サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  よりよい人間関係のために ー学び直しと悩み解決のヒントー ~2/16

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 白澤社の紙の本一覧

“白澤社”の紙の本一覧

“白澤社”に関連する紙の本を77件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

クダン狩り 予言獣の影を追いかけて 新刊

  • 東 雅夫 (編著)
  • 税込価格:1,870
  • 発売日:2021/12/25
  • 発送可能日:1~3日
  • その予言は必ず当たるといわれる人面牛身の妖獣クダンの伝説を日本各地に追った、怪談文芸の第一人者によるクダン論を集大成。クダン文学の傑作、内田百間「件」と小松左京「くだんのはは」も収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    その予言は必ず当たるといわれる人面牛身の妖獣クダンの謎、六甲山地に出没する牛頭女身の牛女の禍々しき魅力。内田百閒、小松左京ら文豪たちをも魅了した謎めいた予...

ケアするのは誰か? 新しい民主主義のかたちへ

  • ジョアン・C.トロント (著)
  • 評価4.4レビュー:7件
  • 税込価格:1,870
  • 発売日:2020/10/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 「ケアに満ちた民主主義」を訴える米国の政治学者トロントの講演録を邦訳。トロントの主張する「フェミニスト的なケアの民主的倫理」が、なぜより善く生きる社会への変革なのか。日本のフェミニスト政治学者が丁寧に解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ケアを受けない者はいない。にもかかわらず、ケア活動もケア活動を担う人々も、長い歴史の中で軽視あるいは無視されてきた。
    本書は、...

最小の結婚 結婚をめぐる法と道徳

  • エリザベス・ブレイク (著)
  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:4,620
  • 発売日:2019/11/29
  • 発送可能日:要確認
  • 【アメリカ哲学協会ブック・プライズ特別賞(2014年)】「結婚」を道徳的、政治的に徹底検証し、一夫一妻をはじめ、同性同士、複数の関係、友人関係、成人間のケア関係をも法の下に平等に認める「最小結婚」制度を提唱。結婚をめぐるさまざまな議論に新たな一石を投じる。【「TRC MARC」の商品解説】

    そもそも「結婚」は、一夫一妻で、排他的で、夫と妻がそれぞれの役割を永続的に責任をもって...

女性たちで子を産み育てるということ 精子提供による家族づくり

  • 牟田 和恵 (著)
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2021/10/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 夫や特定の男性パートナー無しで、精子提供によって妊娠出産し子育てするための技法と経験、彼女たちが出会う困難やジレンマとその解決方法などを、内外の当事者たちへのインタビュー調査にもとづいて紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    海外では珍しくなくなってきた、夫や特定の男性パートナーがいなくても子を産み育てる女性カップルたち。
    本書では、日本と海外での、女性たちが妊娠...

ティマイオス/クリティアス

  • プラトン (著)
  • 評価3.9レビュー:3件
  • 税込価格:2,420
  • 発売日:2015/10/26
  • 発送可能日:1~3日
  • プラトンの著作中、もっとも広く長く読み継がれてきた、宇宙創造から人類の誕生までを物語る壮大な「ティマイオス」と、アトランティス伝説で有名な未完の続編「クリティアス」をあわせて訳出する。【「TRC MARC」の商品解説】

     宇宙創造から人類の誕生までを物語る壮大な『ティマイオス』は、プラトンの著作中、もっとも広く長く読み継がれてきた。西洋思想史におけるその影響は甚大であり、現代...

安政コロリ流行記 幕末江戸の感染症と流言 仮名垣魯文『安政箇労痢流行記』翻刻・現代語訳

  • 仮名垣 魯文 (著)
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2021/05/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 未知の感染症に襲われ多くの死者を出した江戸の混乱と不安を、虚実とりまぜて活写した仮名垣魯文「安政箇労痢流行記」の原文と現代語訳を収録。当時、語られた流言や怪事件の記録から近世後期の疫病観を分析した解説も併載。【「TRC MARC」の商品解説】

    幕末に未知の感染症に襲われ多くの死者を出した大都市江戸の混乱と不安を虚実とりまぜて活写した仮名垣魯文の『安政箇労痢流行記』。本書はその...

河田嗣郎の男女平等思想 近代日本の婦人問題論とジェンダー

  • 亀口 まか (著)
  • 評価4.0
  • 税込価格:4,180
  • 発売日:2020/12/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 「良妻賢母主義」の女子教育や「母性主義」を批判し、性別の社会的構築性に着目した議論を展開した河田嗣郎。彼の著書・論文・記事を精査し、その思想が現代のジェンダー論につながる先駆性を持っていたことを明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    河田嗣郎の男女平等思想は、男女同権の立場から、当時女子教育の主流であった「良妻賢母主義」教育を批判し、女性の自立と母性の保護をともに論...

