サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0628)

hontoレビュー

織田信奈の野望 全国版 12(富士見ファンタジア文庫)

織田信奈の野望 全国版 12 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2015/06/04 01:18

投稿元:ブクログ

感想を一言で表すなら、一回りも二回りも成長した良晴と信奈が見れたということ。
死地を超えたからこそのものなのですが、信頼や誰かを救うということを誰よりも前に進んだと思える行動です。

信奈が魔王にならず入れた理由、謙信が毘沙門天にならなければならなかった理由。

戦国でいきるとは、なんなのか
それと生きるということはどういうことなのか、それを謙信を軸に語られてるように思える内容でした。

誰かに救われるのではなく、自分が救われたいから。心の強さとは一体なんなのか。
人ができるのは、結局背中を押してあげる。その大事さを良晴が教えてくれた気がします。

結局救われたいと本人が思わない限り、それは叶わないんです。

1 件中 1 件~ 1 件を表示