サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

2022冬の読書応援 200万ポイント山分けキャンペーン ~2/28

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 東北大学出版会の紙の本一覧

“東北大学出版会”の紙の本一覧

“東北大学出版会”に関連する紙の本を432件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

東日本大震災からのスタート 災害を考える51のアプローチ

  • 東北大学災害科学国際研究所 (編)
  • 税込価格:3,300
  • 発売日:2021/03/18
  • 発送可能日:7~21日
  • 未曾有の大被害を出した東日本大震災から10年。東北大学災害科学国際研究所の研究者を中心に、災害に携わってきた専門家が、各専門分野に関し、東日本大震災が明らかにした問題、その後の進展、今後の課題を総括する。【「TRC MARC」の商品解説】

    東日本大震災から10年の経過を契機とし、最新の知見と研究成果から得られる「災害」への取り組みを多角的に論じる。【商品解説】

アリストテレス「存在論」への導き

  • ウェルナー・マルクス (著)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2020/12/31
  • 発送可能日:7~21日
  • いわゆる「存在論」と言われてきた、ヘーゲルに至るまでの西洋の伝統的な哲学的思索を決定的に規定してきた学問とは何であったのかを、アリストテレスの「形而上学」に基づいて明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書で試みられているのは、ただ一つのテーマ、すなわち、アリストテレス哲学における〈あるというかぎりでのあるもの〉(on hei on)の学問へと「導くこと」である。...

私のモノがたり (人文社会科学講演シリーズ)

  • 東北大学大学院文学研究科講演・出版企画委員会 (編)
  • 税込価格:2,420
  • 発売日:2021/03/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 狩野亨吉と夏目漱石の友情の物語、日本美術の贋作とそれを見破る方法など、さまざまな「モノ」について「かたる」論考を収録する。2019年に行われた東北大学大学院文学研究科による市民講座の講演をもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    好評の人文社会科学講演シリーズ第12弾。
    「もの」「物」「モノ」の意味と、それを語ることで立ち現れる様々な事象について考える、人...

Pathways to Academic English 2021

分子疫学入門 精密医療の基礎知識

  • 栗山 進一 (著)
  • 税込価格:3,300
  • 発売日:2020/04/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 次世代医療の方向性のひとつである精密医療。その基盤となる学問・分子疫学の基礎的概念、手法、実践例を解説する。「分子疫学的素養」を身につけ、精密医療研究とその社会実装を推進する、次世代医療の理解と実践のための書。【「TRC MARC」の商品解説】

    「分子疫学的素養」を身につけ、精密医療研究とその社会実装を推進する、次世代医療の理解と実践のための書。【商品解説】

帝国の基層 西アジア領域国家形成過程の人類集団

  • 有松 唯 (著)
  • 税込価格:4,950
  • 発売日:2016/01/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 国家とは何か。国家はなぜ、どのように人類社会のしくみとなったのか。アケメネス朝ペルシャを事例に、当時の人々の生活世界を手がかりとしてその成り立ちをあきらかにし、国家を由来から問い直す。【「TRC MARC」の商品解説】

    国家はなぜ、どのように人類社会のしくみとなったのか。文化的背景、生活様式、言語、信仰といった倫理規範と象徴的位相(=イデオロギー)が集団として機能するとき、集...

植民地時代の文化と教育 朝鮮・台湾と日本 (高等教育ライブラリ)

  • 東北大学高等教育開発推進センター (編)
  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,870
  • 発売日:2013/04/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 過去の歴史的経験を見つめ、新たな関係構築の基礎となることを目指した、日本・韓国・台湾の研究者によるセミナー・シンポジウムの成果を収録。「朝鮮・台湾の文化・教育と日本」「朝鮮・台湾の植民地大学」の2部構成。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書は、韓国植民地化から100年にあたる2010年に、東北大学高等教育開発推進センターによって企画・実施された国際シンポジウム「植民地時代...

