サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

2022冬の読書応援 200万ポイント山分けキャンペーン ~2/28

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 松谷 みよ子の商品一覧

“松谷 みよ子”の商品一覧

1926〜2015年。東京生まれ。児童文学作家。講談社児童文学新人賞、産経児童出版文化賞等を受賞。

“松谷 みよ子”に関連する商品を755件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

あなたはだあれ (松谷みよ子あかちゃんの本)

  • 評価4.0レビュー:21件
  • 税込価格:770
  • 出版社:童心社
  • 発売日:1968/01/01
  • 発送可能日:24時間
  • だれでしょう ワン ワン ワン 
    おや?
    ワンワンワンでは わかりません 
    あなたは だあれ?

    ワン ワン ワン
    ぼくは いぬです
    ワン ワン ワン
    どんどんばし わたって
    こっちへ おいで……

    いぬにつづいて、こやぎやかえる、じどうしゃがあらわれ、楽しくあかちゃんによびかけます。最後はみんなで楽しくドライブにでかけます。

ちいさいモモちゃん (講談社文庫 The Tale of MOMO and AKANE)

  • 評価4.3レビュー:52件
  • 税込価格:671
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2011/11/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 生まれたばかりのモモちゃんのところに、野菜たちがお祝いにやってくる!ママに怒ったモモちゃんが乗る電車が空を飛ぶ!?優しく温かい物語の中に、生と死、結婚と離婚など“人生の真実”が描かれるモモちゃんシリーズが、酒井駒子の絵と共に文庫に。『ちいさいモモちゃん』『モモちゃんとプー』収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【野間児童文芸賞(第2回)】〔「ちいさいモモちゃん」(1964年刊...

アカネちゃんの涙の海 (講談社文庫 The Tale of MOMO and AKANE)

  • 評価4.4レビュー:27件
  • 税込価格:639
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2012/01/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 誕生日、おおかみの姿でアカネちゃんの所に来たパパには、実は死に神が近寄っていた。モモちゃんとアカネちゃんは多くの出会いや別れを経験し、前に歩き続ける。どうして人は亡くなるの?核実験や戦争は誰がなぜするの?『アカネちゃんとお客さんのパパ』『アカネちゃんのなみだの海』収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【野間児童文芸賞(第30回)】どうして人は亡くなるの? 核実験や戦争は誰がな...

民話の世界 (講談社学術文庫)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,056
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2014/08/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 赤神と黒神、福の神と貧乏神、つつじの娘…。民話に魅せられて、日本各地に採訪を重ね、やがて自分自身もそして誰もが民話の語り手であることを自覚してゆくまでの著者の心の過程、民話の面白さ、豊かさを紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    赤神と黒神、福の神と貧乏神、つつじのむすめ、小泉小太郎、そして龍の子太郎……。語り継いできた祖先たちの生きた歴史世界にとどまらず、それまで聞き...

龍の子太郎 新装版 (児童文学創作シリーズ)

  • 評価4.6レビュー:15件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2006/07/13
  • 発送可能日:7~21日
  • りゅうになって、北のみずうみにすむというおっかさんをたずねて、龍の子太郎は、ながくくるしい旅にでます。国際アンデルセン賞優良賞ほか、数々の賞にかがやく、松谷みよ子の代表的傑作!国際アンデルセン賞優良賞作品。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【国際アンデルセン賞優良賞】【講談社児童文学新人賞(第1回)】【産経児童出版文化賞(第8回)】「おかあさーん、龍の子太郎がきたよ。顔を見せて...

