サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

11/1~ <honto限定!電子おまけ>3社合同・小田原みづえキャンペーン(~11/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 井上 ひさしの紙の本一覧

“井上 ひさし”の紙の本一覧

1934〜2010年。山形県生まれ。上智大学外国語学部フランス語科卒業。「手鎖心中」で直木賞受賞。

“井上 ひさし”に関連する紙の本を538件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

日本名城紀行 3 (SHOGAKUKAN Classic Revival)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本名城紀行 3 (SHOGAKUKAN Classic Revival)

  • 評価4.0
  • 税込価格:594
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2018/04/10
  • 発送可能日:24時間
  • 「探訪日本の城」シリーズに掲載された名城エッセイの復刊。3は井上ひさし、武田八洲満、杉本苑子、山本茂実、水上勉、村上元三、岡本好古、福田善之、青地晨の9名の文豪たちが日本各地の名城を個性豊かに描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    文豪たちが描く日本の「名城紀行」シリーズ

    1977~78年に小学館より発刊された「探訪日本の城」シリーズに掲載された作家の紀行...

短編伝説 旅路はるか (集英社文庫)(集英社文庫)

短編伝説 旅路はるか (集英社文庫)

  • 税込価格:907
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2017/12/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 「旅」をテーマに、五木寛之、角田光代、星新一ら多彩なジャンルの作家16名の短編・掌編を収録。遠くの惑星まで行くストーリーから、心理的な距離感を旅になぞらえた作品まで、多種多様な旅が味わえる短編アンソロジー。【「TRC MARC」の商品解説】

    「旅」「旅行」をキーワードに精選した短掌編16本を収録するアンソロジー。旅への期待感、まだ見ぬ土地への不安、遠くに来たことへの感慨……。...

ちくま文学の森 10 とっておきの話 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

ちくま文学の森 10 とっておきの話 (ちくま文庫)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,296
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2011.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 【新風賞(第23回)】【「TRC MARC」の商品解説】

父と暮せば (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

父と暮せば (新潮文庫)

國語元年 新版 (新潮文庫)(新潮文庫)

國語元年 新版 (新潮文庫)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:497
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2017/12/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 「全国統一話し言葉」の制定を命じられた官吏・南郷清之輔は、妻、舅、使用人たちの放つ10もの方言が飛び交う中、途方に暮れていた…。明治初期に方言の統一という超難問に翻弄される人々の姿を大爆笑のうちに描いた戯曲。【「TRC MARC」の商品解説】

    「全国統一話し言葉」の制定を命じられた官吏・南郷清之輔は、妻、舅、使用人たちの放つ十もの方言が飛び交う中でひたすら途方に暮れていた。発...

国ゆたかにして義を忘れ (河出文庫)(河出文庫)

国ゆたかにして義を忘れ (河出文庫)

  • 税込価格:691
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2017/04/06
  • 発送可能日:24時間
  • それぞれのやり方で時代を駆け抜けた作家2人が、小説、演劇から、好きな映画や俳優・女優のこと、作品を生み出す苦しみ、さらに社会情勢、国家、家族、お金の話まで、のびやかに、しかし時に鋭く語り合った傑作対談集。【「TRC MARC」の商品解説】

    劇作家、作家など、社会に疑問を投げかけ続けてきた2人が、演劇、国家、金、家族など、さまざまなテーマを大いに語った対談集。【本の内容】

吉里吉里人 改版 上 (新潮文庫)(新潮文庫)

吉里吉里人 改版 上 (新潮文庫)

  • 評価4.1レビュー:47件
  • 税込価格:853
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2016/09/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 【日本SF大賞(第2回)】【読売文学賞(第33回)】【星雲賞日本長編部門(第13回)】ある6月上旬の早朝、上野発青森行急行「十和田3号」を一ノ関近くの赤壁で緊急停車させた男たちがいた。「あんだ旅券ば持って居だが」 この日、東北の一寒村吉里吉里国は突如日本からの分離独立を宣言したのだった。【「TRC MARC」の商品解説】

吉里吉里人 改版 中 (新潮文庫)(新潮文庫)

吉里吉里人 改版 中 (新潮文庫)

  • 評価3.8レビュー:13件
  • 税込価格:853
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2016/09/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 【日本SF大賞(第2回)】【読売文学賞(第33回)】【星雲賞日本長編部門(第13回)】吉里吉里国の独立に日本国政府は仰天、自衛隊が出動し、国民の眼はテレビに釘付けとなった。独立を認めない日本国政府の妨害に対し、吉里吉里国の人々は奇想天外な切札を駆使して次々に難局を切り抜けていく。【「TRC MARC」の商品解説】

吉里吉里人 改版 下 (新潮文庫)(新潮文庫)

吉里吉里人 改版 下 (新潮文庫)

