サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~12/20

【講談社連載】honto×講談社 マンガ連載

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

コミック

電子書籍

大王

著者 黒田硫黄

「黒田硫黄氏は、キャラクターやエロに隷属された漫画界にあって、真にセンス・オブ・ワンダーを持った作家である」(大友克洋)「“きれいな絵”も“きれいなハナシ”もねェ。“きれ...

もっと見る

大王

税込 990 9pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 141.3MB
Android EPUB 141.3MB
Win EPUB 141.3MB
Mac EPUB 141.3MB

大王 (Cue comics)

税込 1,099 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「黒田硫黄氏は、キャラクターやエロに隷属された漫画界にあって、真にセンス・オブ・ワンダーを持った作家である」(大友克洋)



「“きれいな絵”も“きれいなハナシ”もねェ。“きれいなマンガ”があるだけよ」(寺田克也)

「これから騒がれるのは目に見えているが、この新しい才能を無視するマンガ評論家はとっとと廃業するべきだろう。」(よしもとよしとも)

時代を揺るがす注目の漫画家、黒田硫黄。デビュー作を含む唯一無二の傑作マンガ短編集!

目次

  • 西遊記を読む
  • THE WORLD CUP 1962
  • 象夏
  • 南天
  • 象の散歩
  • 夜のガレージ
  • メトロポリス(原作・手塚治虫)
  • あさがお(原作・よしもとよしとも)

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

クサヤのように強烈な

2002/06/01 18:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:smile - この投稿者のレビュー一覧を見る

読み終えて一言。「マニアックだ…。」
良い意味でも悪い意味でも、とにかくマニアックな匂いが強烈に漂う。これはもう食べ物で言えばクサヤのようなもので、好きな人は大好き、寝ても冷めてもこればかり、しかし嫌いな人には「なんでこんなもんが…」と永久に受け入れられない…そういった読み物だと思う。
デビュー作からの読みきり作品が多数掲載されたこの一冊、ジャンルやテーマは様々だが、一貫して感じるのは「日常」と「非日常」。それも、「ものすごく日常的なモノ」と「ものすごく非日常的なモノ」の両方が同時に表現されている所に、強く魅かれるものを感じる。
また、キャラの台詞まわしも独特。「どうしてこの台詞をココで思い付くのだろう???」と、驚嘆と畏怖をもってしまうようなセリフもしばしば。とにかく独特でアクが強くて個性的。
好き嫌いはさておき、「こういう漫画もあるんだな」と垣間見てみる意味でもご一読頂きたい作品だが、中でも「マンガが好きで、マニアックな傾向を持っている」という自覚のある方には、ぜひぜひ読んでみていただきたい一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

線の躍動

2002/07/05 19:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:reh - この投稿者のレビュー一覧を見る

この作家は墨と墨汁で描くことが多い。とはいっても墨絵のような洗練された絵ではなくて、はじめてみた人は雑であるとしか思わないかもしれないような絵だ。しかしそれはいいかげんに描いているという意味では決してない。構図、コマ割は実に読みやすく工夫されているし、テンポよく進むストーリーに味なせりふ回しで、一度読んだら病みつきになるような魅力を持っている。そうして一度読んだ後に改めてその「雑な」線を見てみれば、読者はその線の文字通りの躍動感が彼のマンガの重要な一要素となっていることに気づくだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大成の予感?

2003/01/09 01:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hybird - この投稿者のレビュー一覧を見る

黒田硫黄の初体験がこの初期短編集。帯には、寺田克也の「きれいなマンガ」というコメントと、よしもとよしともが絶賛?した寸評があったが、読後の印象はマサにその通り。個人的には、この作品ではあまり琴線に触れなかったが、この作家は何か面白いものを描くのでは、という予感をさせられた一品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/04/20 06:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/03/31 15:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/01/10 15:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/03/06 12:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/10 22:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/09/20 17:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/21 21:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/21 15:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/31 16:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/17 16:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/23 17:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/03 15:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。