奈良仏教と古代社会 鑑真門流を中心に

  • 冨樫 進 (著)
  • 税込価格:3,960
  • 取扱開始日:2012/06/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 戒律思想の“日本化”の過程を、日本思想史的観点から独自に読み解く試み。鑑真高弟・法進の「沙弥十戒并威儀経疏」の解釈から、奈良期、唐仏教が日本に移植された道筋を辿る。【「TRC MARC」の商品解説】

日本の男女共同参画政策 国と地方公共団体の現状と課題 (東北大学21世紀COEプログラムジェンダー法・政策研究叢書)

  • 辻村 みよ子 (編/監修)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 発行年月:2005.3
  • 発送可能日:7~21日
  • 男女共同参画政策の現状と課題、政治分野・公務分野・雇用分野・学術分野等での実施可能性の検討が急務である。ポジティヴ・アクションを含めた日本の政府と地方公共団体の男女共同参画政策を検討し課題と展望を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

阿部次郎とその家族 愛はかなしみを超えて

  • 大平 千枝子 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,410
  • 発行年月:2004.6
  • 発送可能日:7~21日
  • 「三太郎の日記」の著者阿部次郎とその家族の赤裸々な姿を、娘、姉、そして妹の眼を通して見事に描ききった書。真実の「愛」の力を記す。【「TRC MARC」の商品解説】

山菜採りの社会誌 資源利用とテリトリー

  • 池谷 和信 (著)
  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,420
  • 発行年月:2003.12
  • 発送可能日:1~3日
  • ゼンマイという山菜を主人公にして、日本の山地における資源利用の事例から、資源配分の論理を示す。日本では、資源をめぐって紛争に発展しないためにどのような知恵を生み出してきたのか、その答えを出す。【「TRC MARC」の商品解説】

原子炉物理入門

  • 平川 直弘 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,750
  • 発行年月:2003.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 今日の原子炉設計に用いられる計算コードの基礎を解説。計算結果について解析的に評価できる知識の習得に主眼を置く。原子炉主任技術者試験に対応した演習付き。日本原子力学会誌連載の講座「原子炉物理」をもとに加筆訂正。【「TRC MARC」の商品解説】

西洋美術への招待

  • 田中 英道 (監修)
  • 税込価格:2,096
  • 発売日:2002/09/05
  • 発送可能日:7~21日
  • 広く学生一般の美術教育に活用できるテキスト。ギリシア美術からゴシック、ルネサンス、バロック、現代美術まで、時代と様式ごとに専門家が解説する。用語解説、年表等の資料や図版も充実。【「TRC MARC」の商品解説】

Awake Surgery ガイドライン 新刊

  • 日本 Awake Surgery 学会  (編)
  • 税込価格:3,300
  • 発売日:2022/02/07
  • 発送可能日:要確認
  • Awake Surgery (覚醒下手術)に関する最新の知見をまとめたガイドライン。「手術手技」「麻酔管理」「言語評価」について詳述する。【商品解説】

戦争の哲学 自由・理念・講和 新刊

  • 横地 徳広 (著)
  • 税込価格:3,960
  • 発売日:2022/01/28
  • 発送可能日:要確認
  • 「世界政策を推進する強力な中央は、公然の戦争あるいは不可視の戦争にパルチザンを動員し、とはいえ、ときに切り捨てる」(C・シュミット)。生まれ育った場所に根づくパルチザンではない、グローバル・パルチザンのことである。その彼ら彼女らは、シロアリのように侵入して国家や地域社会を蝕み、家庭をも蝕む。富や命、名を奪い、子までを奪う。……これは、ナチス親衛隊の「全体主義」から「テロとの戦い」へと連なる政治的系...

「環境」の基本的な考え方 持続可能な循環型社会をめざして 新刊

  • 西野 徳三 (著)
  • 税込価格:3,300
  • 発売日:2022/01/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 自然と調和し共生する社会、限られた資源やエネルギーの枯渇のない社会、環境破壊や汚染のない社会をつくるために、人類、そして私たちは何をしたら良いのだろうか。「環境」をキーワードに、地球や社会の諸問題を考える。【「TRC MARC」の商品解説】

    自然と調和し共生する社会、限られた資源やエネルギーの枯渇のない社会、環境破壊や汚染のない社会をつくるために、人類、そして私たちは何をした...

