サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0120-22)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 安房 直子の紙の本一覧

“安房 直子”の紙の本一覧

1943〜93年。東京都生まれ。日本女子大学卒業。「風と木の歌」で小学館文学賞受賞。

“安房 直子”に関連する紙の本を146件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

安房直子コレクション 7 めぐる季節の話

  • 評価4.6レビュー:9件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:偕成社
  • 発行年月:2004.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 「緑のスキップ」「初雪のふる日」「花豆の煮えるまで」など、闇から光への幻想11編と、作品理解の助けになる単行本未収録のエッセイ、巻末に年譜・著作目録を収録。全7巻完結。【「TRC MARC」の商品解説】

安房直子コレクション 6 世界の果ての国へ

  • 評価4.3レビュー:13件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:偕成社
  • 発行年月:2004.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 「鶴の家」「日暮れの海の物語」「火影の夢」「銀のくじゃく」など、あざやかな色彩のホラー10編と、作品理解の助けになる単行本未収録のエッセイを巻末に収録。【「TRC MARC」の商品解説】

安房直子コレクション 5 恋人たちの冒険

  • 評価4.6レビュー:9件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:偕成社
  • 発行年月:2004.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 「天の鹿」「鳥にさらわれた娘」「べにばらホテルのお客」など、恋をめぐってのファンタジー5編と、作品理解の助けになる単行本未収録のエッセイを巻末に収録。【「TRC MARC」の商品解説】

安房直子コレクション 2 見知らぬ町ふしぎな村

  • 評価4.4レビュー:14件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:偕成社
  • 発行年月:2004.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 「魔法をかけられた舌」「うさぎ屋のひみつ」「遠い野ばらの村」など、子どものための短編を中心に15編と、作品理解の助けになる単行本未収録のエッセイを巻末に収録。【「TRC MARC」の商品解説】

安房直子コレクション 4 まよいこんだ異界の話

  • 評価4.8レビュー:9件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:偕成社
  • 発行年月:2004.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 「ハンカチの上の花畑」「丘の上の小さな家」など、ひょんなことから異界に招かれ、そこで、大切なものを得て帰ってくる主人公たちを描いた作品4編と、作品理解の助けになる単行本未収録のエッセイを巻末に収録。【「TRC MARC」の商品解説】

安房直子コレクション 3 ものいう動物たちのすみか

  • 評価4.4レビュー:11件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:偕成社
  • 発行年月:2004.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 「風のローラースケート」「きつねの夕食会」「ねこじゃらしの野原」「すずめのおくりもの」など、ものいう動物たちと人との交流を描いた作品15編と、作品理解の助けになる単行本未収録のエッセイを巻末に収録。【「TRC MARC」の商品解説】

安房直子コレクション 1 なくしてしまった魔法の時間

  • 評価4.6レビュー:26件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:偕成社
  • 発行年月:2004.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 「さんしょっ子」「きつねの窓」「空色のゆりいす」「鳥」「夕日の国」「だれも知らない時間」「雪窓」「てまり」「赤いばらの橋」など初期の短編集から11編と、作品理解の助けになる単行本未収録のエッセイを巻末に収録。【「TRC MARC」の商品解説】

遠い野ばらの村 童話集 「初雪のふる日」「海の館のひらめ」ほか (偕成社文庫)

  • 評価4.7レビュー:7件
  • 税込価格:880
  • 出版社:偕成社
  • 発売日:2011/04/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 表題作「遠い野ばらの村」をはじめ、9編のふしぎな短編。現実と異世界の見えない仕切りをまたいでしまった主人公たちの物語です。野間児童文芸賞受賞作。「初雪のふる日」は教科書掲載作品です。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【野間児童文芸賞(第20回)】現実と異世界の見えない仕切りをまたいでしまった人間たちのふしぎな物語。表題作のほか、「初雪のふる日」「ひぐれのお客」「海の館のひらめ」...

風と木の歌 童話集 (偕成社文庫)

  • 評価4.8レビュー:12件
  • 税込価格:880
  • 出版社:偕成社
  • 発売日:2006/08/01
  • 発送可能日:1~3日
  • ききょう畑のそめもの屋で、指をそめてもらったぼく。こぎつねのいうとおりに、指で窓をつくるともう二度とあえないと思っていた女の子の姿が見えたのです。教科書でおなじみの「きつねの窓」ほか「さんしょっ子」「鳥」「空色のゆりいす」「夕日の国」など珠玉の短編八編。安房直子第一短編集『風と木の歌』完全収録。小学上級から。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【小学館文学賞(第22回)】ききょう...

夢の果て 安房直子十七の物語 1974〜1987

  • 評価4.4レビュー:7件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:瑞雲舎
  • 発売日:2005/12/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 1974年春から1986年冬までの約10年間にわたる、安房直子・味戸ケイコの名コンビによる『詩とメルヘン』掲載の全作品17話を、書き下ろし装画を含めオールカラーで収録。あなたも夢の果てに行ってみませんか?【「TRC MARC」の商品解説】

    月刊「詩とメルヘン」に掲載された安房・味戸コンビの全作品を収録。すべての装画がオールカラーの豪華愛蔵本。
    「あの海の色は いつも 私...

