サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 夜半の春
  5. ユーザーレビュー一覧

hontoレビュー

夜半の春(角川文庫)

夜半の春 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

照降町の人情人

2016/03/16 15:05

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:asahino232 - この投稿者のレビュー一覧を見る

照降町の人々のお話。4話からの短編集話。木戸番小屋の伊之吉とおすえ夫婦と
魚仲卸の魚竹とおゆき、自身番で書役をしている元武士である喜三次。
髪結い床猫字屋のおたみをはじめ、およし、おけい、佐吉と育ての子がそこに集まる
市井の人々との江戸弁での会話。その人々の過去を織り成して物語が構成されていく。喜三治の過去、裏店での騒動、盗賊ムササビなども現れるはなしとか、豪欲婆のおぎんとその過去が面白く読ませてもらった。人情江戸情話でしょう。涙もろくなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示