  • 評価3.7レビュー:21件
  • 税込価格:907
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2016/09/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 【日本SF大賞(第2回)】【読売文学賞(第33回)】【星雲賞日本長編部門(第13回)】独立2日目、吉里吉里国の通貨イエンのレートは日本円に対して刻々上昇、世界中の大企業が進出するが、国外から侵入した殺し屋や刑事らも徘徊。さらに日本国自衛隊も吉里吉里国最大の切り札4万トンの金の奪取に乗り出し…。【「TRC MARC」の商品解説】

私家版日本語文法 改版 (新潮文庫)(新潮文庫)

私家版日本語文法 改版 (新潮文庫)

  • 評価4.2レビュー:22件
  • 税込価格:594
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2015/10/29
  • 発送可能日:1~3日
  • あの退屈だった文法がこんなに興味津津たるものだったとは! 古今の文学作品は言うに及ばず、法律文書、恋文、歌謡曲、新聞広告、野球場の野次まで、豊富かつ意表を突く実例で日本語の魅力を伝える、空前絶後の言葉の教室。【「TRC MARC」の商品解説】

井上ひさし短編中編小説集成 第12巻

井上ひさし短編中編小説集成 第12巻

  • 税込価格:5,184
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2015/09/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 井上ひさしの多彩な小説世界を集大成する、短編中編小説集。第12巻は、晩年に執筆された「言語小説集」「東慶寺花だより」ほか、単行本初収録の「お詫びの手紙」などを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

井上ひさし短編中編小説集成 第11巻

井上ひさし短編中編小説集成 第11巻

  • 評価5.0
  • 税込価格:6,264
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2015/08/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 井上ひさしの多彩な小説世界を集大成する、短編中編小説集。第11巻は、「ナイン」「グロウブ号の冒険」ほか、離婚前後の顚末を小説化した、単行本初収録の「紙の家」などを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

井上ひさし短編中編小説集成 第10巻

井上ひさし短編中編小説集成 第10巻

  • 税込価格:5,616
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2015/07/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 井上ひさしの多彩な小説世界を集大成する、短編中編小説集。第10巻は、青春物語「花石物語」をはじめ、「不忠臣蔵」「わが友フロイス」、単行本未収録作品「五分と五分」「日本一」などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

井上ひさし短編中編小説集成 第9巻

井上ひさし短編中編小説集成 第9巻

  • 評価5.0
  • 税込価格:5,616
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2015/06/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 井上ひさしの多彩な小説世界を集大成する、短編中編小説集。第9巻は、人間の隠れた奇想を寓話化した異色の短編小説集「他人の血」をはじめ、「犯罪調書」「戯作者銘々伝」、単行本未収録作品「台所の声」などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

少年口伝隊一九四五

少年口伝隊一九四五

  • 評価3.8レビュー:7件
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2013/06/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 原爆で家族を失った3人の少年、英彦、正夫、勝利は、新聞を発行できなくなった中国新聞社にやとわれ、「口伝隊」の一員として、ニュースを口頭で人々に伝える。そして1か月後、原爆で壊滅した広島を、巨大台風が襲う―。「戦争」「災害」「放射能」の中で、懸命に生きようとした少年たちを描いた井上ひさしの朗読劇を、印象的なイラストとともに単行本化。【「BOOK」データベースの商品解説】

    原爆投下後のヒ...

東慶寺花だより (文春文庫)(文春文庫)

東慶寺花だより (文春文庫)

  • 評価3.9レビュー:47件
  • 税込価格:720
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2013/05/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 寺の境内に身につけているものを投げ込めば、駆け込みは成立する―離婚を望み、寺に駆け込む女たち。夫婦のもめ事を解きほぐすと現れるのは、経済事情、まさかの思惑、そして人情の切なさ、温かさ。鎌倉の四季を背景にふっくらと描かれる、笑いと涙の傑作時代連作集。著者自身による特別講義を巻末収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    「どうしても夫と別れたい」 離婚を望み、決死の覚悟で駆け込み寺に...

巷談辞典 (河出文庫)(河出文庫)

巷談辞典 (河出文庫)

  • 評価4.4レビュー:2件
  • 税込価格:1,026
  • 出版社:河出書房新社
  • 取扱開始日:2013/02/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 漢字四文字の成句をお題に、言葉の奇才井上ひさしが時事ネタから男女のエピソードまで、縦横無尽、自由自在に考察した爆笑必至のエッセイ集。『夕刊フジ』の名物コーナー、「百回連載」として毎日生み出されたスピード感溢れる一一〇篇と、山藤章二による傑作イラストをたっぷり収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    漢字四文字の成句をお題に、言葉の奇才・井上ひさしが時事ネタから男女のエピソードまで...

