サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販 全商品対象 ポイント最大10倍キャンペーン ~9/20

 夏の全額hontoポイントバックキャンペーン(~9/26)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2002.1
  • 出版社: 技術評論社
  • サイズ:23cm/383p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7741-1361-1

紙の本

Java謎+落とし穴徹底解明 (標準プログラマーズライブラリ)

著者 前橋 和弥 (著)

Javaは果たして洗練された言語なのか? オブジェクト指向は万能の妙薬なのか? 理解を妨げる謎な仕様、落とし穴に鋭く切り込んだ「実践」の書。なんだ、結局これだけのことだっ...

もっと見る

Java謎+落とし穴徹底解明 (標準プログラマーズライブラリ)

税込 2,618 23pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

Javaは果たして洗練された言語なのか? オブジェクト指向は万能の妙薬なのか? 理解を妨げる謎な仕様、落とし穴に鋭く切り込んだ「実践」の書。なんだ、結局これだけのことだったのか、と目からウロコが落ちる1冊。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

前橋 和弥

略歴
〈前橋和弥〉1969年愛知県生まれ。プログラマー。中部ソフト・エンジニアリング(株)勤務。著書に「C言語ポインタ完全制覇」「C言語体当たり学習徹底入門」がある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

先輩になってくれる本

2002/08/06 04:16

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ニック・ネイム - この投稿者のレビュー一覧を見る

教科書が「先生になってくれる本」であるとするならば,これは先生ではなく「先輩になってくれる本」でしょう.正しいことを丁寧に教えてくれるわけではないが,誰もが実際に使っていると気になってしまうことを独断と偏見交じりに教えてくれる.そんな先輩です.

CからJavaに移った人で,ポインタがないらしいけどなんだかスッキリしないなぁ…と思っている人にはピッタリの本です.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

他書とはやや違った視点から、けっこう鋭い切口でプログラミングのツボを紹介している本

2002/02/18 01:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:淳  - この投稿者のレビュー一覧を見る

 いい本だと思います。でもこの本、Javaの本じゃないなあ。対象読者として、イントロダクションには次の3例が挙げられています。

・既に一度Javaまたはオブジェクト指向を勉強しようとして挫折した人
・他に既に何らかの言語を知っていてこれからJavaを勉強しようとしている人
・既にJavaを知っているが、いまひとつ理解があいまいな人

 でもこれらの人より、どっちかっていうとC/C++/Javaなんかでプログラミングをするソフトウェアエンジニアが知っておくべき基礎知識を整理しておきたい人向け、というか、これらの項目に関する質問に悩まされている人が質問者に対して「とりあえず、これ読んどけよ」と差し出す本、というか。

 オブジェクト指向の教科書にはよく、『「動物」を継承して「犬」と「猫」が…』という説明があって、なんのこっちゃ分けわからん、という子羊に救いの手を差し伸べる、というところにちょっと共感。僕も大学の講義で、「コップの水は飲まれる方法を知っている」という呪文を唱えられて「全く、ナンのこっちゃ」と思ったものです。まあ分かってしまった今ではなんということはない話も、最初からそんな説明を受けるとやはり面食らってしまいますよね。

 あとJavaにはポインタ「しか」ない、とか、Cでオブジェクト指向を実現する話とか、他の書籍とは一風変わった視点から、いいことが書いてある。表現もまあ親しみやすいし(私はこのフォントいじり系の書き方はほんとはあまり好きじゃないけど)。

 いちおうJavaの本、という観点での評価を加えておくと、パッケージの話とかシリアライズの話とか、あまりよそのJavaの本に無いトピックに触れている点も好感度高いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/02/12 00:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/07 20:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/08 20:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/20 18:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。