サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

7周年施策(ポータルページ)(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 芸術・アートの通販
  4. デザイン・色彩の通販
  5. 紀伊國屋書店の通販
  6. 流れといのち 万物の進化を支配するコンストラクタル法則の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

流れといのち 万物の進化を支配するコンストラクタル法則
流れといのち 万物の進化を支配するコンストラクタル法則 流れといのち 万物の進化を支配するコンストラクタル法則
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/05/13
  • 出版社: 紀伊國屋書店
  • サイズ:20cm/401p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-314-01167-9

紙の本

流れといのち 万物の進化を支配するコンストラクタル法則新刊

著者 エイドリアン・ベジャン (著),柴田 裕之 (訳)

「生命とは何か」という問いの根源を探究する著者が、〈コンストラクタル法則〉を武器に、富と資源の流れ、テクノロジーや都市の進化、時間や死の諸相等を見渡しながら、生命と進化に...

もっと見る

流れといのち 万物の進化を支配するコンストラクタル法則

税込 2,376 22pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「生命とは何か」という問いの根源を探究する著者が、〈コンストラクタル法則〉を武器に、富と資源の流れ、テクノロジーや都市の進化、時間や死の諸相等を見渡しながら、生命と進化にまったく新しい視座を与える。【「TRC MARC」の商品解説】

前作『流れとかたち』で強力なインパクトを与えた熱力学界の鬼才ベジャンが、
富の流れや政治経済から生命と進化まで、万物の諸相に斬新な視座を与える第2弾!

「すべては、より良く流れるかたちに進化する」――この物理の第一原理を、
著者は「コンストラクタル法則」と名付けて1996年に発表した。

「生物・無生物を問わず、すべてのかたちの進化はコンストラクタル法則が支配している」
と突然言われても、すぐに理解して受け止めるのは難しい。

熱力学界では第一級ながら世間では無名に等しい工学者が突如提唱した革命的な理論には、
世に受け入れられるまでに時間が必要だった。

以来20余年、著者エイドリアン・ベジャンのコンストラクタル法則は学術界に認められ、
2018年にベンジャミン・フランクリン・メダルを受賞するに至った。

 * * *

本書でベジャンは「生命」「進化」を、物理の視点で語る。
生命という定義には生物も無生物も関係ない。
動きながら自由に変化している=流れているものが生命だ。
流れが尽きた系には終焉(死)が訪れる。

生命とは、より長く生きたい、食物や暖かさ、力、動き、
他の人々や環境に自由にアクセスしたいという衝動なのである。
そしてベジャンはコンストラクタル法則の導きを元に、
確固たる自信をもって、より良い未来へ向かう世界を提示する。

痛快なベジャン節が快刀乱麻を断つ、目からウロコの物理法則!
前作同様ビジネスパーソンにも大注目の一冊!

 * * *

【前作『流れとかたち』への賛辞】

鎌田浩毅(京都大学大学院教授)
「クリエーティブの最先端はまさにここにある。(中略)
きわめて斬新な理論を恐れることなく展開する力強さに感動しながら、
本書を一気に読み終えた」(「PRESIDENT ONLINE」 2013.12.2)

神田昌典(経営コンサルタント)
「すべてのビジネスリーダー必読、衝撃の一冊!」

土井英司(ビジネスブックマラソン編集長)
「今年一冊だけしか読めないなら、間違いなくこの本だ」【商品解説】

目次

  • 【目次】
  • 第1章 生命とは何か
  • コンストラクタル法則/貧しさよりも豊かさを/人間は機械と一体化した種になった/生命の捉え方/進化の捉え方/流動系とデザイン/非生命系の進化/地球はなぜ真っ平らにならないのか/水中翼船が現れた
  • 第2章 全世界が望むもの
  • 火と文明/熱の流れとかたち/地球全体におけるエネルギーの流れ/資源の持続可能性/力を我等に/経済活動の物理学/水の役割/生命には水の流れが必要だ/富の流れ/グローバル化のデザイン
  • 第3章 目的を持った動きとしての富
  • より速く、より多く/階層制/少数の大きなものと多数の小さなもの/目的を持った動き/富を望む衝動、自由への衝動/流れに乗れ

著者紹介

エイドリアン・ベジャン

略歴
〈エイドリアン・ベジャン〉1948年ルーマニア生まれ。マサチューセッツ工科大学にて博士号(工学)取得。デューク大学教授。2018年ベンジャミン・フランクリン・メダルを受賞。著書に「流れとかたち」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2019/05/13 08:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

数理物理・統計力学・カオス ランキング

数理物理・統計力学・カオスのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。