ちくま文学の森 9 賭けと人生 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

ちくま文学の森 9 賭けと人生 (ちくま文庫)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,296
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2011.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 【新風賞(第23回)】【「TRC MARC」の商品解説】

ちくま文学の森 8 怠けものの話 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

ちくま文学の森 8 怠けものの話 (ちくま文庫)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,188
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2011.3
  • 発送可能日:1~3日
  • なにごともせぬのが一番。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【新風賞(第23回)】【「TRC MARC」の商品解説】

ちくま文学の森 6 恐ろしい話 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

ちくま文学の森 6 恐ろしい話 (ちくま文庫)

  • 評価4.4レビュー:2件
  • 税込価格:1,188
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2011.1
  • 発送可能日:1~3日
  • なぜ怖がりたがるのか?古今東西の名作、テーマ別アンソロジー。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【新風賞(第23回)】【「TRC MARC」の商品解説】

ちくま文学の森 5 思いがけない話 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

ちくま文学の森 5 思いがけない話 (ちくま文庫)

  • 評価3.9レビュー:4件
  • 税込価格:1,080
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2010.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 【新風賞(第23回)】【「TRC MARC」の商品解説】

ちくま文学の森 4 おかしい話 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

ちくま文学の森 4 おかしい話 (ちくま文庫)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,080
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2010.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 【新風賞(第23回)】【「TRC MARC」の商品解説】

ちくま文学の森 3 変身ものがたり (ちくま文庫)(ちくま文庫)

ちくま文学の森 3 変身ものがたり (ちくま文庫)

  • 評価3.8レビュー:5件
  • 税込価格:1,080
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2010.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 【新風賞(第23回)】【「TRC MARC」の商品解説】

ちくま文学の森 1 美しい恋の物語 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

ちくま文学の森 1 美しい恋の物語 (ちくま文庫)

  • 評価3.5レビュー:4件
  • 税込価格:1,026
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2010.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 【新風賞(第23回)】【「TRC MARC」の商品解説】

ボローニャ紀行 (文春文庫)(文春文庫)

ボローニャ紀行 (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:20件
  • 税込価格:572
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2010/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 「国という抽象的な存在ではなく、目に見える赤煉瓦の街、そしてそこに住む人たちのために働く、それがボローニャの精神」。文化による都市再生のモデルとして、世界に知られたイタリアの小都市ボローニャ。街を訪れた著者は、人々が力を合わせて理想を追う姿を見つめ、思索を深めていく。豊かな文明論的エセー。【「BOOK」データベースの商品解説】

21世紀版少年少女古典文学館 20 東海道中膝栗毛

21世紀版少年少女古典文学館 20 東海道中膝栗毛

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,512
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2010.2
  • 発送可能日:1~3日
  • ここに登場するのは、名コンビ弥次さんと喜多さん。花のお江戸をあとにして、のんびり観光旅行としゃれこむはずが、小田原では風呂の底をぬき、浜松では幽霊に腰をぬかす。宿場宿場で大騒動をくりひろげ、こりずにドジをふみつづけながら、各地の名物にはちゃんと舌づつみを打って、東海道を一路西へとむかうのであります。あまりのおもしろさに、江戸時代の読者たちもつぎへつぎへとつづきをのぞみ、作者十返舎一九も期待にこたえ...

21世紀版少年少女古典文学館 7 堤中納言物語

21世紀版少年少女古典文学館 7 堤中納言物語

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,512
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2009.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 『堤中納言物語』には、いまに通じる個性的な人間像が、あふれる機知とユーモアで描かれている。毛虫を愛する型破りなお姫さまや、片思いに身を焦がす憂愁な貴公子などの登場人物たちが、この世界最古の短編小説集に、いきいきとした生命を吹きこんでいる。『うつほ物語』は、全二十巻という日本最古の長編物語であり、その成立、内容ともに謎をひめた新発見の魅力にみちている。天上の琴を守り伝える芸術一家四代の数奇な物語の背...

21世紀版少年少女古典文学館 3 落窪物語

21世紀版少年少女古典文学館 3 落窪物語

  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:1,512
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2009.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 『落窪物語』は、早くに母を失った姫君が、継母にいじめられ、苦労しながらも、やがてすばらしい貴公子とめぐりあい、幸せを得る物語である。このストーリーの基本的なパターンは、シンデレラに代表されるが、古来、世界各地で作られ、今に語り継がれている。平安時代に書かれたこの物語も、みやびな恋物語というより、生身の人間の喜怒哀楽を興味深く描いた大衆文学として、長く読み継がれ、語り継がれてきたロングセラー小説の一...

米原万里、そしてロシア

米原万里、そしてロシア

  • 評価3.4レビュー:3件
  • 税込価格:864
  • 出版社:かまくら春秋社
  • 発行年月:2009.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 米原万里の生涯とロシアとの関わりを探る手掛かりとなる一冊。亀山郁夫と小林和男の対談「米原万里とロシア」、知人による回想のほか、ロシア文学などに関する論考を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

ふふふ (講談社文庫)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ふふふ (講談社文庫)

  • 評価3.8レビュー:7件
  • 税込価格:484
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2009.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 苦笑、失笑、嘲笑、哄笑—。世の中、笑い事ではないけれど、ぐるっと見回せばあちこちにつつきどころがあふれんばかり。言葉のもつ面白さ、政治と社会への溜め息、文化が受け継いで来たぬくもり…。シニカルながら温かい、著者ならではの視点が光る!日々の思いを綴った現代版『徒然草』的エッセイ集。【「BOOK」データベースの商品解説】
検索結果 538 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。