サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. どうして私の話を聴いてくれないのか 妻も子供も上司も部下も… Active Thinking & Active Communication

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

どうして私の話を聴いてくれないのか 妻も子供も上司も部下も… Active Thinking & Active Communication
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 出版社: 中央経済社
  • サイズ:19cm/243p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-502-69460-8
  • 国内送料無料

紙の本

どうして私の話を聴いてくれないのか 妻も子供も上司も部下も… Active Thinking & Active Communication

著者 鈴木 克欣 (著)

人に話を聴いてもらうために必要なことは、自分自身が相手の話を聴く姿勢、肯定する姿勢を持つこと。その方法として、究極の人心掌握術であるアクティブ・シンキング(能動的・積極的...

もっと見る

どうして私の話を聴いてくれないのか 妻も子供も上司も部下も… Active Thinking & Active Communication

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

人に話を聴いてもらうために必要なことは、自分自身が相手の話を聴く姿勢、肯定する姿勢を持つこと。その方法として、究極の人心掌握術であるアクティブ・シンキング(能動的・積極的思考)を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

鈴木 克欣

略歴
〈鈴木克欣〉1970年生まれ。名古屋商科大学大学院修了(経営学修士)。税理士。経営計画専門会社株式会社MAP経営の代表幹事。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

20代、30代でこのことを知っておきたかった!

2012/04/02 09:51

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:PUNKFLOYD - この投稿者のレビュー一覧を見る

50代半ばの親爺です。
書籍のタイトルに魅かれました。
妻も子供も上司も部下も・・・本当に私の話を聴いてくれないからです。
そして、その原因が全て私にあることが分かりました。
本書では、単にコミュニケーションのテクニックとしてではなく、思考習慣として「アクティブ・シンキング」ということについて解説されています。
つまり、風邪をひいたから風邪薬を呑むという対症療法ではなく、風邪をひかない体にする「体質改善」的な内容になっています。
本書には
「ポジティブ・シンキング度」
「ロジカル・シンキング度」
「自己肯定度」
「他者肯定度」
の自己診断デストとそのテスト結果からの考察と解説が付いていて、自分が客観的にどういう思考のクセがあるのかが分かります。
また、診断結果がレーダーチャートに書き込めるようになっていますから、短所の改善点も目で見てわかりやすい工夫がされています。
著者は税理士とのことなので、おそらく論理思考の持ち主だと思いますが、この書籍の文章を読み、図解の表現を見ても、そのわかりやすからも著者の説いている「アクティブ・シンキング」という思考に間違いはないと思いました。
もっと早くにこの事実を知っていたら、上司や部下との関係も、妻や子供との関係も、自分自身にとっても違う現在があったと思うとちょっと悔しいですが、今、自分を変えることで、この先の未来が変わるということも、この本で学びました。
男女や年齢層、職種を問わず、読んで役に立つ本だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ビジネス実務・自己啓発 ランキング

ビジネス実務・自己啓発のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む