サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ちこさんのレビュー一覧

ちこさんのレビュー一覧

投稿者:ちこ

3,761 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

極上の孤独

紙の本極上の孤独

2018/05/07 08:13

「一人でいる」ということの再発見

9人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は、「孤独」や「一人でいる」というとネガティブに捉えがちな現代社会を生きる私たちに新しい意味を与えてくれる作品です。「孤独」と言えば、「孤独死」、「閉じこもり」など一般に悲観的なニュアンスが非常に強いのですが、それは自分自身を周りに合わせてた生き方をしているからだと筆者は言います。自分自身が信じるように生きることほど、素晴らしいことはなく、そうすれば当然「一人でいる」時間も多くなります。現代を生きる人々に新しい生き方を説いてくれる良書です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

お金2.0 新しい経済のルールと生き方

既存の金融知識を超えた「お金2.0」について丁寧に解説した書です!

11人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は、既存の金融知識を超えた「お金2.0」について解説した書です。「お金2.0」と言ってもあまり馴染みのない方も多いと思いますが、これはビットコインなどに代表されるような金融の新しい形態です。これこそが、現代資本主義を揺るがす大きなパラダイム転換と言われています。本書では、お金の仕組みや経済の構造から始まり、技術進化によって生まれた新しい金融形態までを、丁寧にわかりやすく解説してくれます。時代に乗り遅れないためにも必読の書と言えるのではないでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いま君に伝えたいお金の話

紙の本いま君に伝えたいお金の話

2018/09/08 13:42

お金に困らない「お金の話」です!

7人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は、私たちが将来、お金に困らないために、お金についてもっとよく知っておこうという目的で編まれた書です。著者は元通産相の方で、その後、長年投資ファンドを運営されてきた、まさにお金の達人とも言える方です。同書には、お金は寂しがりやで、お金が集まれば、それが自然に仲間を増やしてくれること。お金は一旦手放せば、自然に増えていくこと。お金はある時には凶器にもなり得ること。そういった目からウロコの知識が満載されています。多くの方に読んでいただきたい書です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大東建託の内幕 “アパート経営商法”の闇を追う

今、一体「大東建託」で何が起こっているのかを丁寧に検証します!

7人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は、アパート経営でおなじみの「大東建託」の現状を検証した画期的な書です。今、大東建託の商法で、アパート経営で大失敗して、大きな損失をした人々が増加しています。社会問題にもなっているアパート経営商法で、一体、今、何が起こっているのでしょうか。本書は徹底的な取材をもとに、詳細な分析を通じて、明らかになった大東建託の内幕を明かした画期的な書です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

頭に来てもアホとは戦うな! 人間関係を思い通りにし、最高のパフォーマンスを実現する方法

人を上手く動かし、最高の成果を上げるテクニックを紹介した書です!

7人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は、人を上手く動かすことで、最高の成果を上げるテクニックを紹介した書です。実は、本書の内容はその多くが著者の実体験や失敗の経験から来ているということで、非常に説得力があります。著者は言います。「苦手なヤツほど、徹底的に利用せよ」と。「そのためには、相手の欲望を見抜き、腰を低くして、助けを求め、味方にしていくことである」と。目からウロコのテクニックが満載の作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

中央銀行 セントラルバンカーの経験した39年

日本銀行の役割と責任を自らの経験から説いた書です!

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は、セントラルバンカーとして39年もの時間を費やした白川氏による日本銀行の役割と責任についての論考です。著者は1972年に日本銀行に入行され、その後、2008年から13年までは日本銀行総裁という最も責任のある立場にもおられました。そうした人生での経験を通じて改めて知った中央銀行としての日本銀行の役割と責任について、自らの考えや経験、さらに苦労などを振り返りながら、自身の半生に沿って語られた傑作です。外部の人間には到底想像もつかない、とても興味深い内容です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

発達障害の僕が「食える人」に変わったすごい仕事術

「うまくいかない」と悩むすべての人へ向けた自己啓発書です!

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は、「何をやってもうまくいかない」と日々悩んでいる人たちに向けた自己啓発書です。同書の著者は自ら「自分は大人の発達障害ではないのか?」と疑っており、そんな中で自分自身でできることを探しながら、何とか人生を切り開いてきた経験から書かれた書です。著者は「同署は、日本一意識の低い自己啓発本です」と言っておられますが、そんなことはありません。なかなか志は高く、立派です。加えて、書かれたことは誰にとっても分かり易く、実践しやすいのもとてもよいところです。人生について悩んでいる人には、一度、読んでいただきたい書です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

国語ゼミ AI時代を生き抜く集中講義

読む力、類推する力、思考する力の習得のために!

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は、佐藤優氏による国語力を習得するために書かれた書です。国語力といっても学生に必要な学力というよりは、むしろもっと広く現代社会で生きていく、ビジネスで成功していくために必要な能力と言った方がよいかもしれません。本書は、そんな力を「読む力」、「類推する力」、「思考する力」と3つに分け、それぞれの力が如何に重要かを丁寧に説明してくれます。同時に、これらの力を養成するための方法も解説されており、非常に興味深いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

過労死ゼロの社会を 高橋まつりさんはなぜ亡くなったのか

わずか24年で人生を閉じた高橋まつりさんのような犠牲者を出さない社会への想いを込めた書です!