学士課程教育のカリキュラム研究 (高等教育ライブラリ)

  • 串本 剛 (編)
  • 税込価格:2,640
  • 発売日:2021/11/29
  • 発送可能日:要確認
  • 現代日本の学士課程カリキュラムについて実証分析を行い、全体の知見を必修単位率に関する事実論と、その規定要因にまつわる因果論の観点から整理した上で、今後の展望を踏まえて学士課程カリキュラム研究の可能性を論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

    計画としてのカリキュラムに関する因果関係を、法則定立型のアプローチで明らかにする。

    実証研究の積み重ねに...

植物バイオテクノロジーの基礎知識 環境適応植物工学入門

  • 伊藤 幸博 (著)
  • 税込価格:2,640
  • 発売日:2021/10/22
  • 発送可能日:1~3日
  • イネを中心とした植物バイオテクノロジーに関わる研究分野でよく使われる遺伝子解析技術、遺伝子工学技術やそれに関連した用語について解説する。著者らが所属する研究室のマスコットキャラクターが教えてくれる豆知識も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書の副題とした「環境適応植物工学」は、バイオテクノロジーを駆使しながら、植物の環境適応に関わる遺伝子に注目し、植物が奏でる不思議な...

株式会社法の基礎理論 その体系的性質と任務

  • 新山 雄三 (著)
  • 税込価格:5,500
  • 発売日:2021/04/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 株式会社法のあるべき現代的立法改革や法解釈を模索する諸論文等の一部を纏めた書。株式会社法の基本的な体系的性質と、その法としての任務を、社会科学的に解明する。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書は、株式会社法の所有権法としての体系的性質と、株主保護という法としての任務を理論的に究明しつつ、株式会社内部組織における監査役(会)制度を、私的自治の株式会社法的変容としての、”株主...

東北大学教養教育院叢書「大学と教養」 4 多様性と異文化理解

  • 東北大学教養教育院 (編)
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2021/04/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 東北大学で教育・研究に携わってきた研究者らが、進化生物学や生態学、行動科学、哲学の立場から多様性について論じるとともに、自身の異文化体験を手掛かりに、多様性を踏まえた異文化理解のあり方を展望する。【「TRC MARC」の商品解説】

    人類は群を作って共同生活を行い、身の回りの自然を変えて快適な生活を実現しながらその文明を進歩させてきた。こうした歴史の背後では、群れが多様な個によ...

自然科学総合実験 2021 (東北大学全学教育科目テキスト)

  • 東北大学自然科学総合実験テキスト編集委員会 (編)
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2021/04/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 自然と親しむことを目的とした実験科目のテキスト。自然現象の中で、特に話題性のあるテーマ、実験結果が明瞭で自然のしくみを理解し易いテーマの実験課題を収録。元素の周期表付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    「地球・環境」、「エネルギー」、「生命」等のテーマから、自然現象を論理的に考え、その本質を見抜き、文章で記述する力を養うことを目指す。【商品解説】

ほんとうのことば (人文社会科学ライブラリー)

  • 戸島 貴代志 (著)
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2021/04/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 己の生の本質に触れんとする果てしなき道行は、路傍の石とでさえ人格的出会いを果たせる場への道行でもある。己の根幹をなすのは、一体どのようなものなのか−。著者の足跡を、主に言葉と身体の問題に重点を置いて論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

    人によって語られた言葉がときに当人の何たるかを語るときがある。あの「3・11」での津波の災禍を、「海が牙をむいた」と表現する人もいれば、...

質的知覚論の研究 世界に彩りを取り戻すための試論

  • 佐藤 透 (著)
  • 税込価格:3,300
  • 発売日:2021/04/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 本書は、人が生きる質と彩りに満ちた世界と、科学的世界像とを融和させる試みである。近代以降の知覚論は、外界に物理的性質のみを帰属させ、色や音などの質的・感覚的性質を知覚者の脳内で発生するものとした。その結果、周囲世界が質と彩りに満ちていると信じる私たちの生は絵空事となり、また脳内での意識の発生という奇跡が要請されることになった。こうした問題点は一部の科学者によっても指摘されたが、哲学者たちが議論を重...

