サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

honto9周年 ポータルページ ~6/30

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 斉藤 倫の紙の本一覧

“斉藤 倫”の紙の本一覧

1969年生まれ。詩人。「どろぼうのどろぼん」で日本児童文学者協会新人賞、小学館児童出版文化賞を受賞。ほかの作品に「波うちぎわのシアン」「せなか町から、ずっと」など。

“斉藤 倫”に関連する紙の本を16件掲載しています。116 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

さいごのゆうれい 新刊

  • 税込価格:1,870
  • 出版社:福音館書店
  • 発売日:2021/04/09
  • 発送可能日:24時間
  • 〈大幸福時代〉の夏休み、田舎のおばあちゃんちに預けられた小5のぼくは、お盆の最初の日、小さなゆうれいに出会った。その子は、自分がゆうれいのさいごのひとりかもしれないと言い…。ゆうれいと過ごした4日間を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    世界中が「かなしみ」や「こうかい」を忘れて、だれもが幸せだった〈大幸福じだい〉と呼ばれた時代があった。そんな時代の夏休み、小五だったぼく...

ぼくがゆびをぱちんとならして、きみがおとなになるまえの詩集

  • 評価4.7レビュー:33件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:福音館書店
  • 発売日:2019/04/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 詩はよくわかんないかもしれないけれど、おもしろくて、たのしくて、そして自由だ−。子どもと大人の、20篇の詩をめぐるストーリーを通して、詩のこと、そしてことばのことを、楽しみ、考える。【「TRC MARC」の商品解説】

    きみはいつものように、あけっぱなしの玄関から、どんどんぼくの部屋にあがりこみ、ランドセルをおろしながらこういった。「せんせいが、おまえは本を読めっていうんだ。こ...

あしたもオカピ

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:偕成社
  • 発売日:2021/05/26
  • 近日発売:予約可
  • 「よつば月の よるには、
    どうぶつたちの ねがいが、
    なんでも かなうんだよ。」

    すこしみどりいろにかがやく月の夜、オカピは、どうぶつえんじゅうのかぎをあけて、あるきだしました。

    長いはなをすっきりさせたいゾウや、本をよみたいメガネザル、かわいいふくがきたいカンガルーに、知らないどこかにいってみたいコアラ。はじめて出会ういろいろなどうぶつたちと話をするうちに...

レミーさんのひきだし

  • 評価3.9レビュー:7件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2020/11/04
  • 発送可能日:1~3日
  • レミーおばあさんのひきだしには、役目を終えたたくさんの小物たちが入っています。周りのみんなが次々と新しい役割を与えられているのを見た新入りの小箱は、不安な気持ちになって…。次の出番を待ち続ける小物たちのお話。【「TRC MARC」の商品解説】

    耳をすますと、聞こえてくるのは誰の声?

    レミーおばあさんのたんすのひきだしには、かつて活躍したたくさんの小物たちがし...

レディオワン (飛ぶ教室の本)

  • 評価4.2レビュー:8件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:光村図書出版
  • 発売日:2019/11/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 思いがけず言葉を話せるようになったいぬのジョン。そんなジョンがラジオのDJとなって、にんげんたちに語りかけ…。『飛ぶ教室』掲載に書き下ろしを加えて単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    ◎翻訳家・金原瑞人さん推薦
    とても大切なもの、とても素敵なもの、ほかにはないもののことを、英語で、オンリーワン、といいます。
    「みなさん、こんばんわん。月曜夜九時、『レディオ...

はるとあき

  • 評価4.2レビュー:9件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2019/05/17
  • 発送可能日:24時間
  • わたしは「春」。季節が巡る中で、「秋」に会ったことがないわたしは、「秋」に手紙を書くことを思いつき…。「春」と「秋」の往復書簡を通して、季節の素晴らしさ、相手を思いやる心など、忘れつつある大事なことを描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    そうだ あきに てがみを かこう

    春夏秋冬と季節は巡ります。「私はあきにあったことがない。」そう気づいたはるは、あきに...

まちがいまちにようこそ

  • 評価4.2レビュー:11件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:小峰書店
  • 発売日:2019/10/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 今日はお引っこし。これから、「まちがいまち」ってところで暮らすんだ。町には“あなばたけ”があったり、人々が“へいたいでんわ”を使っていたりして…。あたらしい、ことばあそび絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

    ああ、なんていい天気。いよいよきょうはお引っこしです。おとうさんと、おかあさんと、犬のころと、ぼく。これからすむ、あたらしいまちは「まちがいまち」っていうんだって! ...

