サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. ヘンリー・ライクロフトの私記

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ヘンリー・ライクロフトの私記(光文社古典新訳文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2013/09/06
  • 出版社: 光文社
  • レーベル: 光文社古典新訳文庫
  • サイズ:16cm/331p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-334-75278-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ヘンリー・ライクロフトの私記 (光文社古典新訳文庫)

著者 ギッシング (著),池 央耿 (訳)

どん底の境遇のなかで謹厳実直に物を書き続けて三十余年。不意に多少の財産を手にしたライクロフトは、都会を離れて閑居する。四季折々の自然の美しさに息を呑み、好きな古典文学を読...

もっと見る

ヘンリー・ライクロフトの私記 (光文社古典新訳文庫)

1,132(税込)

ヘンリー・ライクロフトの私記

1,069(税込)

ヘンリー・ライクロフトの私記

ポイント :9pt / 紙の本より63おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

どん底の境遇のなかで謹厳実直に物を書き続けて三十余年。不意に多少の財産を手にしたライクロフトは、都会を離れて閑居する。四季折々の自然の美しさに息を呑み、好きな古典文学を読み耽りながら、自らの来し方を振り返る日々―味わい深い随想の世界を心に染みる新訳で。【「BOOK」データベースの商品解説】

どん底の境遇のなかで謹厳実直に物を書き続けて30余年。不意に多少の財産を手にしたライクロフトは、都会を離れて閑居する。自然の美しさに息を呑み、古典文学を読み耽りながら、自らの来し方を振り返る日々…。自伝的小説。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/02/28 11:04

投稿元:ブクログ

ギッシング"ヘンリー・ライクロフトの私記"を読む。

売れない文士が思いがけず遺産相続、風光明媚な田舎に引っ込み、読書と思索の日々を送る。

知識人の理想に満ちた、ギッシングの自伝的作です。昔から岩波文庫に入っていましたが、こちらは2013年に光文社が出した古典新訳シリーズです。

ライクロフトは売れない作家として世に容れられない中で、ひねくれたり貧困層に感情移入して義憤を発したりもしていましたが、隠棲後は程よく枯れて過去の自分も素直に見つめなおしています。

ロンドンでの作家生活30年、初老50のライクロフトは静かな田舎家でたまの訪問客と語り、また思索する。

名利を追わず、富貴を求めず、中国の隠者に通じる知識人の理想像といえましょう。

◯貧困とは、もちろん相対的な概念でだが、いろいろと意味がある中でも、特に個々人の知性の評価を含む言葉である。新聞が伝えることを信じるなら、イギリスには大層な肩書きを持ちながら、週に25シリングの収入が約束されればもはや貧者とは名乗れない男女がいるという。何となれば、その知的欲求は馬丁や皿洗いの女と変わりないからだ。

光文社文庫 ランキング

光文社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る