私のアンネ=フランク (偕成社文庫 直樹とゆう子の物語)

  • 評価3.5レビュー:1件
  • 税込価格:770
  • 出版社:偕成社
  • 発売日:2005/01/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 【日本児童文学者協会賞(第20回(1980年))】1978年の夏。13歳になったゆう子はアンネ=フランクにあてた日記をかきはじめる。ゆう子と直樹、母・蕗子たちはそれぞれの心の奥で、アンネと出会う。日本児童文学者協会賞受賞、児童福祉文化財推薦。79年刊の再刊。【「TRC MARC」の商品解説】

あの世からの火 (偕成社の創作 直樹とゆう子の物語)

  • 評価4.7レビュー:4件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:偕成社
  • 発売日:1993/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 【小学館文学賞(第43回)】【「TRC MARC」の商品解説】

ふたりのイーダ (講談社青い鳥文庫 直樹とゆう子の物語)

  • 評価4.4レビュー:12件
  • 税込価格:748
  • 出版社:講談社
  • 発売日:1980/10/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 不世出の児童文学作家、松谷みよ子がつづる、戦争、そして原爆と子どもたちの、今なお新しい物語。【商品解説】

おさじさん (松谷みよ子あかちゃんの本)

  • 評価4.3レビュー:51件
  • 税込価格:770
  • 出版社:童心社
  • 発売日:1969/08/31
  • 発送可能日:24時間
  • おいしいにおいにさそわれて、うさぎのぼうやのところに、おさじさんがやってきました。
    うさぎのぼうやは、とろとろあつあつのおかゆを食べようとしますが、おかゆに鼻をつっこんでしまい、「あっちっち」「えーんえーん」。
    でもだいじょうぶ。おさじさんがお手伝いします。

    おくちの トンネル
    アアーンと あいて
    おさじさんは はこびます
    たまごの おかゆを

松谷みよ子童話集 (ハルキ文庫)

  • 評価3.0
  • 税込価格:748
  • 出版社:角川春樹事務所
  • 発行年月:2011.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 子を失った母親の悲しみを描いた「貝になった子ども」、鉄砲打ちのセンナじいが、自分が仕留めた大熊の遺した小熊を育てる、人間と動物の宿命を綴った「センナじいとくま」など、初期作品を中心とした短編全15篇を収録。生きとし生けるものへの限りない愛情に、心を打たれる名作アンソロジー。【「BOOK」データベースの商品解説】

心をそだてる松谷みよ子の日本の神話 決定版 国生み ヤマタノオロチ いなばの白うさぎ ヤマトタケルほか

  • 評価4.4レビュー:12件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2010/10/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 松谷みよ子の美しい文章で、昔話を読むように神話を楽しめる。第一線の絵本作家の美しい挿画がふんだんに入り、絵本のように読みやすい。この1冊で日本の神話のおもだったお話がすべて読める。写真・図版・コラムを豊富に掲載。時代背景やいまの暮らしとのつながりがわかる。【「BOOK」データベースの商品解説】

    古事記や日本書紀、風土記などに記された神話には、古代人の心が息づいている。雄大な話、すさま...

うみにしずんだおに (松谷みよ子民話珠玉選)

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:童心社
  • 発行年月:1980
  • 発送可能日:1~3日

かさじぞう (松谷みよ子むかしむかし)

  • 評価3.7レビュー:9件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:童心社
  • 発売日:2006/12/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 「かさじぞう」のお話は、子育ての難しかった時代の、辛い思いを抱えて生きている、じいとばあのお話でした。寒かろ、と笠をかぶせる地蔵は、死んだ我が子の姿だったのでしょう。【「BOOK」データベースの商品解説】

    むかし、山の村に笠つくりのじいとばあがいた。ふたりの間に6人、子供が産まれたけれど、ちゃっこいうちに、みな、あの世へ逝ってしまって、二人暮しだった。ある年の暮れ、笠を売りにいったじ...

