サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~7/30

修正:新規会員30%OFFクーポン(~2/29)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 藤田和日郎の電子書籍一覧

“藤田和日郎”の電子書籍一覧

“藤田和日郎”に関連する電子書籍を164件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

双亡亭壊すべし 17

  • 評価3.9
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2020/05/18
  • 突入せよ。泥努の待つ、双亡亭最奥部へと…

    侵略者の「秘密」を知り、
    五頭応尽に命を狙われる霊体の緑朗。
    泥努のアトリエに逃げ込むも、まさかの結末が…!?
    一方で、凧葉ら破壊者達を襲う
    応尽の黒い陰謀、そして政府の非情な決定。
    退路を失った一行の決断は…!?
    終焉の“制限時間”が迫る中、
    戦いの舞台は坂巻泥努...

双亡亭壊すべし 16

  • 評価4.2レビュー:1件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2020/03/18
  • 緑朗を狙う、容赦のない殺意…!!

    双亡亭の母屋前。再び集結した破壊者達は、
    束の間の休息を取り決戦への力を蓄える。
    一方で、誰にも知られぬよう進行する
    五頭応尽と侵略者の黒い陰謀…!!
    一命を取り留めた緑朗は、偶然にも
    彼らの「秘密」を耳にしてしまう。
    剥き出しの殺意を一身に受け、
    生き延びることが出来るの...

双亡亭壊すべし 15

  • 評価4.3レビュー:3件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2019/12/18
  • 奥へ進めば進むほど、悪夢は加速する…!!

    坂巻泥努の攻撃によって、
    塵と化した屋外の自衛隊…
    破壊作戦の命運は
    屋内に突入した者達に託された。
    彼らの行く手を塞ぐのは、
    双亡亭に与する“人間”五頭応尽!!
    圧倒的な戦闘力を持つ応尽の弱点を暴くため、
    鬼離田姉妹は支配された長女・菊代に
    決死の戦いを...

電子書籍

【全1-17セット】双亡亭壊すべし(少年サンデーコミックス)

【全1-17セット】双亡亭壊すべし

  • 税込価格:7,854
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2016/11/18
  • 商品タイプ:セット商品
  • 双亡亭壊すべしの全1-17をセットにした商品です。大正時代より、東京・沼半井町に
    傲然とそびえ立つ奇怪な屋敷、
    名を「双亡亭」。
    立ち入った先で闇と出会ってしまったら、
    もはや己は己でなくなるだろう。
    遺恨を辿る者達はその門戸へと
    導かれ、集い、挑む。
    おぞましき屋敷を破壊する為に…!!

電子書籍

読者ハ読ムナ(笑) ~いかにして藤田和日郎の新人アシスタントが漫画家になったか~

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

読者ハ読ムナ(笑) ~いかにして藤田和日郎の新人アシスタントが漫画家になったか~

  • 評価4.5レビュー:16件
  • 税込価格:726
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2016/09/30
  • 藤田和日郎が明かす新人漫画家養成術。

    「うしおととら」「からくりサーカス」「月光条例」そして「双亡亭壊すべし」で少年漫画界を熱く走り続ける藤田和日郎。
    その仕事場からは数多くの漫画家が巣立った。
    今回、藤田和日郎のアシスタントになった架空の新人漫画家が、連載を勝ち取るまでを描く体裁で、藤田氏が自身の漫画創作術、新人漫画家の心構えやコミュニケーション術を語り...

電子書籍

【全1-2セット】黒博物館 ゴーストアンドレディ

【全1-2セット】黒博物館 ゴーストアンドレディ

  • 評価4.4レビュー:1件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2015/10/05
  • 商品タイプ:セット商品
  • 黒博物館 ゴーストアンドレディの全1-2をセットにした商品です。ロンドン警視庁の犯罪資料館「黒博物館」に展示された“かち合い弾”と呼ばれる謎の銃弾。ある日、それを見せてほしいという老人が訪れたとき、黒衣の学芸員は知ることになる。超有名な「お嬢様」と、「もうひとり」が歴史的大事件の裏で繰り広げた、不思議な冒険と戦いを…! 藤田和日郎の19世紀英国伝奇アクション超待望の第2弾、ここに開幕!!

うしおととら 6

  • 評価4.7レビュー:8件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 遠野の山奥で、突如うしおを襲ったできごと。「白面の者」復活におびえる遠野妖怪どもが、うしお抹殺のため総攻撃を開始。妖怪どもの憎しみのなかに、まだみぬ母の面影が……!!

うしおととら 23

  • 評価5.0レビュー:7件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 獣の槍なしで白面の者を倒そうとする西の妖軍団を止めるため、あとを追ったうしお。だが、宿敵・白面を前にした時、うしおと槍は暴走を始めた。いま起こしたら日本は沈む……!!

うしおととら 13

  • 評価4.8レビュー:9件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 洞の妖・時逆に誘われて行った古代中国の都。そして出会った神剣造りの一家。少女ジエメイと、その家族の悲劇が、うしおの運命をきめた。今、明かされる獣の槍、戦慄の秘密!?

うしおととら 21

  • 評価4.8レビュー:8件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 西と東の妖の国の間で起こった争いごとに、加勢を頼まれたうしお。イズナ、雷信・かがり達との再会の喜びもつかの間、早速、東の長救出作戦を開始。敵の根城へもぐりこむ……!!

うしおととら 18

  • 評価4.9レビュー:8件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 斗和子に操られるまま、獣の槍破壊計画を実行したキリオ。その背後には巨大な敵の影が…紫暮に陰謀を見破られた斗和子、ついに正体を現す! そして、うしおと獣の槍の運命は!?