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は、過労死によってわずか24年で人生を閉じてしまった高橋まつりさんへの追悼とともに、彼女のような犠牲者を二度と出さないような社会の創造を訴えた書です。同書を読み進めていくうちに、日本社会及び企業が如何に利益最優先の経営を行い、人間的に疎外された環境を作っているかがよく分かります。日本社会や日本企業の在り方を見直すための大きな示唆が同書には秘められているような気がしてなりません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ユニクロ潜入一年

紙の本ユニクロ潜入一年

2017/12/08 09:45

ユニクロの経営現場のルポタージュです!

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は、柳井社長のワンマン経営と言われるユニクロに一人のジャーナリストが入り込み、同社の経営を現場で克明に見つめたルポタージュです。ユニクロ経営は、サービス残業、パワハラ、出勤調整による人件費抑制など、社員にとっては過酷な職場環境がマスコミによって伝えられ、批かなり判も出ています。そんな状況において、柳井社長は、批判する人たちに向かって、「うちの会社で働いてもらって、どういう会社なのか、ぜひ体験してもらいたい」と言ったことに筆者であるジャーナリストが応じたものです。同社への潜入によって何が明らかになったのか。その全貌を紹介した画期的なノンフィクション作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

カエルの楽園

紙の本カエルの楽園

2017/09/04 09:02

日本を風刺した大人の寓話です

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は、百田直樹氏の日本の現状に対して風刺した大人の寓話です。国を追われた二匹のアマガエルが放浪の末に楽園にたどり着きます。そこは「ナパージュ」と呼ばれ、「三戒」や「誤りソング」という奇妙な風習によって平和が保たれていました。しかし、そこへ突如、ウシガエルが楽園にやってきて、その土地を占領していきます。一体、ナパージュはどうなるのでしょうか。ここで、「ナパージュ」とは日本を指しているのですが、これはローマ字で書けば、「NAPAJ」となり、「JAPAN」を反対から読んだものです。また、「三戒」は憲法第9条であり、「誤りソング」は「自虐思想」です。本書では、百田氏のユーモアも満載され、筆者自身も物語に登場しています。読者のみなさんには、本書の内容を楽しむだけでなく、その中に隠された百田氏の見事なユーモア謎解きにも挑戦してみてはいかがでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いちばん大切なのに誰も教えてくれない段取りの教科書

仕事を効率よく早く行える「段取り」のノウハウを教えてくれます!

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は、多くのプロジェクトを同時に行い成果を上げてきたクリエティブディレクターの水野氏が教えてくれえう仕事の段取りの教科書です。与えられた業務や仕事を正確に、効率よく、かつ早く行うためには「段取り」欠かせません。しかし、この段取りについては、学校でも教えてくれませんし、当然、同僚や上司のほとんど教えてくれません。そうした状況において、本書は「段取り」の仕方、ノウハウについて丁寧に解説してくれ、教えてくれる「段取り」の教科書とも言える貴重な書です。これを読めば、私たちの仕事の仕方も一気に変わるかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

満ち欠けスケジューリング術

紙の本満ち欠けスケジューリング術

2018/09/16 11:29

目からウロコの新発想の予定計画術です!

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は、これまでとは発想を異にした新しい予定計画の立て方(スケジューリング)の方法を紹介した書です。同書では、月の満ち欠けに準じて二週間ごとに予定や計画、または目標を立て、それを二週間ごとに見直していくというものです。この方法を使うと、意外に予定や計画が立てやすく、目標設定管理も比較的行いやすいことが分ります。これまで計画や予定の立て方で失敗してきた方には、ぜひ、おすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

コンサルを超える問題解決と価値創造の全技法 定番フレームワークの最新活用法から社会課題解決まで

一橋ビジネススクールの「エグゼクティブMBAコース」の内容が学べます!

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は、一橋ビジネススクールで「エグゼクティブMBAコース」の内容が学べる画期的な書です。世界の一流コンサルタント企業マッキンゼーとボスコンの両者を比較し、前者はIQ重視、後者はEQ重視ですが、これだけでは将来のAIには勝てないと筆者は言います。一流コンサルの問題解決の手法とその限界を明らかにしながら、将来においても通用する価値創造の技術を教えてくれます。非常に価値ある、有用な一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

学びを結果に変えるアウトプット大全

圧倒的にアウトプットが変わるノウハウを教示してくれます!

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は、精神科医である樺沢氏によって脳科学の視点からアウトプットを効果的に変えてくれるノウハウを紹介した書です。少し考え、工夫することで、相手に対する書き方、伝え方、動き方が根本的に変化し、圧倒的な効果を期待できるようになると筆者は言います。では、こうした圧倒的な効果をもつ書き方、伝え方、動き方とはどういうものなのでしょうか。詳細は、ぜひ、本書を読みください。非常に有用な情報が満載されています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3,761 件中 1 件~ 15 件を表示