サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

hontoレビュー

かくて夜明けの神殺者 1(電撃文庫)

かくて夜明けの神殺者 1 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2014/06/24 19:04

投稿元:ブクログ

ゲートによって異世界とつながり、神や悪魔など伝説の生物が地球へと出現する世界。

主人公はその異性物を倒すハンター。
ヒロインはこの世に顕現した悪魔の娘で主人公と契約し相棒となる。

大枠の設定が断罪のレガリアと似てる。
ただ、レガリアと違うのはこっちの主人公は役立たずってだけ。
マジ凡人。
基本、ヒロインである相棒の悪魔ちゃんがやってくれます。
そのせいでカタルシスを感じる場所がない。
何が伝えたかったのか分からなかった。
最後に怒涛の伏線回収あったけど、ひっぱってひっぱってソレ?っていう。
最後にどうでもいい伏線でも何もない回収入るし。
あ、絵はいいですよ。

1 件中 1 件~ 1 件を表示