サイト内検索

詳細
検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

エントリーで100名様に1000ポイントプレゼントキャンペーン ~7/31 ※未ログインのみ

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 43件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
一般書

人の心はどこまでわかるか

著者 河合 隼雄

心の問題集&回答集!――人間の心がいかにわからないかを骨身にしみてわかっている「心の専門家」である著者が、「人の心とは何か」という問いに心理療法の現場から答える。悩み、傷...

もっと見る

人の心はどこまでわかるか

税込 660 6pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 1.7MB
Android EPUB 1.7MB
Win EPUB 1.7MB
Mac EPUB 1.7MB

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

心の問題集&回答集!――人間の心がいかにわからないかを骨身にしみてわかっている「心の専門家」である著者が、「人の心とは何か」という問いに心理療法の現場から答える。悩み、傷つく心を知ると、自分も他人も見えてくる!!

◎人間の心がいかにわからないかを骨身にしみてわかっている者が、「心の専門家」である、と私は思っている。そのわからないことをそのままに捨ておかず、つねにそれに立ち向かっていなくてはならないのはもちろんであるが。これに反して素人は「わかった」と単純に思いこみすぎる。というよりは、「わかった」気になることによって、心という怪物と対峙するのを避けるのだと言っていいだろう。この書物はもともと心理療法をいかにするかという問題意識から出てきたのであるが、心理療法に関係のない、心に関心のある一般の方々が読まれても、おもしろいものになっていると思う。治療者とクライエント(相談に来た人)の関係を、そのまま家族や職場の人間関係に移しかえることはできないが、それらを考える上でヒントになることが、相当にあるのではないかと思う。

●私がユング派の分析家になるまで
●普通の人になることが幸せか
●苦しみの処方箋
●「自分はダメじゃないか」が大切
●少年事件と家族の問題
●治ることの悲しさ、つらさもある
●中高年の自殺に打つ手
●たとえ「冷たい人」と思われても
●空虚感、無気力感への対処法
●定石どおりにことは運ばない

目次

  • 第1章 私が「人の心」に出会ったとき
  • 第2章 日本人の心の問題
  • 第3章 心との対話法
  • 第4章 心がいま直面していること
  • 第5章 心の影と闇、そして新しい発見

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー43件

みんなの評価3.8

評価内訳

メタファーとしての物語り

2004/09/14 14:37

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:24歳 - この投稿者のレビュー一覧を見る

河合先生は臨床心理士の質問にメタファー的態度でお答えになっているところがおもしろかった。臨床心理士としての河合先生の態度もそのようなものであるのかもしれない。
なにかこころやからだに問題や困ったことが起こったとき、それを解決(あるいは少し楽にする)ときの方法の一つとして、物語を読むような方法がある気がさせられた。
他人のこころだけでなく、じぶんの気持ちも手法ではなく、物語を読んだら少しわかったということがあるような気にさせられた

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

自分の心を見直す参考に

2003/02/09 18:10

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:萬寿生 - この投稿者のレビュー一覧を見る

中堅の臨床心理療法家が、治療の現場で悩み、疑問を持った事柄を、ベテランの 河合隼雄先生に手紙で質問し、それに答える形で、心理療法の実際、クライエントとの関係、経験、等を語っている。個々人の被治療者と治療者、関連環境の違いがあり、事例を一般化することは、危険ではあるが、個々の事例の解説を聞くことで、臨床心理療法家でなくとも、自分自身の心理分析や、人との付き合方、の参考になる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

エッセンス&乱反射

2001/10/24 21:10

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:3307 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 より深く理解した人ほど鋭い質問ができるんですね。河合隼雄さんに対して、17人の心の専門家が多様で切実な質問を投げかけます。それらの優れた質問が、河合さんのエッセンスをどんどんくみ出してくれます。その様子は、乱反射するミラーボールのようでもありました。
 臨床心理家としての自分に「だめじゃないのか」と自問自答する姿勢を失ったとき、その人の進歩が止まる。そんな言葉が、胸に残りました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/08/09 13:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/14 23:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/09/18 01:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/18 23:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/05 17:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/06/25 23:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/08/21 12:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/15 21:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/11 23:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/14 20:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/17 21:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/07 20:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

このページの先頭へ

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。