うしおととら 8

  • 評価4.7レビュー:8件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • またもや現われた、やっかいな妖怪。洞爺湖を荒しまわる蛇神と闘うためとらの力を借りたうしおは、信じられない光景をみた。あのとらが、蛇神の刃状の翼にかかって真っぷたつ!!

うしおととら 9

  • 評価4.8レビュー:8件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • さらにパワーを増した“獣の槍”と、傷つきながらも共に闘う強い魂の持ち主・うしお。だが、その資格を問う槍の伝承候補者たちが、うしおの前に出現。そこへ、妖怪婢妖の襲撃が!!

うしおととら 22

  • 評価4.8レビュー:7件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 「白面」を恐れるあまり、総攻撃を強行しようとする西の妖群の長・神野。奴らを止める方法は、賭試合に勝つこと。西の代表・鎌鼬三姉弟に対するのは、雷信・かがり、とらだ……!!

うしおととら 10

  • 評価4.5レビュー:9件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 麻子と真由子、みんながうしおの身を案じてる。だがその頃、うしおは婢妖に体を乗っとられた伝承候補者・杜綱悟を救うため、体内侵入を決意。それは、非常に危険な賭けだった!!

うしおととら 32

  • 評価4.8レビュー:9件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 絶望の色に覆われていた日本に、希望の花が咲いた。復活したうしおと、記憶をとり戻した人妖達が一丸となって白面を追う。ところが、先制攻撃をかけたとらが、白面にやられ……!?

うしおととら 31

  • 評価5.0レビュー:7件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • とらと決別したうしおは、憎悪の心で白面に挑む。が、無残にも獣の槍は砕け散り、打ちのめされたうしおは、深い海へ。そこで見た不思議な夢は、とらと白面の因縁の物語……!!

うしおととら 33

  • 評価4.8レビュー:40件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 人間と妖たちの結界で捕えた白面にとどめを刺すべく、うしおととらの最強コンビがタイマンで挑む! 消滅か生還か…光と闇の激闘、ついに決着。風雲妖怪大活劇、堂々完結!!

うしおととら 7

  • 評価4.6レビュー:9件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 旅先でしりあったおかしな二人組の協力を得て、うしおは難事件を解決。そこへ今度は、夢に導かれた少女が、うしおを訪ねてきた。函館行きの船に乗りこんで、いま、海峡を渡る!!

うしおととら 25

  • 評価5.0レビュー:7件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 獣の槍を破壊するため、白面の分身に育てられた哀しい過去をもつキリオ。すべてをなくし流浪の生活を送るキリオは、ある日、再会した真由子とともに強大な妖と戦うことに……!!

うしおととら 14

  • 評価4.7レビュー:7件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 母のこと、槍の秘密を知ることとなった衝撃の旅。うしおは、新たな決意を胸に東京行列車で帰途に着く。が、しかし、青函トンネル内でまたもや事件発生。妖怪・山魚が列車を襲う!!

うしおととら 15

  • 評価4.7レビュー:8件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 大きな旅を終え、東京へ戻ったうしお。学校では変わらぬ友達が迎えてくれた。だけど、麻子の様子がおかしい。凶暴な暴走族と行動を共にするその理由は? 何か胸騒ぎが……!!

うしおととら 16

  • 評価4.9レビュー:6件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 突然現れた、最後の伝承候補者・引狭霧雄。彼は“エレザールの鎌”を武器に槍不要説を唱え、うしおを敵視。一方、不気味な胎動をみせる白面は、分身を使って光覇明宗本山を襲撃!!

うしおととら 28

  • 評価4.9レビュー:7件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 傷ついた麻子を救出したうしおととらは、強敵・紅煉を相手に孤軍奮闘。だが、悪しき白面の者の謀略は、ついに軍を動かし、今度はうしおの母・須磨子の身に刻一刻と危険が迫る……!!

うしおととら 20

  • 評価4.9レビュー:8件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 四国から来た転校生・水乃緒。孤独な瞳のその少女は、妖を操り、“はぐれ外堂”抹殺の使命を持つ。とらの強力な妖気をまとううしおは、真っ先に目をつけられて戦いを挑まれるが!?

うしおととら 17

  • 評価4.8レビュー:8件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 槍最大のピンチに、うしおと日輪、とらと流の二組がキリオのかくれ家へ急行。だが、そこで発見した“引狭の日記”には、思いもよらぬ戦慄の歴史と、キリオの秘密が記されていた!!

うしおととら 24

  • 評価4.7レビュー:8件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 謎の組織集団「ハマー」機関に誘拐されたうしおと麻子。さらに、とらをも捕らえた冷酷な科学者達が、不気味な実験を開始。だが、その研究が思わぬ事態を引き起こす結果に……!?

うしおととら 11

  • 評価4.7レビュー:9件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 強敵、血袴との死闘。だが、その勝利の代償に、うしおの魂は槍に吸いとられ、人の形をした獣となって暴走を始めた。そして今、うしお救出のため、旭川へ五人の少女達が集合!!

うしおととら 12

  • 評価4.9レビュー:8件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 婢妖の大群が押しよせるなか、命を賭けて戦う五人の少女達に呼び起こされ、うしお奇跡の復活。そしてついに、槍を操る者が入らねばならぬという“洞”へ。今、秘密の門をくぐる!!

うしおととら 19

  • 評価5.0レビュー:10件
  • 税込価格:462
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2011/12/27
  • 人間に質問をする冷酷な妖・たゆらとなどかが送った招待状。ワナと知らず出かけて行った真由子を追い、“真由子”に変化したとら参上。二人の真由子が力を合わせて、大活躍!!
検索結果 164 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。