サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. サービスサイエンスことはじめ 数理モデルとデータ分析によるイノベーション

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

サービスサイエンスことはじめ 数理モデルとデータ分析によるイノベーション
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/08/22
  • 出版社: 筑波大学出版会
  • サイズ:21cm/342p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-904074-30-5
  • 国内送料無料

紙の本

サービスサイエンスことはじめ 数理モデルとデータ分析によるイノベーション

著者 高木 英明 (編著)

サービス産業分野における堅実なイノベーションをもたらす数理的アプローチを紹介するとともに、サービスの価値評価の基礎となる顧客・従業員満足の計測と分析に係る統計的手法を、具...

もっと見る

サービスサイエンスことはじめ 数理モデルとデータ分析によるイノベーション

3,348(税込)

ポイント :31pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

サービス産業分野における堅実なイノベーションをもたらす数理的アプローチを紹介するとともに、サービスの価値評価の基礎となる顧客・従業員満足の計測と分析に係る統計的手法を、具体的な数値例とともに解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

高木 英明

略歴
〈高木英明〉1950年兵庫県生まれ。東京大学大学院理学系研究科物理学専攻修士課程修了。日本アイ・ビー・エム株式会社、筑波大学副学長(研究担当)等を経て、筑波大学システム情報系長、大学執行役員。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

サービスプロセス改善を検討する方々へのよき入門書

2014/09/02 11:34

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:KOT - この投稿者のレビュー一覧を見る

・筑波大高木教授のグループの10年来の取り組みの一部が、うまくまとめられていて、入門者がとりつきやすい書籍と感じました。そのための各章のレベルの統一が行われています。
・「はじめに」のハードスキルとソフトスキル具備のお話は大変に同感いたしました。また第一章では10年前からのサービスサイエンスの沿革がよくわかり、この流れの中で数理的アプローチの意義をよく理解できました。
・特に「待ち時間の心理」も私にとっては、サービスプロセスの観点から新たな発見がありました。
・そしてどちらかというと数学的アプローチが苦手の私でしたが、数理的アプローチの概要を学んでゆきよい機会となりそうです。
・10章ではサイエンスを使いこなす「アート」の意義も説かれていて「はじめに」の内容との首尾一貫性を感じました。
・すなわち、この本は数理的アプローチ等のサイエンスのハードスキルとこれを使いこなす経験やアート等のソフトスキルの両面が説かれています。数学嫌いでもサービスの改善を検討する研究者や実務家の方々には最適な入門書といえます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

商業 ランキング

商業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む