銀のくじゃく 童話集 (偕成社文庫)

  • 評価4.8レビュー:4件
  • 税込価格:880
  • 出版社:偕成社
  • 発売日:2017/01/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 安房直子が語る、異界のものとの恋と、その結末−。表題作をはじめ、「熊の火」「火影の夢」「あざみ野」「青い糸」など全7編を収録した、甘く幻想的な短編集。〔筑摩書房 1975年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

白いおうむの森 童話集 (偕成社文庫)

  • 評価4.6レビュー:5件
  • 税込価格:880
  • 出版社:偕成社
  • 発売日:2006/08/01
  • 発送可能日:1~3日
  • べつの世界…ものいうおうむがいて、屋台ではたらくたぬきがいて、木の精の洋服屋がいて、死んだはずのだれかも…そこでは、時間のながれかたまでちがうとか。ふだんはいつもの風景にとけこんでいて気がつかないけれど、なにかのひょうしにとつぜん、パタン!とびらがひらかれるのです。このあとの七つのふしぎな物語を読めば、もしかするととびらの見つけかたが、わかるかもしれません。安房直子第二短編集『白いおうむの森』完全...

春の窓 安房直子ファンタジー (講談社文庫)

  • 税込価格:704
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2022/02/15
  • 近日発売:予約可
  • どこかなつかしい身近な日常からはるかな空想の時間へといざなう安房直子ファンタジー。
    売れない絵かきの家を訪れた不思議な猫の魔法を描いた表題作「春の窓」をはじめ、
    心を静かに整えてくれる十二編を収録。

    大人の孤独や寂しさをやわらかく包み込み、
    何度も読み返したくなる切なくも美しい極上の短編集。
    【商品解説】

きつね山の赤い花

  • 税込価格:1,540
  • 出版社:マイクロマガジン社
  • 発売日:2021/09/08
  • 発送可能日:1~3日
  • とうふ屋さんのゆみ子は、ままごとが大好きな女の子。菜の花畑の道を歩いていたら、歌声が聞こえてきます。近づいてみると、赤いリボンをつけた子ぎつねがいて…。女の子ときつねの子の、いっときの出会いを描いた美しい絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

    児童文学の名匠、安房直子の色褪せぬ名作をふたたび。女の子ときつねの子の、いっときの出会いを描いた美しい物語です。【商品解説】

きつねの窓 (大人になっても忘れたくないいもとようこ名作絵本)

  • 税込価格:1,540
  • 出版社:金の星社
  • 発売日:2021/03/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 山で道に迷った猟師のぼくは、そめもの屋にたどり着いた。そこには子ぎつねが化けた店員がいた。子ぎつねは、青く染まった指で窓をつくってみせると…。作家・安房直子の独特の世界をいもとようこが描いた絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

    真っ青な桔梗畑で子ギツネに会った僕は、青く染めた指で作った窓を見せられる。そこには鉄砲で撃たれて死んだ母ギツネの姿が。僕も染めてもらい昔好きだった...

やさしいたんぽぽ (にじいろえほん)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:小峰書店
  • 発売日:2018/03/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 日がくれて、だれもいなくなった野原に、女の子がひとり、こねこをだいて、立っていました。野原に捨ててきなさいと、お母さんに言われたのです−。安房直子と南塚直子の絵本。〔1985年刊を全面的に描き直したもの〕【「TRC MARC」の商品解説】

    日がくれて、だれもいなくなった春の野原に、女の子がひとり、たっていました。エプロンのなかには、しろいこねこが、ねむっていました。野原にすて...

みどりのはしご

  • 評価3.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:復刊ドットコム
  • 発売日:2016/10/26
  • 発送可能日:7~21日
  • おばあさんが庭のもちの木の下に小さな畑を作り、赤かぶの種を10粒まきました。やがて赤かぶは大きくなりましたが、10本あるはずが9本だけになっていて…。やわらかな言葉にやさしい色合いの、胸にしみ込むお話。【「TRC MARC」の商品解説】

    子どもも大人もサラダが食べたくなる!
    安房直子と黒井健の二大作家による希少本がついに復刊!

    お庭にかかったみどりのは...

だんまりうさぎとおしゃべりうさぎ

  • 評価4.4レビュー:9件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:偕成社
  • 発売日:2015/11/30
  • 発送可能日:1~3日
  • ひとりぼっちのだんまりうさぎにおともだちができました。やまのむこうのおしゃべりうさぎです。だんまりうさぎは、たのしくてなりません。小学2・3年生から。【「BOOK」データベースの商品解説】

    ひとりぼっちのだんまりうさぎに、お友だちができました。山のむこうのおしゃべりうさぎです。だんまりうさぎは、大きなかぼちゃのパイを作って、おしゃべりうさぎたちを招待することに…。【「TRC MARC...

