サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. いがたくさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

いがたくさんのレビュー一覧

投稿者:いがたく

1 件中 1 件~ 1 件を表示

目から鱗の本!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「グローバル経済か、ローカル経済か?」ではなく、「グローバル経済とローカル経済は別物」という仮説に基づき国内の経済構造を整理するととてもわかりやすく整理ができ、整理できるから問題点と処方箋も出せる。そしてアベノミクスの第三の矢も、その意味でちょっとずれてることが明解になる。
地方に転勤し、東京と地方を行き来している自分にとって、子供が大学生になり、彼ら彼女らの未来を憂う自分にとって、そして自分の老後を考える時、この本に書かれた仮説と指標はとても参考になった。
過去に読んだ日本復活提言書物の中で異色の出来。
本屋に行くと○藤優などの本が「売れてる!」と言わんばかりに棚に積み上げてあるが、ああいう「プロのもの書き屋」の暇つぶし的なインテリジェンスより、地方でバス会社を経営している富山氏の本のこの本の方がよほど役に立つ。みんなに読んで欲しいし読むべき本だと思う。
で、私は結局Lの人間なんだな(笑)。でもLの経済圏こそ英語が必要だということを改めて認識した。
ところで、サッカー日本代表もこのGとLの視点で見ると、日本代表はG、JリーグはLであり、経営的には別ものではないだろうか。すなわち、グローバル社会で結果を出さなければいけない日本代表はグローバルな経営に基づくべきであり、Jリーグはローカルな経営に基づくべき。すなわち、スポンサーも日本代表にはグローバルな企業を期待すべきで、金はあるけれど国内で「親善」試合を義務付けるLな企業をスポンサーにしてはいけないのではないだろうか?(いや、あの飲料メーカーも国際的企業を目指しているが、サッカーに期待しているのは国内向け広告だよね・・・)そうすれば生ぬるい「親善」試合しか出来ずにいつまでたっても強くなれないということから脱却できるのでは?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示