サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

目次

内生的経済成長論 第2版 1

内生的経済成長論 第2版 1

  • R.J.バロー(著)/ X.サラ‐イ‐マーティン(著)/ 大住 圭介(訳)
  • 序章
    • 0.1 成長の重要性
    • 0.2 世界の所得分布
    • 0.3 経済成長についての実証的規則性
    • 0.4 現代成長理論の簡単な歴史的経過
    • 0.5 第2版の要点
  • 第1章 外生的貯蓄率を伴う成長モデル(ソロー=スワン・モデル)
    • 1.1 基本的な構造
    • 1.2 ソロー=スワンの新古典派成長モデル
    • 1.3 内生的成長モデル
    • 1.4 他の生産関数(他の成長理論)
    • 1.5 付論:種々の命題の証明
  • 第2章 消費者の最適化を伴う成長モデル(ラムゼイ・モデル)
    • 2.1 家計
    • 2.2 企業
    • 2.3 均衡
    • 2.4 代替的な状況
    • 2.5 持続状態
    • 2.6 移行動学
    • 2.7 時間選好率の非一定性
    • 2.8 付論2A:ラムゼイ・モデルの対数線型化
    • 2.9 付論2B:非可逆的投資
    • 2.10 付論2C:貯蓄率の動き
    • 2.11 付論2D:経済がk(0)〈kから出発する場合,rkは単調に減少するということの証明
  • 第3章 ラムゼイ・モデルの拡張
    • 3.1 政府
    • 3.2 投資の調整費用
    • 3.3 開放型のラムゼイ・モデル
    • 3.4 国際的な信用に関する制約を持つ世界経済
    • 3.5 選好パラメータの可変性
    • 3.6 有限時間視野を持っているモデルにおける経済成長
    • 3.7 幾つかの結論
    • 3.8 付論:オーヴァーラッピング・ゼネレーションズ・モデル
  • 第4章 一部門内生的成長モデル
    • 4.1 AKモデル
    • 4.2 物的資本と人的資本を持っている一部門モデル
    • 4.3 ラーニング・バイ・ドゥーイングと知識のスピル・オーヴァーを伴うモデル
    • 4.4 公共サービスと内生的成長
    • 4.5 移行動学と内生的成長
    • 4.6 結語
    • 4.7 付論:一部門モデルにおける内生的成長
  • 第5章 二部門内生的成長モデル(特に人的資本の役割に注意して)
    • 5.1 物的資本と人的資本を持っている一部門モデル
    • 5.2 生産と教育の異なる生産技術
    • 5.3 内生的成長のための条件
    • 5.4 諸結果の要約
    • 5.5 付論5A:一部門モデルにおける粗投資に不等号の制約条件が存在しているケースの移行動学
    • 5.6 付論5B:宇沢=ルーカス・モデルにおける解
    • 5.7 付論5C:逆の要素集約度を持っているモデル
  • 第6章 技術進歩:製品のバラエティ拡大モデル
    • 6.1 製品のバラエティを持つ基準モデル
    • 6.2 独占力の低下と競争
    • 6.3 技術進歩に関するローマー・モデル
    • 6.4 結語