サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】学研全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

hontoレビュー

宮崎駿論 神々と子どもたちの物語(NHKブックス)

宮崎駿論 神々と子どもたちの物語 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2014/06/15 14:40

投稿元:ブクログ

かなりマニアックな一冊。やはり「風の谷のナウシカ」が大作すぎたのでしょうか…
その昔、ルパンも担当していたようですが、「汚れきった中年のおじさん」としてルパンと別れたのには笑えました(^^)

2014/07/20 13:40

投稿元:ブクログ

宮崎駿の作品を分析していくもの。発見もあって面白いのだけど、少し飛躍しすぎかなと思うようなところもあって、全体としては★3つくらいです。

2015/10/28 17:24

投稿元:ブクログ

レポート用に借りた宮崎駿論。著者の主観が強すぎる感じはあったけど、新しい発見がたくさんあって、こういう見方を知れて良かった。
もののけ姫のタタラ場には何故子どもがいないのか?成長していく度、むしろ子どもへと戻っていくような主人公たち…。またジブリをじっくり見たくなった。
難しい言葉も多く、倫理や思想が絡み合い過ぎて、よく分からない部分も多々あったけど、それでも読んで良かったと思った。
ジブリの台詞やシーンが出てくる度、泣きそうになった(笑)

3 件中 1 件~ 3 件を表示