サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. すいかめろんさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

すいかめろんさんのレビュー一覧

投稿者:すいかめろん

8 件中 1 件~ 8 件を表示

電子書籍慈しむ獣 愛す男【イラストあり】

2017/03/13 13:44

じんわりきました。よかったです。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

※ネタバレあります※

若干6歳にして既に世の中の不条理を理解し受け入れてしまっている子供…冒頭の回想シーンから早くも涙ぐんでしまいました。諦めてしまっている広夢の代わりに何度私が憤ったことか。そしてやがてはじまるクラとの温かい交流には、やっと手に入れた広夢の心の拠り所が嬉しくもあり、再び何度もじんわり。

神代の方の、何とかして孤独な広夢を支えたいと思い神様のふりをすることにした、その面と向かっては素直になれない不器用さも愛おしい。でも神を騙るからって狼の姿を晒す必要性は別段無い訳ですよね。たとえば、声だけでもよかったわけで。

かえって恐怖を与えかねない本当の狼の姿をさらしたこと。敢えてそうしたのはやはり心のどこかに真の自分というものを知り認めて欲しいという思いがあったのではないのかなぁなんて思いました。

神代の友人?悪友?若林の奮闘もあり、望みはいつも叶わないと諦めていた広夢の願いがついに受け入れられたラスト、本当に良かったです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

フェランドが主人公の番外編

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『アンジェロ』で登場し非常に魅力的なキャラ設定で読者を魅了したあのフェランドのアメリカ時代のお話。CPはアルゲーロの死神(フェランド)×元アメリカンマフィアのドンの愛人・アカネ。
本編キャラは一切出てきません。

***以下ネタバレ

アカネは両親が交流のあったアメリカンマフィアのドンに幼少時より目を付けられ、長じてからは30歳も上の彼に愛人とされてしまう。「何不自由ない生活をさせてもらっているし、ちゃんと彼に愛情を持っているし、セックスも好きだから現状に満足している」と己に思い込ませることにより生きながらえてきた。
しかしそのドンが自分の目の前で殺し屋の凶刃に倒れた時から止まっていた彼の時間が動き出して…。

アカネはもう一人のリクですね。あの時、当初の予定通り爺の手に渡っていたら…。
これを読むとリクと鳩まみれのフェランドが出会った時、フェランドが何に想いを馳せたか、リクのシチリアに至った経緯や現状を知って何を考え憤ったのか、分かる気がします。

読み進めるに従ってどうにもアカネの死亡フラグが立っているように思えて仕方なかったのですが、その点はセーフでほっとしました。
その後のアカネがどうなったのか。未だにフェランドの訪れを待ち焦がれていたら…哀しすぎるな。どうか今度こそ、彼に心からの安らぎを与えてあげられる誰かと出会って幸せな日々を過ごしていますように…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

『アンジェロ』後のお話です

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

フェランドやテオといった面々も登場しますので本編二冊読破後にお読みください。

***

クラウディオの誕生日をテーマに、準備に浮足立ついつものメンバーや当日の様子を描いた連作小編が4つ。抗争も下火になった頃合いで開かれたパーティー。華やかな舞台の裏で仮初めの平穏をあざ笑うかのような出来事も起こっていて…。甘いけれどシビアな現実も描いている一冊です。明日をも知れないマフィア稼業の恋人を持つリクの将来は見えそうで見えない。この先のリクを心配することができるのは”部外者”であるロベルトの特権かもしれないな、なんて思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

あのマウロのお話

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『ディアブロ』でガゼッラの屋敷が襲撃された際に撃たれ亡くなったマウロの生前のお話。彼が住んでいたアパートの隣の部屋に引っ越してきたリノという少年とのささやかな交流を描いたものです。
本編とは”あの日”以外絡みエピはありませんので『アンジェロ』未読でも大丈夫。

***以下、若干ネタバレ

自衛組織に端を発するというマフィアの成り立ち自体がそうであるように、そこに属する人も好きでギャング稼業をやっているというより何等かの事情があってその世界に身を投じざるを得なかった人も多いのでしょう。