新敬語「マジヤバイっす」 社会言語学の視点から

  • 中村 桃子 (著)
  • 評価3.8レビュー:10件
  • 税込価格:2,420
  • 発売日:2020/03/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 「そうっすね」「マジっすか」など、ヤンキー、ガテン系、体育会系の若者ことばといわれる「っす」言葉。日常会話からメディアまで、この言葉の使われ方を分析し、その形成過程と変化していく社会的意味づけを探る。【「TRC MARC」の商品解説】

    男子大学生たちの会話、ウェブサイトの書き込み、テレビCMでの「っす」言葉の使われ方を分析し、単なる若者言葉だとみなされている「っす」言葉が実に...

希望について 三木清『人生論ノート』を読む 続

  • 岸見 一郎 (著)
  • 評価3.3レビュー:3件
  • 税込価格:1,870
  • 発売日:2017/04/13
  • 発送可能日:1~3日
  • ギリシア哲学とアドラー心理学の専門家が昭和の名著を読み解いた「三木清「人生論ノート」を読む」の続編。懐疑、習慣、瞑想と感傷、利己主義、健康、秩序といったテーマについて、希望をキーワードに味わう。【「TRC MARC」の商品解説】

    日中戦争が拡大を続ける1938年6月から日米戦争が始まる直前の1941年11月まで『文学界』誌に連載された三木清『人生論ノート』は、戦後、再刊される...

三木清『人生論ノート』を読む

  • 岸見 一郎 (著)
  • 評価4.2レビュー:2件
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2016/06/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦後長く読み継がれてきた、三木清の「人生論ノート」。1938年から1940年までに執筆された章のなかから、とくに人間学・人間関係論として興味深い断章を選び、読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

    死とは何か、幸福とは何か。虚栄心と名誉心、怒りと憎しみ、愛と嫉妬、孤独への恐れなど、人間であるかぎりまぬがれ得ないこうした感情とは何か。人間だからこそ生じるこうした問いに、哲学...

皿屋敷 幽霊お菊と皿と井戸 (江戸怪談を読む)

  • 横山 泰子 (著)
  • 評価4.0
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2015/07/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 講談「番町皿屋敷」のスタンダード版である馬場文耕「皿屋敷辨疑録」の原文に注と現代語訳を付して抄録するほか、実録小説「播州皿屋鋪細記」のあらすじを掲載。さらに、専門家が皿屋敷伝承を読み解き、その謎と魅力に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

死霊解脱物語聞書 (江戸怪談を読む)

  • 残寿 (著)
  • 評価3.0
  • 税込価格:1,870
  • 取扱開始日:2012/06/23
  • 発送可能日:7~21日
  • 近世初期の関東の農村で起きた死霊憑依事件。真相は何だったのか、いかなる決着を迎えたのか。事件の当事者たちに取材してその内容を再構成した「死霊解脱物語聞書」の原文を、注と現代語訳のあらすじ、解説を付して収録。【「TRC MARC」の商品解説】

批判感覚の再生 ポストモダン保守の呪縛に抗して

  • 藤本 一勇 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,980
  • 発行年月:2006.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 「批判」という語や営みが価値下落して久しい。ネオリベラリズムとその反動から生み出された現象として、特に改憲案や、ポストモダン的とも言える新たな保守主義言説を取り上げ、その歴史的・社会的文脈を思想的に剔出。【「TRC MARC」の商品解説】

続・元町医者の人生哲学 学び・医療・環境と世の中のこと 新刊

  • 乾 達 (著)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2022/01/31
  • 発送可能日:要確認
  • 著者の乾達先生は、開業医引退後八〇歳を過ぎた現在も、個人紙「あしたへ」を毎月欠かさず発行している。本書は2021年8月号までの個人紙4年分をまとめ再構成したもので、『元町医者の人生哲学』の続巻。現代の政治・経済・環境問題、また、生い立ちを振り返り学ぶということ、医療のあり方や環境問題について書き綴ったエッセイを収めた。夫とともに引退後、東京での二人暮らしを律子先生が温かな眼差しでつづるエッセイも併...

事実婚と夫婦別姓の社会学

  • 阪井 裕一郎 (著)
  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2021/05/31
  • 発送可能日:要確認
  • 事実婚と夫婦別姓をめぐる問題について社会学の視点から検討。事実婚や姓に関連した論争の歴史、選択的夫婦別姓制度における対立軸や枠組み、インタビュー調査に基づく事実婚当事者の実態や要望を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本では法律婚での同姓が定められているため、別姓を望む場合は「事実婚」にならざるを得ない。
    本書では、これまでの日本社会における事実婚と夫婦別姓...

