サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 奎文さんのレビュー一覧

奎文さんのレビュー一覧

投稿者:奎文

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本君と時計と雛の噓 第4幕

2017/03/12 02:42

素晴らしかった。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

初めて読んだ綾崎隼さんのシリーズだったが、期待をいい意味で大きく裏切ってくれた。読み終わった後のつかえを残さずに全てを綺麗に結んだ物語であり、綾崎隼さんの作品を表現する『優しく美しい物語』という言葉の意味がよくわかった。
綜士目線から描写されている雛美にはイライラさせられたが、雛美目線で物語を描写した「プロローグ」を読み進めていくと、そのイライラした感情が見事に悲しくも清涼感のある感情へと変換される。
またSF的なルールと物語的な感動をどちらも損なわずに描写する綾崎隼さんの構成力の高さにも瞠目させられる。久しぶりに早く次のページを読みたくなるような作品だった。
ぜひ家族や友人にも紹介したいと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示