サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

「この国のかたち」を考える

「この国のかたち」を考える みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/01/02 09:24

投稿元:ブクログ

本書目次

はしがき(長谷部恭男)

I 日本の思想と憲法――皇室制度をめぐって  苅部 直
 1 「この国のかたち」?
 2 国制論における皇室
 3 戦後の皇室と「平成流」

II 戦争の記憶と国家の位置づけ  加藤陽子
はじめに
 1 戦争の記憶
 2 日清戦争研究の現在
 3 日露戦争研究の現在
おわりに

III 憲法は変えることができるか  葛西康徳
 1 終わった議論?――尾高朝雄の「ノモス主権論」
 2 ジョン・ベイカー卿の「我々の不文憲法」
 3 古代アテネの憲法訴訟――ノモス nomos とエピテーデウマタ epitedeumata
 4 結びにかえて――ノモス再登場

IV 広告化する戦後と自己像の再定義  吉見俊哉
 1 「健康で文化的な生活」
 2 憧れの「三種の神器」
 3 誇り高き「メイド・イン・ジャパン」
 4 「和風モダン」のリビングルーム
 5 自己のドラマとしての「ディスカバー・ジャパン」
 6 広告のなかの「この国のかたち」

V 憲法の運用と「この国のかたち」  宍戸常寿
はじめに
 1 「この国のかたち」
 2 憲法の運用
 3 アメリカにおける憲法の制定,改正と運用
 4 ドイツにおける憲法の制定,改正と運用
 5 中間総括
 6 日本国憲法の制定と運用
むすびにかえて

VI 戦後の平和思想と憲法  苅部 直
 1 日本国憲法と「自然法」
 2 「平和憲法」の起源

VII 憲法学から見た国家――「この国」を守るとは,何を意味するか
 1 国家と憲法
 2 なぜ国家という約束事があるのか
 3 戦争する国家
 4 革命と戦争
 5 憲法による戦争の抑制
 6 平和主義と立憲主義
 7 集団的自衛権の否定
 8 砂川事件判決
 9 何が得られるのか
 10 日本の未来

2015/01/20 15:29

投稿元:ブクログ

テレビは買うのではなく、家に来るものだった。面白い。
1950年代の広告はアメリカンなライフスタイルだったが、60年代からは日本、70年代あkらはディスカバリージャパンになった。

2 件中 1 件~ 2 件を表示