関釜裁判がめざしたもの 韓国のおばあさんたちに寄り添って

  • 花房 俊雄 (著)
  • 税込価格:2,640
  • 発売日:2021/02/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 1992年に提訴された元慰安婦と女子勤労挺身隊被害者が原告となった「釜山従軍慰安婦・女子勤労挺身隊公式謝罪等請求事件」、通称「関釜裁判」。その支援と立法運動へと奔走した夫婦の28年間と原告たちとの交流の記録。【「TRC MARC」の商品解説】

    1992年に提訴された元慰安婦と女子勤労挺身隊被害者が原告となった「釜山従軍慰安婦・女子勤労挺身隊公式謝罪等請求事件」、通称「関釜裁判...

平和と平等の浄土論 真宗伝統教学再考

  • 菱木 政晴 (著)
  • 税込価格:2,640
  • 発売日:2020/09/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 真宗伝統教学の大家・香月院深励の講義録に沿いながら、親鸞思想の重要な要素「往還二回向」「仏身論」の解釈の歴史を批判的に考察。平和と平等な救済を目指した高木顕明の思想が、親鸞思想解釈に沿うことを明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    著者が注目するのは、大逆事件で幸徳秋水らとともに死刑判決をうけた真宗大谷派僧侶・高木顕明の親鸞思想解釈である。非戦を唱え、自らが人々を済...

日本近代再考 (学習院女子大学グローバルスタディーズ)

  • 時安 邦治 (編・訳)
  • 税込価格:2,860
  • 発売日:2020/05/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本近代とは何だったのか? 国内外の社会学・歴史学の研究者が、文化の社会学理論、学術の国際交流、百貨店の発展、美人画と写真等の視角と題材を通して、近代という時代を新たに捉え直す。【「TRC MARC」の商品解説】

    西欧以外で最も早く近代化を開始した社会の一つである日本。近代以降の人文・社会科学の成果をふまえ、これまであまり注目されてこなかった諸事実に基づいて日本の近代という時...

異世界と転生の江戸 平田篤胤と松浦静山

  • 今井 秀和 (著)
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2019/10/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 江戸後期の文政年間、天狗にさらわれて異世界を見た少年や、自分は他人の生まれ変わりだという少年が現れた。平田篤胤と松浦静山、2人をとりまく江戸知識人のネットワークに着目し、彼らの怪異への関心の文脈を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    江戸後期の文政年間、天狗にさらわれて異世界を見てきたという少年、自分は他人の生まれ変わりだという少年があいついで現れ、江戸の知識人た...

表象天皇制論講義 皇族・地域・メディア

  • 茂木 謙之介 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,740
  • 発売日:2019/06/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 幕末から戦前、戦中、戦後を経て、平成のサブカルチャーまで、天皇・皇族をめぐる表象はどのように生産され、消費されてきたか。メディア表象を読み解き、表象の集積体としての天皇(制)に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    方法としての表象文化史を駆使した明快な天皇(制)論講義。本書は天皇だけではなく天皇の血統のスペアとしての皇族に着眼。中央政界での皇族の姿だけでなく、津軽、宮城、...

イラストで読むキーワード哲学入門

  • 永野 潤 (著)
  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2019/04/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 「アキレスと亀」「素朴実在論」「人格の同一性」など、52のキーワードと特製イラストで、哲学への入り口の感覚をつかめるユニークな哲学入門書。生没年や代表作などを記載した「人名一覧」も収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    哲学の52のキーワードを取り上げ、そのすべてにイラストをつけたユニークな哲学入門書。解説には、テーマに関連するマンガや映画の話題、ときには本格的な哲学的...

新選百物語 吉文字屋怪談本翻刻・現代語訳

  • 吉文字屋 市兵衛 (著)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2018/12/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 百物語は終わらない−。ラフカディオ・ハーンも参照した、奇談、怨霊譚、哀話、妖怪退治などバラエティに富んだ江戸時代の怪談本。本文の翻刻に語注・現代語訳・解説を加えるほか、「幽霊の遺念」等のコラムも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    百物語は終わらない。
    怪談文化の花盛りだった江戸時代、改題しただけのリメイク本もあいつぎ出版されるなか、上方の版元・吉文字屋による新作怪...

