サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ポイント増量キャンペーン ~4/15

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2024/02/15
  • 出版社: 光文社
  • レーベル: 光文社新書
  • サイズ:18cm/324p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-334-10223-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

新書

紙の本

大江健三郎論 怪物作家の「本当ノ事」 (光文社新書)

著者 井上隆史 (著)

大江健三郎とは何者だったのか。「奇妙な仕事」「飼育」「万延元年のフットボール」「晩年様式集」など、代表作を初期から順に読み進めることで、「民主主義者」「平和主義者」として...

もっと見る

大江健三郎論 怪物作家の「本当ノ事」 (光文社新書)

税込 1,100 10pt

大江健三郎論~怪物作家の「本当ノ事」~

税込 1,100 10pt

大江健三郎論~怪物作家の「本当ノ事」~

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 4.3MB
Android EPUB 4.3MB
Win EPUB 4.3MB
Mac EPUB 4.3MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

大江健三郎とは何者だったのか。「奇妙な仕事」「飼育」「万延元年のフットボール」「晩年様式集」など、代表作を初期から順に読み進めることで、「民主主義者」「平和主義者」としての大江像に再考を迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

「奇妙な仕事」以降、常に文学界の先頭を走り続けてきた大江健三郎。「飼育」で芥川賞、『万延元年のフットボール』で谷崎潤一郎賞、『「雨の木(レイン・ツリー)」を聴く女たち』で読売文学賞、そして九四年には、川端康成についで日本で二人目のノーベル文学賞受賞者となった。「民主主義者」「平和主義者」と捉えられている大江。だが、大江をそうした物差しだけで測ってよいのだろうか。従来の大江像に再考を迫る。【商品解説】

著者紹介

井上隆史

略歴
〈井上隆史〉東京大学文学部卒業。白百合女子大学文学部教授。「暴流の人三島由紀夫」で読売文学賞・やまなし文学賞受賞。

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

あっちではない大江健三郎

2024/03/06 21:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:いほ - この投稿者のレビュー一覧を見る

Amazo から転載

大江の「こっち側」を救う/掬う論として、愉しい。
ずっと、あっちの大江健三郎って違うくない、って思ってて、結構こっちが当たり前と思ってて、なんか、そうじゃなくなって。。

無責任なセクス、ゲイ、ロリ、キンシンソーカン、アナル、スカトロ、オージー(○P)、痴漢、レイプ、輪姦、獣姦、、など。ケツの穴 と 屁 が好きだよなぁ。著者が「飼育」のあのシーンを絶賛してるのに同意します。
教科書には載せられない、AVのジャンル一覧みたいな、「ノーベル賞作家の小説」。レイン・ツリーのペニーさんは「NTR」だし、猪之口さんは、「痴女」ものでしょうか(の後「鬼畜無惨絶望」系)?

あらゆる差別(表象)への、ある種の嗜好(偏愛)。
黒人(非白人)、チョーセン、ブラク、キョージン、ショーガイ、オキナワ、アイヌ、サンカ、ヒバクシャ、オンナ、シューキョー、イナカモノ、、と 天皇 。

セブンティーンの彼は「純粋天皇の胎水(漢字違う気がする)しぶく」で、「被征服民族の娘の頬に、、」だったっけ。「娘」だもんなぁ。(自選短編集は結構びっくり!いいのか?あれで?「トルコ→ソープ」のレベルぢゃなくて、さぁ)

これを書きながら(タイプしながら)、初めてローマ字漢字カナ変換した単語が多い(一応当たり前、こちとら常識的平凡な日常生活者だし)、蓮實の大江論の出だしを思い出しました。ちなみに、大江手書き原稿校正ゲラなどのとんでもない異常さを写真で見せてくれます。これからいろいろ出てくるだろうけど、まずは必見。

というわけで、だから、 怪物 作家だと。得心です。大江って「読んでることがまわりバレてはいけない作家」だった、でしょう?

追記というか強調として、
だから、大江は、素晴らしい、特異な、「戦後日本「民主主義」という(「フツーの日本的」ではない」突出した作家であり、かろうじて三島が唯一対抗しうる(著者のご意見とは反対かも)、怪物である。と、思っています。なんか、ことごとく「反対」に取られそうなので、蛇足です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2024/02/19 16:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。