サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0223)

hontoレビュー

走れメロス 太宰治名作選(角川つばさ文庫)

走れメロス 太宰治名作選 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2012/03/02 20:20

投稿元:ブクログ

「走れメロス」の「文庫」で予約したら
この本が来てしまい
驚愕そして爆笑。

いかにも少女向けなイラストの表紙で受け取るのが少々恥ずかしかったですが
内容は勿論素晴らしい。
短編集ですが
やはり作品は長さではないなと。
ほんの十数ページの作品でも
内容が薄いのに何故か出回っている数多の作品一冊より遥かに価値があるかと。

こういう作品を読むと
今は面白くはあっても読んで得られるもののない作品も多いなあと思う。
読後 考える、考えさせられる、その上で自分の内面に何か残せるような作品だからこそ名作、なのかと。

2012/11/18 10:52

投稿元:ブクログ

小・中学生向けの、太宰の短編集。

読んだことのない話が多かったので、楽しみながら読んだ。
大人になってから読むと、『走れメロス』が、いわゆる「どうしてこうなった」的原因で、メロスが走ることになっているのにツッコまずにはいられない(笑)。
個人的には、『畜犬談』が、声を出して笑ってしまうほど面白かった。

-----

収録作品
走れメロス/畜犬談/葉桜と魔笛/黄金風景/駆込み訴え/眉山/燈籠/善蔵を思う/桜桃/トカトントン/心の王者/

2014/09/10 13:33

投稿元:ブクログ

メロスはともかく、畜犬談に太宰らしさが滲み出ていて、思わず苦笑してしまった。
この人のひねくれ具合、どうにも憎めない。

3 件中 1 件~ 3 件を表示