サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ふじのきさんのレビュー一覧

ふじのきさんのレビュー一覧

投稿者:ふじのき

297 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本高台家の人々 5

2016/06/14 20:13

W祖父登場

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この巻で茂正おじいちゃんとペドラー伯が出てきてくれて嬉しいです。
ペドラー伯はマサオの祖父。一人娘のアンが日本に来てしまって、
さぞや寂しがっているだろうと気の毒に思っていたのに。
盛大に拗ねていた!マサオが生まれたら孫かわいさに日本に来て、
さらにはイギリスのペドラー伯邸と同じ屋敷を日本に建ててしまった!
なんというバイタリティー。この作品の登場人物は皆明るくていい。
気分転換にうってつけのマンガです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

お待ちかね

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

オムニバス形式の作品ですが、今巻はまさに前巻の続き。
傷心の慎吾と休暇中のムサシが出会った高校生慶太の視点で
話は進みます。
慶太の親友は車にひかれて意識不明。加害者は某国の外交官の為警察も手がだせず、慶太はその外交官を親友の敵と
狙います。いつもどおり慎吾はそんな慶太をほっておけず、、、。
この話で慎吾の復活がなるかきになるところ。話は2巻に続きます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

期待を裏切らない面白さ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

好きな作家でも、多作だと好きとそうでもないのがあるものだけど、
この作品は期待通りに面白かった。
得に後半収録されている外国もの。この人の作品で外国ものは
珍しいのではないか。絵の雰囲気がストーリーと良く合っている。
身分違いの画家同士の駆け落ち!
最期、絵がポールとの懸け橋になるシーンはぞくぞくした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍【全1-5セット】高台家の人々

2016/04/25 20:46

試し読みではまった初めての作品

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

たいてい、雑誌で読んで欲しくて単行本を買うパターンが多いのですが、
この作品は試し読みで我慢できなくて既刊全部まとめ買いをしてしまいました。
とにかく冒頭から面白い。この作者の作品では断トツに気に入りました。
ごくせんを抜いて長く続けて欲しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

必見!景山君

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

バレーボールのような団体競技だとチームメイトからの
孤立がどれほどの致命傷か!景山くんの過去には胸が痛む。
それだけに景山君は鴉野に来て本当に良かったと思う。
菅原先輩をはじめとして、先輩方が素晴らしい。
ゲームの進行もわくわくするけど、青葉城西戦は景山君の
成長物語だと思う。表紙がそれを表してるよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本アルカサル−王城− 1

2015/09/26 00:41

学生にお勧め?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

源氏物語を「あさきゆめみし」で学びました、というのが有りなら、中世ヨーロッパをこの作品で、というのも有りだと思う。
主人公が実在のカスティリア王 ドン・ペドロなので、
法王と王と貴族と騎士団と城塞都市の力関係が良くわかります。
ドン・ペドロ王と子供達の行く末が気になって、この作品が完結する前に、ドン・ペドロの家系図を西洋史辞典で確認してしまいました。
西洋史を選択する学生にお勧めしたい。
もちろん、マンガとして面白いからね!と言って。
ただ、本屋で全巻そろえるのは絶望的です。
文庫か電子書籍でどうぞ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本赤髪の白雪姫 5

2015/09/23 20:44

アニメ化された作品

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

アニメ最終回の続きがこの巻で読めます。
アニメではまった人はこの巻からでもお勧めです。
タンバルン編です。ラジ王子が再登場。
おばか王子と噂されても、このキャラ憎めない。
きっとお付きの人もあきれながら、嫌ってはいないのでは。
ひさしぶりにハルカ侯爵がでてきて嬉しかったです。
兄王子も難敵ですが、いつかこの侯爵にも味方に
なってもらいたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本Landreaall 23

2015/09/13 12:02

イオンがかわいい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前の巻で行方不明となったパパ将軍夫妻と六甲を追って、
クエンティンが待ち受ける砂漠へと向かうDX。
無事に六甲と再会できて、パパ将軍襲撃の顛末を読者も
ようやく知ることができます。ですがクエンティンの陰謀の
全容がまだ解明されてないので、やきもきしたまま次の巻へ。
 たった1コマですが、六甲にしがみついて喜ぶイオンが
かわいい。六甲にはパパもDXも主の意識が強いので、
イオンが一番家族を実感させてくれる存在ではないかと思う。
以前、イオンは自分の兄はDXだけと言って、読者目線では
明らかにイオンより年上の六甲を自分の弟とと言っていたのには微笑ましくて笑ってしまったけど、この二人の絆はあるくせに
微妙な関係にわくわくというかじれじれしてしまいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本Landreaall 22