せなか町から、ずっと

  • 評価4.3レビュー:14件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:福音館書店
  • 発売日:2016/06/17
  • 発送可能日:1~3日
  • どんなに風が吹いてもしゃきっと立っているカーテン。おてんばな女の子は名まえを落っことし、少女の涙からは極上のハチミツができる…。大きなマンタのせなか、せなか町で起きた、ふしぎなお話集。【「TRC MARC」の商品解説】

    わしは、何百年も海の上を漂っている。その姿は、マンタと呼ばれるおおきなえいに似ているらしい。とにかくわしはおおきくて、わしにくらべたら、クジラはまるで小魚のよ...

オルペウスオルペウス (新しい詩人)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:思潮社
  • 発行年月:2006.10
  • 発送可能日:7~21日
  • ひとりの私とひとりの私に。連鎖する情熱となさけなさ。あいまいな錯乱とたくさんのデジャ・ヴを紡ぎだす、とびきり切ない連作長編詩。新世紀を生きる者たちからの鮮烈なことばの挑戦を伝える詩集。【「TRC MARC」の商品解説】

えのないえほん

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2018/06/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 誰からも、ひどくみにくいと言われ、いつもこの世から消えてしまいたいと思っていたけものは、女の子と出会い、初めて心を通わせ…。月の光が届かない場所の物語。【「TRC MARC」の商品解説】

     あるところに みにくい けものが いました

     どんなに みにくいか 
     その すがたは 
     たとえ せかいいちの えかきを つれてきても 
     えがけなかった...

波うちぎわのシアン

  • 評価3.8レビュー:6件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:偕成社
  • 発売日:2018/03/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 島のちかくだけでとれる、シアンという青色の巻貝。ひろわれた赤ん坊は、左手がその貝にそっくりだったのでシアンと呼ばれることになる。ひらくことのない左手には、ふしぎな力があり…。生まれるまえの記憶をめぐる長編。【「TRC MARC」の商品解説】

    ちいさな島の孤児院で育った少年・シアンの左手には、生まれるまえの記憶をよぶ不思議な力があった。小学館児童出版文化賞受賞作家による傑作長編...

クリスマスがちかづくと

  • 評価3.9レビュー:5件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:福音館書店
  • 発売日:2017/10/06
  • 発送可能日:24時間
  • セロはクリスマスなんて大嫌い。おとうさんは留守で、おかあさんはデパートのお仕事だから。どうしておとうさんは冬になると家に帰ってこなくなるのか、おかあさんに問いただすと、なんとおとうさんはサンタクロースで…。【「TRC MARC」の商品解説】

    セロはクリスマスが大嫌い。クリスマスはいつも、おとうさんもおかあさんも家にいないから。おかあさんはデパートの仕事がいそがしいし、おとうさ...

とうだい (日本傑作絵本シリーズ)

  • 評価4.3レビュー:11件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:福音館書店
  • 発売日:2016/09/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 岬に建った、一本の灯台。毎日、海を眺めていた灯台は、いろんな国を旅する渡り鳥を羨ましく思っていた。でも、ある嵐の夜、灯台は自分のいる場所、なすべきことに気がつき…。【「TRC MARC」の商品解説】

    岬に一本、灯台がたちました。生まれたての灯台の前に、漁船や客船や、魚や鯨が毎日行き交います。みんな知らないどこかから来て、どこかへ行くんだ……。そんな灯台のところへやってきたのは...

どろぼうのどろぼん

  • 評価4.2レビュー:30件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:福音館書店
  • 発売日:2014/09/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 「声」は、いつもむこうからやってきた。ぜったいにつかまらないはずだったどろぼうのはなし。【「BOOK」データベースの商品解説】

    彼の名前はどろぼん。いちども、つかまったことがないどろぼう。雨の降りしきる午後、あじさいの咲き誇る庭で、ぼくはどろぼんをつかまえた。とても悪人には見えない。ケイサツショで話を聞くと…。【「TRC MARC」の商品解説】

さよなら、柩

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:思潮社
  • 発行年月:2009.7
  • 発送可能日:要確認
  • 愛しかないときに 愛をうしなえば そこに何かが 流れこむだろうか それを 次のひとたちよ きみらはどんな名で よぶだろうか(「その名」より) 『現代詩手帖』『ユリイカ』などに発表した作品を中心に収録。【「TRC MARC」の商品解説】

いぬはなく

  • 税込価格:1,430
  • 出版社:ヒヨコ舎
  • 発売日:2005/08/05
  • 発送可能日:要確認
  • きこえる? いぬ、ねこ、ひつじ、うま、かえる、風…わたしたちの周りにいるちいさな動物たちや、モノたちの声。そばにいるよ。ちいさな声を聞き逃さないで。絵本。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 16 件中 1 件~ 16 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。