サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ソング・オブ・サマー 真実のディーリアス
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/11/15
  • 出版社: アルテスパブリッシング
  • サイズ:19cm/321,11p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86559-171-2
  • 国内送料無料

紙の本

ソング・オブ・サマー 真実のディーリアス

著者 エリック・フェンビー (著),小町 碧 (訳),向井 大策 (監修)

青年音楽家フェンビーは、不治の病に苦しむ大作曲家ディーリアスを助け、その最晩年の傑作群をともに紡ぎ出した。自然に抱かれたフランスの小村での奇跡的なコラボレーションを、みず...

もっと見る

ソング・オブ・サマー 真実のディーリアス

2,592(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

青年音楽家フェンビーは、不治の病に苦しむ大作曲家ディーリアスを助け、その最晩年の傑作群をともに紡ぎ出した。自然に抱かれたフランスの小村での奇跡的なコラボレーションを、みずみずしい感性で綴った珠玉の回想録。【「TRC MARC」の商品解説】

英国音楽史に屹立する孤高の作曲家フレデリック・ディーリアス。
病に苦しむ作曲家に寄り添い、その最晩年の名作をともに紡ぎ出した青年音楽家が、
みずみずしい筆致で綴った回想録の傑作、待望の完訳!

音楽と人生との関係について書かれた、
もっとも美しい書物。
──林田直樹(音楽ジャーナリスト・評論家)

病に苦しむ作曲家ディーリアスを助け、その最晩年の傑作群をともに紡ぎ出した6年間。
自然に抱かれたフランスの小村での奇跡的なコラボレーションを、みずみずしい感性で綴る。

「もう二度とあのような人に出逢うことはないだろう」

青年音楽家フェンビーは、大作曲家ディーリアスが不治の病に苦しんでいることを知り、作曲の手伝いをしたいと手紙を送る。
仏グレー・シュル・ロワンへ旅立ったフェンビーが直面したのは、盲目と全身麻痺に冒された偏屈な老人との奇妙な共同生活であった──

 彼はニワトコの樹の下で車椅子に座り、
 私がまったく新しい開始部を書き留めるのを待ちかまえていた。(略)
 「エリック、君かい?」
 私が庭の小道をやってくるのを聞きつけて、彼はそう呼びかけた。
 「新作の新たな開始部を書き留めてほしい。
 君の五線譜を持ってきて、私の隣に座っておくれ……」

本書は、英国音楽史に独特の存在感をもって屹立する作曲家フレデリック・ディーリアス(1862-1934)の最晩年を描いた回想録。
病に苦しむ老作曲家を助け、その「白鳥の歌」ともいうべき珠玉の作品群をともに紡ぎ出した音楽家エリック・フェンビー(1906-1997)が、作曲家没後の1936年に出版した回想録Delius as I Knew Himの全訳である。

あらゆる点で正反対な二人の音楽家の想像を絶する共同生活、奇跡的なコラボレーション、創造の歓び、そして宗教的な葛藤が、清新な感性で綴られ、一篇の文学作品といっていい回想録の傑作を生み出した。

1968年にはイギリスを代表する伝記映画の巨匠ケン・ラッセル(『恋人たちの曲/悲愴』『マーラー』)が、Song of Summerと題して映像化し、BBCが放送。日本でも1970年にNHKが放送し、わが国にも多数のディーリアン(ディーリアス愛好家)を生んだ。イギリスのシンガーソングライター、ケイト・ブッシュが、ラッセル監督の映画をもとに〈ディーリアス〉(1980)を発表したことによっても知られている。

今回、英国に在住し、「ディーリアスとゴーギャン」を研究テーマとして、英国音楽の普及に尽力する若きヴァイオリニスト小町碧が全訳を敢行。
イギリス音楽を専攻する音楽学者・向井大策が監修し、イギリス音楽を愛する音楽ライター・オヤマダアツシが解説を執筆するという万全の布陣により、待望の日本語版出版が実現した。

な…【商品解説】

目次

  • エリック・フェンビー略伝(クリストファー・パーマー)
  • ソング・オブ・サマー 真実のディーリアス
  •  Ⅰ フレデリック・ディーリアスの人生における間奏曲
  •  Ⅱ 私たちはどのように作業したか
  •  Ⅲ 私が知ったディーリアスの人となり、作曲家としてのいくつかの側面
  •  Ⅳ 日 没
  • Appendix
  •  ディーリアスの作曲法

著者紹介

エリック・フェンビー

略歴
〈エリック・フェンビー〉1906〜97年。作曲家。英国の作曲家フレデリック・ディーリアスの筆記者として知られる。ノース・ライディング教員養成校の音楽科を創立。英国王立音楽院作曲科の教授を務めた。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

外国 ランキング

外国のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む