サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ちぃさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

ちぃさんのレビュー一覧

投稿者:ちぃ

25 件中 1 件~ 15 件を表示

エネルギーがでます

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

やる気を起こさせてくれる自己啓発書です

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本「南京事件」の総括

2015/12/15 05:10

面白いです

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

教科書になります。中国が発表している史実と違う点が興味深いです。再読して、現代史の勉強に使います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

西軍・東軍の様子がわかりやすい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

絵が多いため、イメージがつかみやすく、わかりやすい解説書です。
座右において暇を見つけては、眺めて関ケ原の戦い当時の前後を回想しながら楽しんでいます。この書物がきっかけでますます関ケ原の戦いに興味が深まり、手放せない書物の一冊となりました。編集者、発行の方に感謝です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

簡単に年賀状作成

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

年賀状の作成から葉書の挨拶状を気軽にできます。
簡単に使えるため重宝しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本落日燃ゆ 改版

2016/07/04 04:57

歴史の教科書

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

戦後70年を経過して、戦争の反省と教訓を考える材料として学校で習った無味な歴史の教科書を乗り越えた書物です。広田弘毅の生涯と生き様という個人の生き方だけでなく、南京事件、東京裁判を改めて考えさせてくれる時代背景、戦争を引き起こした多数の主要な人物の思考・行動が見えてくる書物です。読み終えましたが、再読に値する書物です。「城山さん、よくもここまで調べて名書物を遺してくれてありがとう」と言いたいくらいの感謝作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2000万円の重み

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

お金は、欲しいけどやはり簡単に貯まるものではない。そんな当たり前のことを再確認できる書物です。大金を持つための人並み外れた努力と知恵が書かれてあり、脱帽です。参考となるページと人物の体験が頭の隅に残りました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

関ケ原の戦いを知るための参考書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

天下分け目の「関ヶ原の戦い」。それをより一層詳しく、ビジュアルに知りたくて購入しました。座右の解説書として手元に置いて暇なときに眺めています。将来、旅行ガイドブックとして活用したいと考えています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本そうか、もう君はいないのか

2016/07/04 04:41

タイトル通り

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

児玉清さんのあとがきにも書かれてある通りでした。
自分も児玉さんと同じシーンに目が留まり、思わず笑ったり、そのシーンが頭から消えず、どっぷりはまり、涙、号泣とつながりました。読書を通じて涙が出たのは初めてのことです。城山三郎のファンですが、ますます城山三郎が残した作品を通じて過去の思索をたどるのが現在の楽しみになっています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本歩く地図東京散歩 2017

2016/07/04 04:37

とりあえず、書棚に置いてあります

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

現在は仕事や雑用か多い関係から、気持ち的にぶらりと東京を巡る余裕はありません。暇な時間をできるだけ探したり、あと数年後にゆっくりと探索するガイドブックとして活用したいと考えています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本雄気堂々 改版 下巻

2016/07/04 04:33

渋沢栄一に興味津々

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

じっくり読んで、自分の人生と照らし合わせています。
とてもとてもまねのできる人物ではありません。
しかし、雲の上の人と思えても実際に存在していた人物ですし、現在、渋沢栄一が平成の今日に生きていたら、どんな世の中になっていたのだろうなどと思いめぐらすだけでも楽しさが倍増します。一度、深谷と王子に足を運んでみたい気になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本毎日が日曜日 改版

2016/07/04 04:28

タイトルのイメージと現実

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

昔、読みましたが、「サラリーマン現役引退後の日常はどうなるのだろう?」という関心でした。今、現役を退き、実際に再読してみると「なるほど」とうなづける面が多々。自分が企業戦士、早期退職、定年退職。様々な立場にあってもその場面場面において納得できる生き方がよみがえってきて面白く読めました。自分の人生を振り返ってしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ナビでは全体把握できない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

車を運転するためにはナビがあれば目的地に確実にたどり着けます。地図なんて必要はないと思うかもしれません。
しかし、目的地までの行程、周辺地域を鳥瞰させてくれのが地図。
ただ目的地にたどり着くという運転から、地図を携行したり眺めることで周辺の知識が増え、「道を歩く」といった楽しみが増えます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ダフらなくなるアイアン上達

2016/07/04 04:17

ダフリの問題解決に役立つ情報

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ゴルファーにとってダフリ・トップは永遠の問題。
それを割と簡単に解決策をわかりやすく書かれていました。
今、座右において、プレー前後に眺めてイメージトレーニングに使っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本これだけ財務諸表

2015/12/15 21:50

辞書替わりに使っています

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

座右において、辞書代わりに使用中です

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本JR山手線の謎学

2015/11/21 21:56

東京を知りたい方、最適です

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

昔、北海道から東京にあこがれて、東京の街に夢とロマンを感じて上京。
東京へのあこがれを誘った一冊の本との出会いが、「東京微視的歩行」でした。
ガイドブックでもなく、抽象本でもなく、東京という街をさりげなく魅力に引き込む一冊でした。田舎者の自分にとって、東京を1時間で知れる最短ルートは山手線でした。何周も乗り回して、東京の様子を垣間見ることができ、今も東京を離れることができない魅力ある鉄道です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

25 件中 1 件~ 15 件を表示