サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

目次

  • 第Ⅰ章 フランス憲法史と1958年憲法の展開
    • 第1節 フランス憲法史の展開
    • 第2節 第五共和制憲法の制定と特徴
    • 第3節 第五共和制憲法改正の展開
    • 第4節 2008年7月改正以前の憲法改革
  • 第Ⅱ章 2008年7月23日大改正の意義と要点
    • 第1節 2008年憲法改正の経緯
    • 第2節 2008年憲法改正の要点
    • 第3節 ミッテラン時代の憲法構想とサルコジ政権下の憲法構造
    • 第4節 現代立憲主義の構造からみた2008年大改正の主要論点
  • 第Ⅲ章 主権論と統治原則
    • 第1節 欧州統合と「一にして不可分の共和国」の主権
    • 第2節 フランス第五共和制憲法下の人民主権と市民主権
    • 第3節 2008年改正による直接民主制の契機
    • 第4節 2008年改正による統治構造
  • 第Ⅳ章 人権論の展開
    • 第1節 フランス第五共和制憲法下の人権保障と共和主義
    • 第2節 憲法院における人権保障の展開と課題
    • 第3節 フランス憲法における「一般利益」
    • 第4節 共和主義原理と自由
    • 第5節 共和制原理と平等
  • 第Ⅴ章 フランス型違憲審査制の展開
    • 第1節 違憲審査制の比較憲法的考察
    • 第2節 第五共和制憲法下の憲法院の変容と判例展開
    • 第3節 2008年憲法改正による違憲審査制
    • 第4節 2009年12月10日の組織法律と審査手続
  • 第Ⅵ章 日本におけるフランス憲法研究の軌跡と展望
    • 第1節 総論・憲法史
    • 第2節 主権論・統治機構論
    • 第3節 人権論の展開
    • 第4節 憲法訴訟の展開
  • 第Ⅶ章 フランス型現代立憲主義の「挑戦」?
    • 第1節 「ルソー=ジャコバン型」対「トクヴィル=アメリカ型」?
    • 第2節 「国家からの自由」対「国家による自由」?もしくは、ロック型対ルソー型?
    • 第3節 「アメリカ型立憲主義」対「フランス型民主主義」?
    • 第4節 フランス型立憲主義の構造と日本への示唆
  • 補章
    • 1 LE JACOBINISME A−T−IL UN AVENIR?
    • 2 L’INTÉRÊT GÉNÉRAL EN DROIT CONSTITUTIONNEL FRANÇAIS
    • 3 LES TRANSFORMATIONS DU RÔLE DES FEMMES AU JAPON
    • 4 ÉGALITÉ DU GENRE ET LA CONSTITUTIONNALITÉ DE《DISCRIMINATION POSITIVE》
    • 5 LA CONSTITUTION JAPONAISE ET SON PACIFISME