北風のわすれたハンカチ (偕成社文庫)

  • 評価4.5レビュー:6件
  • 税込価格:770
  • 出版社:偕成社
  • 発売日:2015/01/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 安房直子初期の代表的な中編「北風のわすれたハンカチ」「小さいやさしい右手」「赤いばらの橋」を収録。くまの子やまものや小鬼のまごころを描く不思議なお話です。小学中級から。【「BOOK」データベースの商品解説】

    安房直子初期の代表的な中編をまとめた作品集。「北風のわすれたハンカチ」「赤いばらの橋」など、くまの子や小鬼といった異界の住人との交流を描いた3作品を収録。1992年の作家対談も掲...

ひめねずみとガラスのストーブ

  • 評価4.4レビュー:16件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2011/10/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 風の子なのに、さむがりのフーは、くまストーブ店で、とびきり上等のガラスのストーブを手にいれました。森のなかで、ゆらゆらゆれる火を見ていると、ちっちゃなひめねずみがやってきました。風の子フーとひめねずみのすてきなすてきな物語。【「BOOK」データベースの商品解説】

    風の子なのに寒がりのフーは、「くまストーブ店」で、とびきり上等のガラスのストーブを手に入れた。森の中でゆらゆら揺れる火を見...

くまの楽器店

  • 評価4.3レビュー:5件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2009/08/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 野原の真ん中に、くまの楽器店はありました。かんばんには、「ふしぎや」とかかれています。そこでは、ふしぎなふしぎな楽器が、たくさんありました。お客さんが、すてきな気持ちになる楽器なのです。心がやさしくなる絵本。【「BOOK」データベースの商品解説】

    野原の真ん中に、くまの楽器店がありました。そこにやって来るのは、かわいい男の子や、元気のないおじさん、おなかをすかせたねずみの子、寒がりや...

光村ライブラリー 18巻セット

  • 評価4.8レビュー:3件
  • 税込価格:19,800
  • 出版社:光村図書出版
  • 発売日:2002/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 商品タイプ:セット商品
  • ●昭和46年から平成13年までの光村図書の教科書から、先生方と子どもたちの高い支持をいただいた作品ばかりを収録しました。学校での「朝の読書」や家庭での「読み聞かせ」に最適です。●書き下ろし作品や原典絶版の作品など、本シリーズでしか読むことのできない貴重な作品を多数収録。●文学作品のみならず、「総合的な学習」や「道徳教育」などにも活用できる説明文教材も収録しました。●詩作品は愛唱詩歌となるよう、1冊...

ねこじゃらしの野原 とうふ屋さんの話 (子どもの文学傑作選)

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:講談社
  • 発売日:1995/06/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 谷あいの町のとうふ屋さんにはいろんなお客がやってきます。すずめ、ねずみ、きつね、木の精、もっと不思議なものも…。とうふ屋さん一家を巡る六つのファンタジー。いつまでも瑞々しい安房直子の世界。1984年刊の新装版。【「TRC MARC」の商品解説】

    谷あいの町のとうふ屋さんには、さまざまなお客がやってきます。すずめ、ねずみ、きつね、木の精、そしてもっとふしぎなものまでも……。とう...

花豆の煮えるまで 小夜の物語 (偕成社ワンダーランド)

  • 評価4.5レビュー:14件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:偕成社
  • 発売日:1993/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 【ひろすけ童話賞(第2回)】【赤い鳥さし絵賞(第8回)】【「TRC MARC」の商品解説】

ハンカチの上の花畑

白樺のテーブル

青い花 (にじいろえほん)

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:小峰書店
  • 発売日:2021/05/24
  • 発送可能日:1~3日
  • うら通りに、小さい傘屋がありました。ある雨の日、傘屋は、傘もささずに遠くを見ている女の子に出会います。傘屋は、その女の子のために、青色のすばらしい傘を作ってあげますが…。安房直子が紡ぐ、幻想的な物語。〔岩崎書店 1983年刊の絵を銅版画で全面的に描き直したもの〕【「TRC MARC」の商品解説】

    かさやさんが雨の日に町を歩いていると、傘を差さずにぽつんと立っている女の子に出会...

きつね山の赤い花 (大人になっても忘れたくないいもとようこ名作絵本)

  • 税込価格:1,540
  • 出版社:金の星社
  • 発売日:2021/03/26
  • 発送可能日:1~3日
  • とうふ屋さんのゆみ子は、ままごとが大好きな女の子。菜の花畑の道を歩いていたら、歌声が聞こえてきます。覗いてみると、赤いリボンをつけた子ぎつねがいて…。作家・安房直子の独特の世界をいもとようこが描いた絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

    とうふ屋さんの娘が人形をおぶって遊んでいるときつねの子に出会います。おとうふを一丁お店から持ってきて、二人でご馳走作りのおままごと。そこへ...

つるの家 (大人になっても忘れたくないいもとようこ名作絵本)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:金の星社
  • 発売日:2021/02/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 猟師の長吉が嫁をもらった晩、白い着物を着て、頭に真っ赤な花を飾った女から無地の青い皿を渡される。長吉はかつて誤ってたんちょうづるを殺していた。月日が流れ、年老いて長吉が死ぬと、皿につるの模様がうかんできて…。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 146 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。