風の中の子供 (坪田譲治名作選)

  • 評価2.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:小峰書店
  • 発行年月:2005.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 大人が読んでも子供が読んでも活力と魔力が感ぜられる不思議な作品「正太樹をめぐる」「コマ」「一匹の鮒」等を収録。その他、随筆・評論も掲載。子どもたちに読みやすいよう、新字、新仮名遣いで贈る坪田譲治の世界。【「TRC MARC」の商品解説】

ちいさいモモちゃん 復刻版 3 あめこんこん

  • 評価4.0レビュー:10件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2003/04/02
  • 発送可能日:1~3日
  • モモちゃんが、いいものを買ってもらいました。なんでしょう。あのね、まっかな傘にね、まっかな長靴。「傘さして遊びにいくの。」 モモちゃんがいいました。1971年刊「ちいさいモモちゃん あめこんこん」の復刻版。【「TRC MARC」の商品解説】

    モモちゃんが、いいものをかってもらいました。なんでしょう。

    【商品解説】

光村ライブラリー 18巻セット

  • 評価4.8レビュー:3件
  • 税込価格:19,800
  • 出版社:光村図書出版
  • 発売日:2002/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 商品タイプ:セット商品
  • ●昭和46年から平成13年までの光村図書の教科書から、先生方と子どもたちの高い支持をいただいた作品ばかりを収録しました。学校での「朝の読書」や家庭での「読み聞かせ」に最適です。●書き下ろし作品や原典絶版の作品など、本シリーズでしか読むことのできない貴重な作品を多数収録。●文学作品のみならず、「総合的な学習」や「道徳教育」などにも活用できる説明文教材も収録しました。●詩作品は愛唱詩歌となるよう、1冊...

さるのひとりごと (ぼくとわたしのみんわ絵本)

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:童心社
  • 発行年月:2000.6
  • 発送可能日:7~21日
  • 昔あったげな、あるとき一匹の猿が、いつもいつも山を見とるけぇ、つまらんなぁと海ばたへ出ると、猿のひとりごとに返事をするもんがある。島根県に伝わる、奥深い民話を題材にした絵本。第一法規82年刊の改訂。【「TRC MARC」の商品解説】

わたしのいもうと (新編・絵本平和のために)

ちいさいアカネちゃん (講談社青い鳥文庫 モモちゃんとアカネちゃんの本)

  • 評価4.5レビュー:7件
  • 税込価格:748
  • 出版社:講談社
  • 発売日:1985/07/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 長く愛されているシリーズの第4作。【商品解説】

山おとこのてぶくろ (日本みんわ絵本)

アカネちゃんとお客さんのパパ (児童文学創作シリーズ モモちゃんとアカネちゃんの本)

  • 評価4.0レビュー:19件
  • 税込価格:1,210
  • 出版社:講談社
  • 発売日:1983/07/05
  • 発送可能日:1~3日
  • シリーズ第5作。赤ちゃんだったアカネちゃんは、もうすぐ3さい。モモちゃんも、すっかりおねえちゃんです。ねこのプーとジャムのあいだに、かわいい子ねこが生まれました。それから、いろいろ楽しい事件がおこります。【商品解説】

花いっぱいになあれ (大日本ようねん文庫)

モモちゃんとアカネちゃん (講談社青い鳥文庫 モモちゃんとアカネちゃんの本)

  • 評価4.5レビュー:5件
  • 税込価格:638
  • 出版社:講談社
  • 発売日:1980/12/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 【赤い鳥文学賞(第5回)】【「TRC MARC」の商品解説】

    長く愛されている「モモちゃん」のお話、シリーズ第3作。【商品解説】

いないいないばあ てんじつきさわるえほん

  • 税込価格:3,960
  • 出版社:童心社
  • 発売日:2021/02/02
  • 発送可能日:24時間
  • いないいないばあ。にゃあにゃが、いないいない…ばあ。くまちゃんが、いないいない…ばあ。こんどはだれだろ。ねずみさんがでてきて、いないいない…ばあ。見えない人も見える人も楽しめるよう、点字と隆起印刷を施した絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

    2020年11月で累計部数700 万部を突破し「日本一の絵本」となった『いないいないばあ』は、刊行から50 年以上たった今なお、ファ...
検索結果 755 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。