酷器械―(MFコミックス ジーンシリーズ)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 10件

電子書籍

RACK―13係の残酷器械―

著者 著者:荊木 吠人

真藤笑は警視総監を父に持つ高校生。推理能力の高さを買われて事件に協力し「高校生名探偵」として話題になっていた。しかし、実際に事件を解決しているのは目に見えない何かの影――。それは拷問による聴取を専門に行う《13係》の存在だった。13係の執行者、アガリが呼び出す《拷問具の魂》が罪人を追い詰める……。

RACK―13係の残酷器械― 1

576 (税込)

RACK―13係の残酷器械― 1

ポイント :5pt

始めの巻をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 35.1MB 無制限
Android EPUB 35.1MB 無制限
Win EPUB 35.1MB 無制限
Mac EPUB 35.1MB 無制限

続刊の予約購入を申し込む

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できます。

続刊予約とは続刊予約とは

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!
「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍RACK―13係の残酷器械― 7

2016/02/27 22:23

発売日☆

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま☆ - この投稿者のレビュー一覧を見る

待ってました。いつでも笑のピンチに駆けつけてくれるアガリ、いいですね。トラックに引かれた絵はびっくりしたけど、呪いなんてないと証明してくれました。本当は被害者だった魔女の子もストーリーが良くできていました。何話読んでも次が気になる、いまだにアガリの存在が分からな過ぎて興味をそそります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍RACK―13係の残酷器械― 5

2015/09/27 17:43

面白い★

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま☆ - この投稿者のレビュー一覧を見る

はまっちゃいました。山村とアガリの関係は・・・?山村も昔は被害者だから処刑人にある程度同情できるけど、ケッチは全くダメ人間ですね。狼は絶対悪者だから早く捕まえて欲しいなぁ。真藤の母のことがついに明かされましたが、その場に立ち尽くしていたアガリが役目を果たしてほしいものです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍RACK―13係の残酷器械― 4

2015/09/25 19:55

ハマった!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま☆ - この投稿者のレビュー一覧を見る

別にSMが趣味でないし、設定が斬新!!拷問具が人間の格好をしてご主人のアガリに努める。気に入りました。真藤父のほんしょうもわからないし、なによりアガリの正体は??他の拷問具たちは自分の傷を癒せるのに、アガリだけ何の痛みも感じずに、自分では治せずいつもヤブ医者に診てもらってる。アガリが死んだら?真藤だけが殺していい訳は?どんな契約をしたのか?まだまだ謎めいて先がきになります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

残酷だけど美しい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あおまさ - この投稿者のレビュー一覧を見る

まず絵が綺麗で、いいですね。
題材が拷問ということで、残虐シーンなどあり。苦手なかたは要注意です。
それにしてもアガリを筆頭に、拷問具たちのなんと美麗なこと。妖艶な姿から立ちのぼる色香は、心に“腐”を飼っている者には堪りませんw
惜しむらくは、第一巻ではそれほど物語に厚みや深さがない事でしょうか。まだほんの入り口、といった感じ。
それでも、シリアスとコメディタッチな部分のバランスも良く、なかなか面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

更なる強敵?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:透子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

”レタンテム”との対決で負傷したアガリ。
療養中に出会ったのは嘗て尋問をした相手で……

今巻で初めて気がつきましたが、そういえば尋問した相手にはアガリの事はばれてるのですよね。
レタンテムがその気になれば、その線から罠を仕掛けることも可能なのでは?
今回初登場のエジソンも意味深長だし、下手するとレタンテムより厄介そうで、自分を大切にしないアガリが心配です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

強敵現る

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:透子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

謎の処刑組織「レタンテム」。
捕縛の為に”13係”と”高校生探偵”とで罠を仕掛けるが、それで事態は予想外の方向へ……

着実に距離を縮めつつある”高校生探偵”の笑と”13係”のアガリですが、笑の父は逆のようで……
親密だとばかり思っていたので意外です。
レタンテムとアガリの関係はモリアーティとホームズのようになるのでしょうか?
ぼろぼろのアガリが心配です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

拷問具の擬人化?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:透子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

警察で公に認められることの決してない拷問専門の『13係』。
高校生名探偵は、その隠れ蓑として創られた存在で、『13係』とは関わることはない筈だったが……

最近、擬人化はよく出てきましたが、拷問具の付喪神と審神者という関係性への着眼点がすごいですね。
拷問自体は怖いですけど、そこに至る経緯を考える余地があるかと……

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

無敵じゃない?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねむこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

強敵が出てきちゃいました。
悪を退治するって。
理由も背景も何にも関係なしに・・・
なんか、同類っぽい匂いまでしてるし、大丈夫かなぁ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

怖い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねむこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

半端なく怖いです。
道具(あえて、何の道具かは言いません)の説明までしっかりページ割いてます。
これなら、犯人さえ捕まえれば、即事件なんて解決・・・でも怖すぎ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

残酷ではないですよ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

これは18禁漫画???wwR指定した方がww
でも拷問道具って使う事より、こんな物考えて作った人も凄いですよね。
拷問漫画ですが、絵の綺麗さとちょいちょいギャグっぽいのが入っているので、そんなに残虐さは感じません。拷問されている人が悪いですしね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する