ウランの化学 2 方法と実践

  • 佐藤 修彰 (著)
  • 税込価格:3,300
  • 発売日:2021/04/02
  • 発送可能日:1~3日
  • ウランの実験施設や設備、さまざまな実験方法をはじめ、溶液および固体化学の実験やウランおよびRIを用いた実験等を解説。汚染評価と除染、環境中のウランと生体への影響も説明する。【「TRC MARC」の商品解説】

    『ウランの化学(I) 基礎と応用』(佐藤修彰、桐島陽、渡邉雅之著/2020年)の続編として、本書は方法編と実践編からなる。まず、ウランの取扱に関わる法規制や施設・設備、種...

農地政策と地域農業創生 参加型改革の原点を探る

  • 工藤 昭彦 (編著)
  • 税込価格:4,290
  • 発売日:2021/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦後過程における農地政策の推移を農業問題との関連で分析・評価し、併せて農地資源の活用や地域農業創生に関する多様な事例に蓄積された経験知を発掘することで、資源としての農地を活かす地域農業創生の方向を展望する。【「TRC MARC」の商品解説】

    農業・農村の衰退が加速する中、競争力重視の選別的農地政策は転換を迫られている。本書では戦後過程における農地政策の限界を検証し、併せて国内...

東日本大震災後の子ども支援 震災子ども支援室(“S−チル”)の10年

  • 加藤 道代 (編著)
  • 税込価格:2,420
  • 発売日:2021/01/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 震災子ども支援室(“S−チル”)の2011年度から2020年度までの10年間の活動をまとめる。事業概要を紹介し、成果と課題について検討。個々の活動は、実施に至るまでのプロセス、具体的な運営方法を取り上げる。【「TRC MARC」の商品解説】

    「支援」とは何か。

    震災後、様々な活動を通して震災遺児・孤児と被災家庭を支え続けた支援室の歩みと成果。【商品解...

斎藤報恩会と東北帝国大学 財団設立の理念と学術研究助成の実際

  • 吉葉 恭行 (著)
  • 税込価格:3,520
  • 発売日:2020/12/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 財団設立の思想的背景とは? 学術研究助成はどのようになされたのか? 八木秀次、本多光太郎ら研究者による卓越した業績を支えた斎藤報恩会の設立理念と学術研究助成の実態を、貴重な一次史料をもとに明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    貴重な一次史料をもとに、八木秀次、本多光太郎らによる卓越した業績を支えた財団の理念を明らかにする。【商品解説】

現象学入門 歴史的観点から

  • セッポ・サジャマ (著)
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2020/09/25
  • 発送可能日:1~3日
  • フッサールの現象学の基本概念である指向性に焦点を当てた入門書。「指向性」概念の歴史的背景をアリストテレス以来の哲学史の中に探り、現象学の根源問題を捉える。1987年発表作の日本語訳。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書はフッサールの現象学の基本概念である指向性に焦点を当てた入門書である。その特徴は何よりも、この概念の歴史的背景を、アリストテレスに遡り、中世哲学を経てイギリ...

「公論」の創生「国民」の誕生 福地源一郎と明治ジャーナリズム

  • 岡安 儀之 (著)
  • 税込価格:4,400
  • 発売日:2020/07/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代言論活動のパイオニアか、それとも官権派の御用記者か。福地源一郎の「新聞記者」としての隠れた思想と行動を浮き彫りにし、彼が創出しようとした明治日本の国家像を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

    文明開化期の日本において福澤諭吉(1835-1901)と並び称されながらも、これまで「御用記者」の代表格として等閑視されてきたジャーナリスト福地源一郎(桜痴、1841-1906)...

ウランの化学 1 基礎と応用

  • 佐藤 修彰 (著)
  • 税込価格:3,300
  • 発売日:2020/06/26
  • 発送可能日:1~3日
  • ウランの化学に係る基礎的な内容を盛り込んだテキスト。基礎編では無機化学と放射化学を解説し、応用編では評価方法から核燃料サイクルに係るプロセス化学、福島第一原発事故に関連する燃料デブリ、工業製品までを説明する。【「TRC MARC」の商品解説】

    福島原発事故とともに、原子力利用の是非が問われている。本書では,燃料として使われるウランの化学について、金属および各種化合物の製造、物...
検索結果 432 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。