2013/10/23 21:56

謎が続くよどこまでも

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本棚を浸食してく巻数を見て、これ、何巻迄続くんだろ、と思いつつやめられない作品。一度もダレることなく続いているのがすごい。なぜアニメ化にならないのか謎。主人公が学生なので、基本学生生活なのだが、同時に王位継承候補なので政治も絡んでくる。私としては1巻のヒーロー、将軍パパが好きなので、ところどころで出てくるとテンションがあがります。そのパパがママと一緒に行方不明!護衛の六甲もお気に入りのキャラなので次の巻も買っちゃうんだろうな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本SWAN 3 白鳥 モスクワ編

2013/10/20 21:35

いよいよ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本編で未来の課題として残ったみにくいアヒルの子の完成と、続編まいあに至る前の真澄とレオンのパートナー成立に至る過程が同時に読める贅沢な巻。やっと読めた~と感無量。それにしても、真澄がレオンに対する自分の気持ちに向き合わなかった理由がこれだったのか!とびっくりです。これからダンサーとしての二人の快進撃と、個人としての結びつきを見たいので、次巻に期待します。1年に1回のペースなのが長い!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本何でやねん! 2

2016/07/22 22:55

タイトル、「好きやねん!」でええんちゃう?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

土屋にお笑いやろうと持ち掛けられる相川→「なんでやねん!」
土屋→「好きやねん!」がこの巻のテーマではないのか?
1が高校生時代。2でいよいよ「学生芸人」から社会人芸人になってます。相川視点の話なのに、土屋の愛があふれんばかりです。
別にお笑いに興味はなくても楽しめました!ってかお笑いをみたくなりました。ということで見てみたら、この二人のようなイケメンコンビは
いませんでした。当たり前か。
今読み返しても面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本何でやねん! 1

2016/07/21 22:19

2番目に好きな作品

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この人の作品で2番目に好き。1番目は「なんでやねん! 2」です。
何度読み返しても面白い。主人公二人のキャラが立っているんですよね。相川視点で進みますが、相方の土屋というキャラも好き。
イケメンでヘタレででも抱擁力があって。相川もぶっちぎりの男前。
テンポもいい。会話も漫才か、というほどいい。挿絵も山田さん。
言うことなし!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

総力戦決着

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いつもは影山・日向コンピに注目なのですが、この巻は全員
見どころがあって!!成田君まで偉かった!
そして澤村主将達3年生の活躍が嬉しい。
不遇の時期をよくぞ乗り越えた。もう卒業していった先輩たちに
見て欲しい。決勝戦はTV放映されるそうだから見てるかな。
白鳥沢との決戦、アニメでみれるらしいので楽しみ。
そして原作を何度も読み返すのだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

アニメとマンガ、両方良かったです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

アニメみて、原作読みました。8巻はアニメと違うエピソードで
八代と悟の緊迫した対決になるので、アニメみたからいいや、で
終わらせずにぜひ原作もおすすめする。アニメの表現も良かったので、
見直したくなります。アニメ見ると原作を読み返したくなるという
無限ループ。アニメで「本当の先生を知っているのは僕だけだよ」と
いうセリフがあるのですが、原作では悟のリバイバルを信じるのも
八代だけ、というシーンに鳥肌がたちました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本GARDEN

2016/06/27 20:40

SF三昧

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この作家で一番好き。SFだと、設定を理解するので面倒で
読むのがかったるくなるのだけど、さすが寿さん!
キャラが、特に主人公の相手がものすごく魅力的でぐいぐい読ませます。
そして切ないストーリー。まとめて読めて満足。
さらにほんの少しですが書き下ろしあり。
もう少し書き下ろしが読みたいところだけど、本編が完璧なので、
バランス的ににはいいのかな

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

297 件中 1 件~ 15 件を表示