サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. おかしなことを聞くね

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

おかしなことを聞くね(ハヤカワ・ミステリ文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

おかしなことを聞くね (ハヤカワ・ミステリ文庫 ローレンス・ブロック傑作集)

著者 ローレンス・ブロック (著),田口 俊樹 (ほか訳)

おかしなことを聞くね (ハヤカワ・ミステリ文庫 ローレンス・ブロック傑作集)

972(税込)

ポイント :9pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

おかしなことを聞くね ローレンス・ブロック傑作集1

1,015 (税込)

おかしなことを聞くね ローレンス・ブロック傑作集1

ポイント :9pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

収録作品一覧

食いついた魚 13-34
成功報酬 35-54
ハンドボール・コートの他人 55-76

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2012/10/12 22:26

投稿元:ブクログ

ローレンス・ブロックは短編がうますぎでしょう、もちろん長編もうまいつーか面白いつーか大好物ですけど、今日日ここまでエレガントに上手な短編書く人は国際法か何かで保護スべきと思います!

2015/02/06 20:18

投稿元:ブクログ

感想はブログにて。
http://croco.blog14.fc2.com/blog-entry-216.html

2014/09/16 12:09

投稿元:ブクログ

短編集。読み終わるまで結構時間がかかりました。ですが、面白かったです。
短編のアイディアをひねり出すのは大変だろうなあ。ネタとひねりとオチと。一作読むと少し余韻に浸りたくなるのでそれでなかなか読了まで時間がかかったのかもしれません。
ガソリンスタンドの話と詩人と弁護士の話が好きでした。なんというかシュールで皮肉が聞いていてそしてカッコイイ。次も借りてみようと思います。最後のスカダーさんの話はちょっと寂しい話でした。

2010/09/19 00:09

投稿元:ブクログ

星新一の短編のような見事な「落ち」と村上春樹の小説にでてきそうなちょっとシックで癖のある登場人物。面白いです。通勤電車のお伴にもよさそう。
そうそう、村上春樹が、どこかで、長編を書くのは苦しみで、短編は楽しみ、と書いてましたが、ローレンス・ブロックもそのようなことを本書の「まえがき」で述べています。いわく「短編小説は愛の産物である(中略)作家が机に向かって短編小説を書く唯一の理由は、自己満足のためである」と。

2011/08/20 00:44

投稿元:ブクログ

 短編のミステリーというのは、なかなか読み終わったときにありがちだな、と思うような物が多い。この短編でもそのような傾向はあった。しかし、ありがちなのは確かとしても、面白い発想で、楽しめたのは確かだ。しかしミステリーというものは、やっぱり悪趣味で読んでいて怖いなと感じることも多かった。「食いついた魚」は、予想していない展開でありながらもありがちな話だった、やはり奇妙な人物が現れるというのは怖い反面興味深いなと改めて感じた。このような趣味の悪い感じのミステリーを書いてみたいなと思った。しかしこの短編集のタイトルは何故、「おかしな事を聞くね」なのだろうか、この話はこの短編の中で特に面白い話だとは思えないのだが。

2008/02/10 23:00

投稿元:ブクログ

ローレンス・ブロックの短編集1です。すごく良かった。私はあまり短編を読まない方ですが。珠玉の作が満載で。最初から最後まできっちり楽しませて頂きました。すごーい。まえがきのローレンス・ブロックの言葉が又、良い。「短編小説は愛の産物である」「作家が短編小説を書く唯一の理由は自己満足の為である」「これらの作品を書くことで得られた喜びと同じだけの喜びが、読むことでも得られれば、幸いである」なんとも、にやりとしたくなります。

2007/06/04 05:38

投稿元:ブクログ

バーニィは短編にも登場するというので、図書館で借りました。★ネタばれ注意★ここに登場するバーニィは、美女に手玉に取られちゃいますが、まあ初登場ってことでご愛嬌。

2014/11/04 22:14

投稿元:ブクログ

短編集の「打率」ってどれくらいですか?
個人的には、まあ・・・3-4割、書き下ろしアンソロジーだと1割切る場合もありません?
これはすごいですよー!

あちこちのアンソロジーでちょこちょこ見かける人ですが、まとめて読んだのは初めてでした。

前半、全打!
無駄のない文章でサクサクと結末へ。
それも切れ味が半端じゃない。
きっさきの鋭いこと。
首筋がぞくっと来る珠玉の掌編ぞろいです。

ハヤカワ・ミステリ文庫 ランキング

ハヤカワ・ミステリ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る