サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

韓国人による末韓論(扶桑社新書)
韓国人による末韓論(扶桑社新書) 韓国人による末韓論(扶桑社新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/09/04
  • 出版社: 扶桑社
  • レーベル: 扶桑社新書
  • サイズ:18cm/247p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-594-07790-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

韓国人による末韓論 (扶桑社新書)

著者 シンシアリー (著)

「慰安婦合意」の破棄、さらに「日韓基本条約」の破棄、最終的にやってくるであろう日韓関係の総合的破綻。それは韓国という国の存在理由を「末」へ陥れる。生粋の韓国人が韓国の末路...

もっと見る

韓国人による末韓論 (扶桑社新書)

821(税込)

韓国人による末韓論

821 (税込)

韓国人による末韓論

ポイント :7pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「慰安婦合意」の破棄、さらに「日韓基本条約」の破棄、最終的にやってくるであろう日韓関係の総合的破綻。それは韓国という国の存在理由を「末」へ陥れる。生粋の韓国人が韓国の末路について語る。【「TRC MARC」の商品解説】

「慰安婦合意」どころではなく、次は「日韓基本条約」の破棄だ!

話題騒然! 累計50万部を突破したシリーズ待望の最新刊は、《文在寅政権の堕落と暴走「前夜」》《文大統領が抱える弱点》《北朝鮮の術中にハマった韓国》など、傲慢国家の知られざる最新動向を網羅!
――かくもひどい外交の末路は「断交」か?

【国家の責任を放棄し、「偽善者」のふりすらやめる「自死国家」!】
・韓国の「国是」は「私たちの権利を奪った敵を、思いっきり憎め」
・北朝鮮のスパイが暴露した「反日思想」の扇動指令
・韓国のメディアが発信した「日本の領土を征服しよう。日本を屈服させよう」
・百万円以下の借金を帳消し、携帯電話の基本料金をなくす……謎の「国民迎合政策」
・文在寅政権が味方につける「さらに左」にある勢力「正義党」
・「ダダコネ法」で「脅迫」「要求」を乱発する慰安婦関連団体「挺対協」
・投機にハマり、違法行為も平気でやる韓国民は「損得勘定」至上主義

【はじめに】
二〇一七年七月末、韓国では、日本の世界遺産・軍艦島(長崎県の端島)をモチーフにした「反日映画」『軍艦島』が大ヒットを飛ばしました。
端島は炭鉱で有名な島で、大勢の朝鮮人たちも働いていました。しかし、韓国では「朝鮮人たちが強制労働された地獄のような島」という歪曲された歴史が一般的であり、日本の違法な「強制労働」の歴史を暴くという名分のもと、映画が作られ、国民から広い支持を集めたわけです。わずか一週間で四百万人の観客動員数を記録したとのことで、その集計にどんなカラクリがあるにせよ、大した数字です。
しかも製作会社は「ユネスコの世界文化遺産に登録された軍艦島の隠された歴史を大韓民国国民だけでなく、全世界に知らせる」と言いつつ、映画をまるで歴史の真実のように主張し、ユネスコ本部があるフランスのパリで、ユネスコ関係者を集めて特別試写会まで開いたとのことですから、呆れる限りです。
反日映画は、今まで無数に作られ、多くの作品が数百万人以上の観客動員に成功しました。
(~中略~)
韓国は、反日は、実は「親北」とも?がっています。「慰安婦合意」の破棄、さらに「日韓基本条約」の破棄、最終的にやってくるであろう日韓関係の総合的破綻。
それは韓国と日本の関係だけでなく、韓国という国の存在理由そのものを「末」へ陥れることでしょう。
第二の「旧韓末」(朝鮮末期)。本書は、それをテーマにしております。
日本の主権たる日本人の皆さんが、日韓関係だけでなく、この激変の時代においての日本の「外交政策」を考えるにおいて、本書が微力ながらも一つの参考になれればと、願っております。
 二〇一七年八月 日本にて シンシアリー




【商品解説】

著者紹介

シンシアリー

略歴
〈シンシアリー〉1970年代韓国生まれ。韓国の反日思想への皮肉を綴った日記『シンシアリーのブログ』を運営。著書に「韓国人による北韓論」「朴槿恵と亡国の民」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/10/11 21:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/07 12:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む