サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

恐山殺人事件
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1988.2
  • 出版社: 広済堂出版
  • サイズ:18cm/254p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-331-05307-5
  • 国内送料無料
新書

紙の本

恐山殺人事件 (Kosaido blue books 浅見光彦シリーズ)

著者 内田 康夫 (著)

恐山殺人事件 (Kosaido blue books 浅見光彦シリーズ)

761(税込)

ポイント :7pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

おどろおどろしさよりも、不安定さ

2003/02/03 17:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:亜李子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ミステリとして、バラバラだった人間関係や物事がひとつに終結してゆくそのさまは良かったと思う。完結時にはすがすがしささえ感じるだろう。けれども、如何にもそれが『ミステリミステリ』してしまっていて読み応えという点では劣っている。
 例の如く名探偵・浅見光彦が難事件を解決してゆくさまに目を向けるのならば、十分満足できるだろう。キャラクタ性としてはこのシリーズは◎である。
 今回、首を傾げたかったのはキャラクタの登場の仕方がいかにも後々絡ませますという感じだったこと。確かにミステリはあっちでこの事件、こっちでこの事件、そして向こうではもうひとつの事件が起こり、実はそれらは大きなひとつの事件の末端でしかなく、これこれこういう点でひとつに纏まるのだ、というものが多い。これも、またその点ではその古くからの因襲から逃れられてはいないだろう。もっとスマートに、如何にも仕方なくキャラクタを登場させて、それがまさかという状況になってようやく舞台に上がるというふうに出来たのならば、もっと良くなっていただろう。
 また、『恐山殺人事件』というから、世間一般の程度より劣るであろう自分の恐山のイメージからして、イタコの口寄せで死者の亡霊を呼び出して犯人を追い詰めたり、もしくは霊によって取り殺されるかの如き事件でも起きるのだろうかとも思ったが、そうではなかった。その点、題名から連想されるイメージは肩透かしを食らった気がする。これは全くの個人的な感想だけれども。
 ラストの、犯人の暴露に行き着くまでの引っ掛けは、まあ考えれば解ることだけれども、流して読んでいる人には「えっ」と感じられるかもしれません。その点もまたミステリ古来の引っ掛けですが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/04/16 08:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ノベルス ランキング

ノベルスのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む