サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~1/31

新規会員50%OFFクーポン ~1/31

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 経済・ビジネス
  4. 経済
  5. 技術評論社
  6. 失敗から学ぶマーケティング ~売れないモノには理由がある~
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2021/11/30
  • 出版社: 技術評論社
  • ISBN:978-4-297-12459-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

失敗から学ぶマーケティング ~売れないモノには理由がある~

著者 著者:森 行生

(概要)「あ、やっぱりダメだったか」売れない製品が生まれてしまう理由とは?豊富な事例を知り尽くした熟練コンサルタントが、マーケティングの失敗パターンを、成功確率を上げるマ...

もっと見る

失敗から学ぶマーケティング ~売れないモノには理由がある~

税込 2,970 27pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 9.8MB
Android EPUB 9.8MB
Win EPUB 9.8MB
Mac EPUB 9.8MB

失敗から学ぶマーケティング 売れないモノには理由がある

税込 2,970 27pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

(概要)

「あ、やっぱりダメだったか」

売れない製品が生まれてしまう理由とは?豊富な事例を知り尽くした熟練コンサルタントが、マーケティングの失敗パターンを、成功確率を上げるマーケティング理論とともに体系化。

・U&E

・イノベータ理論

・ダブルイノベータ理論

・価値観分類

・認知ベース行動

・プロダクトライフサイクル理論

・クープマンの目標値

・プロダクトコーン理論

・ブランディング

・コンセプトの純化

・意識のブリッジ理論

・Lて山スラッシュ理論

・差別優位性

・DCCM理論

・守りと攻めの戦略

30年以上のコンサルティング実績に裏打ちされたノウハウの集大成。


<こんな人におすすめ>

・製品企画担当者、マーケティング担当者

・経営者

・他部署から商品開発部、広告宣伝部、新サイトの企画を任された方

・なかなかヒットが生まれず悩んでいる担当者の方

・これからマーケティングを学ぼうとする学生の方

・直接ヒット商品には関係ないけれど、知的好奇心の強い方


<目次>

第1章 知られなければ「ない」のと同じ

  1-1 「自分が知っているから他人も知っている」と勘違いする ~U&E

  1-2 インパクトだけを求めて、理解してもらうことを放棄する ~U&E

第2章 生活者を見誤る

  2-1 ヒット商品を最初に買った人たちを捨て置く ~イノベーター理論

  2-2 人を属性で表面的に判断してしまう ~価値観

  2-3 ゲームのルールが変わったことに気づかない ~ダブルイノベーター理論

  2-4 事実は事実であることに疑いを持たない ~認知ベースの行動理論

第3章 市場を見ずに突っ走る

  3-1 「時代に早すぎた」は「単なる戦略ミス」 ~プロダクトライフサイクル理論:差別化

  3-2 生活者の変化に気づかない ~プロダクトライフサイクル理論:ベネフィット訴求

  3-3 自分を弱者と認めたくない ~クープマンの目標値

第4章 商品の健康診断をサボる

  4-1 訴求すべきポイントを勘違いする ~プロダクトコーン理論

  4-2 商品にロゴをつければブランドだと信じて疑わない ~ブランディング

  4-3 あれも欲しい、これも欲しいとタダをこねる ~コンセプトの純化

  4-4 「らしくない」ことをする ~意識のブリッジ理論

  4-5 有望株の芽を摘む ~Lて山スラッシュ理論

第5章 競合商品にも顧客がいることを忘れる

  5-1 自社商品ですら区別がつかない ~差別優位性

  5-2 「市場が大きいから売上も大きい」の勘違いを犯す ~DCCM理論

  5-3 守るべきなのに攻める、攻めるべきなのに守る ~守りと攻めの戦略

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。