サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

  • 序章 記憶と語りから捉える患者文化
  • 第1章 療養所という場の位置づけ
    • 第1節 療養所の社会的背景
    • 第2節 療養所内の「生活組織」の概要とその変遷
  • 第一部 生活の語りからみる患者文化の諸相
  • 第2章 相互扶助と統治
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 管理運営組織の文化コードに対する個人の適応
    • 第3節 患者組織の文化コードに対する個人の適応
    • 第4節 療養所における二つの文化コードと個人の適応
  • 第3章 中間集団としての患者自治会
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 患者自治会の背景
    • 第3節 生活を支える患者自治会の様々な包括的機能
    • 第4節 施設の補助機能からはみ出ていく患者自治会
  • 第4章 生活を支え合う労働
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 生産、分配、共有をめぐる諸相
    • 第3節 患者の共同性と統治との関係
  • 第5章 看取りからみる多層的なネットワーク
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 公的な看取りのなかにおける相互扶助−付添という患者作業
    • 第3節 しきたりとしての看取り−インフォーマルな組織と社会関係
    • 第4節 しきたりとしての看取りの制度化−施設サービスの充実と患者組織の変容
    • 第5節 おわりに
  • 第二部 患者集団の記憶の枠に寄り添い、離れつつ語る自己
  • 第6章 療養所で子供をもつことの意味
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 療養所で子供をもった女性のライフストーリー
    • 第3節 子供をめぐるローカルな意味体系と個人の語り
  • 第7章 療養所のなかの夫婦のかたち
    • 第1節 はじめに−インタビューアーの立場の違い
    • 第2節 ハンセン病を聞き取る1−ハンセン病問題の視点から
    • 第3節 ハンセン病を聞き取る2−患者社会の視点から
  • 第8章 ハンセン病を生きる
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 Oさんのライフストーリー
  • 第9章 在日朝鮮・韓国人とハンセン病患者の間で
    • 第1節 はじめに−在日朝鮮・韓国人入所者との出会い
    • 第2節 戦前におけるライフストーリー
    • 第3節 戦後におけるライフストーリー
    • 第4節 おわりに
  • 第三部 消えゆく患者集団の記憶の果てに
  • 第10章 ハンセン病問題を捉える運動の語り
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 背景−ハンセン病訴訟の概要
    • 第3節 訴訟運動における枠の生成
    • 第4節 新しい語りの発展と患者たちの解釈活動
  • 第11章 ハンセン病資料館における記憶と歴史
    • 第1節 はじめに
    • 第2節 旧資料館の成り立ち
    • 第3節 旧資料館における展示手法
    • 第4節 国立ハンセン病資料館の設立
    • 第5節 新資料館における展示手法
    • 第6節 生きられた記憶から国家の歴史へ
  • 終章 下位集団における文化の創造性
    • 第1節 マイノリティ集団を捉える視点
    • 第2節 下位集団がもたらす文化のダイナミズム