弟が5人もいたというマウロ。それだけで彼にもまた色々と事情があったのだろうと察することができます。殺戮者が殺される…因果応報と言ってしまえばそれまでですが、彼が生きていくために諦めてきたもの、捨てざるを得なかったものを想像するととても悲しい。マウロが最後に思い浮かべたものは叶わなかったリノとの夕食の風景だったかも。そして残されたリノは…その後幸せになれたのかな? すごく心配です。
泣けました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

番外編短編集 その1

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

3つの短編が収録されています。
沢山出ている番外編、読むタイミングに迷っている方の参考になれば幸いです。

1つ目の『私の天使』は『ディアブロ』読後すぐ読むと、本編のリク視点では分かりにくかったクラウディオ側の心情や行動が分かってより理解が深まるのではないかと思います。
2つ目の『シチリアの暑い夏』はクラウディオとリクのあまあま話。これも『ディアブロ』のエピに絡めてあるので先に読んでもいいかな。
3つ目『天使のキス』はフェランドやテオによるイタリア語レッスンに行き詰まってしまいノイローゼ気味になっちゃうリクの話なので『アンジェロ』読了後がお勧め。

どの小話もクラウディオの愛がダダ漏れです^^

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

『アンジェロ』の後に読んで下さい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『アンジェロ』より後のお話です。フェランドがガゼッラファミリーに加わって約半年後のバレンタインデー。シチリアでは恋人たちの日。リクは手作りトリュフをクラウディオとマンマにプレゼントしようと決め、ナイショで準備をするため当日はマンマを台所から遠ざけてほしいことと、材料をこっそり調達して欲しいことをフェランドにお願いします。フェランドはその難題…特にマンマの方…をとてもスマートに解決します。なんて素敵! そして恋人たち(否、夫婦か)もあまあまです。ついでにマンマを敬愛するクラディオも素敵です// ほっこりしました^^

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

海辺のリゾートでの休暇を楽しむ様子を描いた番外編

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

戦うファミリーに一時の休息の時。本編2冊との時系列は不明ですが、登場人物がリク、クラウディオ、マンマ、キアラ、レンツォなので『アンジェロ』未読でも問題ありません。5つの小エピに分かれています。皆とっても楽しそうで和みます。リクに海を満喫させてあげるため禁欲するクラウディオが健気というかいじらしいというか。そんな意図を知らずに誘惑するリクは今回まるで悪魔です(^w^) その翌朝身をもってクラウディオの真意を悟ったリクの様子が見たかったですねv 個人的にはキアラとレンツォのフランクな間柄にびっくり。良いケンカップルになりそうじゃない!?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍狼の妻籠み

2017/05/18 22:16

人狼族のお話です モフモフです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

イラスト付き。とても素敵です。

自分を愛し育んでくれたはぐれ人狼族の両親の突然の交通事故死の後、二重の秘密を抱え独りひっそり生きていこうと決めていた瀬津。ところがひょんなことから人狼族の群れに見つかりそのボスである真神に見初められてしまう。

真神の熱心で真っ直ぐな求愛を頑なに拒否する瀬津だけれど、孤独な心に反しそうせざるを得ない事情が分かるのでとても切ない。しかしその分、全ての秘密から解放されありのままを受け入れてもらった満月の夜のシーンが挿絵共々とても印象的で素敵でした。

さて、思いが通じ合ったからと言って大団円というわけではなく、はぐれ人狼の瀬津が真神とつがうためにコミュニティに属すのはやはり秘密のこともありハードルは高いままで。そこで発生したのが物語の冒頭の辺りから匂わされてきた人狼族かどわかし問題。瀬津もそれに巻き込まれますが、この事件の解決の過程で女人狼と瀬津が対決したシーンがまた良かった。アルファとしてふるまう真神もとても格好良くて。

最後は両想いらぶらぶHでお話が終わるのですが、くっついた後の甘々生活がもっと見たかったのでちょっと物足りなく感じました。
(後日談SSが高尾さんのHPまたはPIXVでちょびっと読めます。らぶらぶですv)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

8 件中 1 件~ 8 件を表示