教育勅語の戦後

  • 長谷川 亮一 (著)
  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:3,520
  • 発売日:2018/09/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦後つくられた「教育勅語」のさまざまな口語訳を徹底比較し、誤訳の来歴を明らかにする。「教育勅語」の成立ちから戦後の誤訳流布まで、その受容の変遷を丹念にたどる、他に類を見ない「教育勅語」史。【「TRC MARC」の商品解説】

    戦後作られた「教育勅語」の口語訳の中から、広く流布しているものや特徴的な訳を選び、原文と逐条的に比較することで、何がどのように別の言葉に置きかえられ、何が...

牡丹灯籠 (江戸怪談を読む)

  • 横山 泰子 (著)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2018/07/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 美しい死霊と美男の妖しく怖ろしい恋物語「牡丹灯籠」をたどる書。浅井了意による翻案「牡丹灯籠」や、三遊亭円朝口演「怪談牡丹燈籠」の核となる部分の他に、鳥山石燕の妖怪画、幕末の世間話などを紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    美しすぎる死霊に取り憑かれた美男、その運命やいかに……。中国から原話が伝わるやたちまち日本で愛好され、江戸時代にいく度もリメイクされてきた牡丹灯籠の...

母の憶い、大待宵草 よき人々との出会い

  • 古川 佳子 (著)
  • 税込価格:2,860
  • 発売日:2018/03/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 偶然のような必然の出会いによって知り合った「よき人々」とともに過ごした時を、温かいまなざしでつづった涙と感動の人生記。機関誌『反天皇制市民1700』掲載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    著者は、箕面の忠魂碑移設に公費を支出するのは違憲だとして起こした住民訴訟の原告兼事務局の一人。そこには、戦争末期に相次いで戦死した二人の息子を〈是れに増す悲しき事の何かあらん亡き児...

三木清遺稿「親鸞」 死と伝統について

  • 三木 清 (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2017/09/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 終戦から40日後、拘留されていた豊多摩刑務所で無念の死をとげた哲学者・三木清。三木は親鸞の思想をどのように読もうとしたのか。遺稿「親鸞」を日本思想史家による解読とあわせて復刻する。【「TRC MARC」の商品解説】

    終戦から40日後の1945年9月26日、哲学者・三木清は解放されることなく豊多摩刑務所で無念の死をとげた。三木の疎開先から見つかった書きかけの原稿「親鸞」は、彼の...

猫の怪 (江戸怪談を読む)

  • 横山 泰子 (著)
  • 評価3.4
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2017/07/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 江戸怪談猫づくし−。鍋島化け猫伝説の原型「肥前佐賀二尾実記」と、美女を救う猫の話「三浦遊女薄雲が伝」の原文と現代語訳を収録。猫にまつわる江戸の随筆、民間伝承、歌舞伎や怪奇映画なども紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    猫は不思議な生き物だ。猫好きにはそれがたまらない。
    江戸時代にも、猫をこよなく愛する人たちがいた。いきおい、さまざまな猫の怪異の物語が生まれる。奇...

復元白沢図 古代中国の妖怪と辟邪文化

  • 佐々木 聡 (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2017/01/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 禍を避け福を招く辟邪呪術を伝えるものとして珍重された、古代中国の書物「白沢図」。北宋時代に散佚した幻の奇書を、最新の研究成果をもとに復元し、文化史的意義を読み解く。平易な訳文と解説付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    中国の伝説上の帝王・黄帝は、神獣・白沢の言葉を記録して、あらゆる鬼神を撃退する知識が書かれた書物『白沢図』を編んだと伝えられる。この書物は、禍を避け福を招く...

近代日本公娼制の政治過程 「新しい男」をめぐる攻防・佐々城豊寿・岸田俊子・山川菊栄

  • 関口 すみ子 (著)
  • 税込価格:2,640
  • 発売日:2016/09/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 埋もれてきた公娼制の政治過程を明らかにするとともに、佐々城豊寿、岸田俊子、山川菊栄をとり上げ、彼女らの公娼制問題をめぐる活動が歴史のなかでどのように重なり展開していったのかを浮き彫りにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本(大日本帝国)では、「公娼制度」は、始めから終わりまで一貫して問題だった。なぜなら、列強率いる国際社会で、「人身売買」は文明国にはあってはならないも...

仕事と就活の教養講座 生きのびるための働き方

  • 細谷 実 (編著)
  • 税込価格:2,420
  • 発売日:2016/03/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 就職したらブラック企業だった。残業が多くて体を壊した…。そんな目にあわないために、仕事と就活のおかしな「常識」を疑い、働く者の視線で仕事と生活を見直す、就活を始める前に知っておきたい大学生のための仕事教養講座。【「TRC MARC」の商品解説】

    ブラック企業に就職したくない、過労死なんて絶対いやだ、ワーク(仕事)もライフ(生活)も大切だ…。いまどき大卒だからといって、正社員に...
検索結果 77 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。