サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 春山小兵衛さんのレビュー一覧

春山小兵衛さんのレビュー一覧

投稿者:春山小兵衛

1 件中 1 件~ 1 件を表示

豊かな日々を楽しむ 癒しの手帖

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

二十四節気はよく知られていますが、七十二候については知らない人も多いと思います。私もそうでした。
各節気を3分割、つまり1年間を72分割したのが七十二候で、およそ5日単位になります。この手帖はその5日ごとに、その季節に身近に見られる草木や鳥、昆虫などを紹介しています。これがナントぴったりなじむこと。
もともと七十二候は自然観察から生み出されたものだそうですが、まさにこの手帖の企画のためにあったようなものです。(そんなはずはありませんが…)

散歩など外に出る前に、この手帖を開いて下調べをしておくと “今の季節にどんな生き物が見られるか” がひと目でわかります。それぞれの生物情報には写真と簡単な解説(ミニ図鑑)がついているので、生物に詳しくない人や、これから自然観察をしてみたいと考えている人にも、使いやすいと思います。

また節気ごとに「おすすめ観察テーマ」として専門家による見開きの詳しい解説があります。
名前を知るだけではない、興味深い観察のポイントを示してくれます。

この本で、二十四節気・七十二候とともに自然観察をすることで、新しい発見や感動的な出合いがあるでしょう。2,700円はちょっと高いかなと思いましたが、充実した内容を見ると納得。文句なしに5つ星です。

もう一言だけ加えると、この本は手帖ですから、自分の観察を記録することをおすすめします。きれいな紙面に書き込むのは、はじめはタメライがあるかもしれませんが、やってみるとヤミツキになるかも…

「自然を愛し、季節とともに生きる… そんな豊かな日々を楽しむために、この本をお役立てください。」
手帖のカバーの折り返し部分にあるこの言葉が、すべてを語ってくれていると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示