サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 借りぐらしのアリエッティ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

借りぐらしのアリエッティ(文春ジブリ文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/06/10
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春ジブリ文庫
  • サイズ:16cm/236p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-812015-2
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

借りぐらしのアリエッティ (文春ジブリ文庫 ジブリの教科書)

著者 スタジオジブリ (編),文春文庫 (編)

米林宏昌の初監督作品「借りぐらしのアリエッティ」。小人の少女と人間の少年との出会いが紡ぐ物語の背景を、梨木香歩、小林紀晴らが読み解く。ほか、宮崎駿による企画書、美麗な世界...

もっと見る

借りぐらしのアリエッティ (文春ジブリ文庫 ジブリの教科書)

702(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

米林宏昌の初監督作品「借りぐらしのアリエッティ」。小人の少女と人間の少年との出会いが紡ぐ物語の背景を、梨木香歩、小林紀晴らが読み解く。ほか、宮崎駿による企画書、美麗な世界を創り上げたスタッフ陣の証言なども収録。【「TRC MARC」の商品解説】

古い屋敷での、一週間の奇跡

この夏話題の『思い出のマーニー』の米林宏昌監督の初作品を梨木香歩、小林紀晴、志田未来、神木隆之介など豪華執筆陣が読み解く!【商品解説】

収録作品一覧

「ほろびゆくもの」の行方 梨木香歩 ナビゲーター 8−21
スタジオジブリ物語『借りぐらしのアリエッティ』編 25−35
宮崎駿の「経営計画」と麻呂こと米林宏昌の「現実主義」 鈴木敏夫 著 36−53

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/07/07 00:02

投稿元:ブクログ

『借りぐらしのアリエッティ』の教科書。
いきなり16に飛んだのには驚いたけれど、好きな作品だし、『思い出のマーニー』も楽しみだし、読まずにはいられなかった。

米林監督がなかなかすごい方だったことを鈴木プロデューサーの文章で知る。
ジブリの教科書のなかで毎回1番楽しいのは鈴木さんの書く「汗まみれジブリ史」だ。
今回も米林監督のお人柄を楽しく知ることが出来た。
そして、キャラクターのデザイン画などもたくさん収録されていてそれも嬉しい。
また見たいなぁと思いながら、セシル・コルベルさんの歌集アルバムを聴いた。
曲もいいのだよね。

米林監督の2作目、『思い出のマーニー』もとても楽しみ。
もう今回順番を無視したんだから、早めにマーニーの教科書も出版してほしいな。

2016/03/10 08:16

投稿元:ブクログ

いやぁ、あれだけ繊細で美しい世界を生み出すスタジオジブリはやっぱり偉大!そしてそれを構成しているのは一人一人の、「今を生きる」職人たちなんだ。
「借りぐらしのアリエッティ」は私にとっても好きなジブリ作品の一つだけど、それががどういう過程でひとつのアニメ作品という形に完成するのかを様々な角度から(それぞれのポジションから)知ることができた。そして「借りぐらしのアリエッティ」という作品に対しての捉え方も一様じゃなくてよかった。つまり、それぞれジブリスタッフの生の声が聞ける。(示し合わせたようじゃない、ということ)

改めて、敬意を表する。
もしこの世にスタジオジブリが存在してなかったらと考えると恐怖さえ覚える。

2014/09/09 18:03

投稿元:ブクログ

【古い屋敷での、一週間の奇跡】この夏話題の『思い出のマーニー』の米林宏昌監督の初作品を梨木香歩、小林紀晴、志田未来、神木隆之介など豪華執筆陣が読み解く!