サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

2017冬 メディア化キャンペーン(2017/1/17)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. Google Boysグーグルをつくった男たちが「10年後」を教えてくれる ラリー・ペイジ&セルゲイ・ブリンの言葉から私たちは何を活かせるか

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

Google Boysグーグルをつくった男たちが「10年後」を教えてくれる ラリー・ペイジ&セルゲイ・ブリンの言葉から私たちは何を活かせるか

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/23
  • 出版社: 三笠書房
  • サイズ:19cm/253p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8379-5754-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

Google Boysグーグルをつくった男たちが「10年後」を教えてくれる ラリー・ペイジ&セルゲイ・ブリンの言葉から私たちは何を活かせるか

著者 ラリー・ペイジ (著),セルゲイ・ブリン (著),ジョージ・ビーム (編),林 信行 (監訳・解説)

「世界を変える方法を一行で説明するとしたら? とてつもなくエキサイティングなことを、常に必死でやること!」 グーグルをつくった男たちの言葉を紹介し、グーグルをあまり知らな...

もっと見る

Google Boysグーグルをつくった男たちが「10年後」を教えてくれる ラリー・ペイジ&セルゲイ・ブリンの言葉から私たちは何を活かせるか

1,296(税込)

ポイント :12pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

Google Boys グーグルをつくった男たちが「10年後」を教えてくれる

1,080(税込)

Google Boys グーグルをつくった男たちが「10年後」を教えてくれる

ポイント :10pt / 紙の本より216おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月20日(金)~2017年1月26日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「世界を変える方法を一行で説明するとしたら? とてつもなくエキサイティングなことを、常に必死でやること!」 グーグルをつくった男たちの言葉を紹介し、グーグルをあまり知らない人でも楽しめるように解説を加える。【「TRC MARC」の商品解説】

学生が始めた小さな研究が、世界を動かす巨大ビジネスになる--
インターネット検索サービス最大手「グーグル」2人の創業者ラリー・ペイジとセルゲイ・ブリン、
選りすぐりの名言集!

グーグルの歴史や背景、彼らが何を目指しているかが見える詳細な解説つき。

◎なぜ「グーグルを知ること」が重要なのか?
検索エンジンという無形のサービスからスタートして、
食、医療、交通、人工知能、バイオ、宇宙開発にも進出中。

◎グーグルは「働きたい憧れの会社」としても世界一!
手厚い福利厚生で有名(豪華な社食、フィットネスジム、マッサージ、プール……すべて無料!)。

◎超・優秀な組織のつくり方
フラットでオープンな組織、クリエイティブを後押しする社風に惹かれて、
世界中からトップクラスの人材が集まる。

まさに、今、グーグルを理解すれば、私たちの未来がわかるのだ。【商品解説】

目次

  • ◎監訳者のことば
  • グーグルは、なぜ世界を変えることができたのか?
  • ――林 信行
  • 1 熱く生きなければ意味がない!
  • ――こんな「夢」からビッグビジネスが生まれる
  • 2 問題を解決し、チャンスを確実につかむ!
  • ――グーグルの躍進を支える「思考力」

著者紹介

ラリー・ペイジ

略歴
〈ラリー・ペイジ〉1973年生まれ。修士号を取得しスタンフォード大学を修了。グーグル共同創業者。
〈セルゲイ・ブリン〉1973年生まれ。修士号を取得しスタンフォード大学を修了。グーグル共同創業者。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

うーん、、、

2016/02/27 11:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こばよ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ラリーペイジ、セルゲイブリン著と書かれてはいるが、本文を書いているわけではなく、2人の言葉が右ページに書いてあり、左ページにそれについてのコメントが書いてあるという本。
2人の言葉そのもの(英語の)を書いておいて欲しかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/02/07 19:25

投稿元:ブクログ

★2015年2月7日読了『グーグルをつくった男たちが「10年後」を教えてくれる』ジョージ・ビーム著 評価B
印象に残ったのは、社是の中の 悪いことはしない。Don't be evil. 簡単そうでいてなかなか難しいことだと思う。
いくつか印象に残ったところを以下に備忘のため記す。

スティーブジョブスが死去した日のコメント
自分が考えついてもよかったはずなのに、と、あとで気づくことを、いつでもほんのわずかな言葉でいえた人だった気がする。
彼は他の誰よりも まずユーザーのことを考えていて
それが僕にはいつも大きな刺激になっていた。by Larry Page 

入社時の採用基準 AIRPORT TEST
飛行機が欠航になって、空港で一晩一緒に過ごさなければならない。その時夜通し語り明かせる人かどうか?

リーダーとしての務め
社員全員に大きなチャンスを与えられるようにすること。それぞれが、自分のしていることに意味があり、社会に貢献していると実感できるようにすることだ。by Larry Page

2015/01/01 15:45

投稿元:ブクログ

大きな事を成し遂げる意志、これが大切だと痛感します。掲げた目標に到達する道筋を、小さな一歩でも歩むことで、道は開けていく。
そういう思想が定着していることと、目先の利益に振り回されない強固な経営基盤の上に、成長があるのだと感じる。

2017/01/17 23:49

投稿元:ブクログ

検索エンジンからはじまって世界的大企業になったGoogleの創業者であるラリー・ペイジとセルゲイ・ブリンのふたりの名言集。名言いっても、短い言葉でピリッときくようなものではなく、ちょっと長い文章のような言葉が多いです。二人のそれらの言葉が大きな文字でページに書かれていて、その隣に通常の大きさの文字で解説が書かれている。Googleについては、誰が始めたのかも知らなかったですし、みんな黒子になってやっているようなイメージがあって、社員の顔は見えてきませんでした(グーグルアースのために妙な装置を背負っているひとのイメージはありましたけど)。こうやって創業者の言葉を中心に、Googleという会社をみてみると、なかなかユニークでしっかりやってる会社なんだなと、そんな印象を持ちました。理念のひとつ「Don't be evil(悪事を働かなくても、お金は稼げる)」はすばらしい。

2015/01/22 16:01

投稿元:ブクログ

字が大きいのですぐ読めます。
プレゼン資料を作るときに、「グーグルの何とかがこう言っています」と自説の補強をするのに使えそうではある。
基本的に悪いことは書かれていないので、名言集とだけ思った方がいい。

2014/11/05 11:17

投稿元:ブクログ

字も少ないので一気読み。自然体で、自分にも他人にも役立つことをしようとするうちに、大成功した二人の話。長期的視野に基づいたGoogle社内の各種サービスに関しては、日本のお偉方もこの本を何度も読んで、待機児童問題など喫緊の課題をを解決して欲しい。

産業 ランキング

産業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む